このページの本文へ移動

TCO削減への役立ちPCサーバシステム

システムの検討・導入・展開・稼働、各フェーズでのTCO削減

システム提案から稼働までの流れ

最適システムの提案と事前評価

お客様に最適なソリューションを提案できるコンピテンシセンターとして、富士通トラステッド・クラウド・スクエア (Fujitsu Trusted Cloud Square)を用意し、経験豊かな専門技術者と多彩なサービスで支援します。
PSCではお客様のビジネス課題解決に役立つ各種セミナー、コンサルティング、システム 検証を行っております。

システム導入

システム導入時お客様からオーダーいただいた、メモリ・HDD・PCIカード・テープ装置などのサーバの内蔵オプションはカスタムメイドサービス(無償)にて工場出荷時にサーバに実装・試験してお届けします。お客様固有のHDDアレイによるRAIDレベルの設定やラックへの搭載などはハード組み込みサービスによりお届けします。オンサイトでお客様が行う装置組み上げの煩わしさから解放し、導入時間の大幅な短縮と稼働後の早期安定に効果を発揮します。

システム展開

お客様はサーバを使用する前に、ファイル区分やドライバのインストール、LANのIPアドレス設定などの環境設定が必要になります。これらの展開作業をサポートするのが簡易インストールツール ServerView Installation Managerです。事前に設定フロッピィを作成することで、展開時にわずかな操作で、専門知識のない操作者が誤りのない確実なサーバ環境を構築することもできます。
WEBサーバのように複数装置に同一プログラムをインストールする場合に有効なのが、ServerView Deployment Managerです。動作を確認したサーバのファイルを他のサーバに配布・複写することで、システム展開が短時間で完了します。また、故障・交換した装置のインストールにも有効で早期の修復ができます。

システム稼働

お客様システムの安定稼働に役立つのがサーバの運用・管理ソフトウェアServerView Operations Manager / Agentsです、サーバ内部温度、電圧、メモリエラーなど約400項目を常時監視します。エラー時には故障部品の実装位置表示など詳細なパーツを特定できることで修復時間の短縮ができます。更に多彩な警告通知手段、複数サーバの一覧表示などにより、統合的なサーバ管理を実現します。

最適なソリューションを提供するサーバシステム
(豊富な製品ラインナップで最適システムを選択)

PCサーバPRIMERGYではWindowsやLinuxなどのOSインストールタイプ、内蔵HDDの容量が選択できるアレイタイプ、運用一式を揃えたオールインワンタイプなど、お客様のシステム規模や用途に合わせた豊富な製品タイプがあります。より高信頼なシステムを望むお客様には、容易にクラスタが構築できるクラスタセットや無停止型サーバがあります。
4WAYサーバはプロセッサやメモリを増強し、ファイバーチャネルカードによるストレージ製品との接続など、スケールアップで拡張ができ、DBなどの大規模システムで利用できます。
ブレードサーバは1Uサーバと比較では、スペースが1 / 7、電力は1 / 3、ケーブル数で1 / 5と圧倒的な高集積化で省力化を実現できます。また、システム拡張においてもサーバ数の増加させるスケールアウトへの対応が容易で、サーバ集約やWEB/APサーバなどのソリューションに最適な製品です。

豊富なPRIMERGYのラインナップ

このように、PRIMERGY製品には用途に応じて選択・拡張ができる豊富なモデルがあります。
多量のサーバを設置しているIDC(Internet Data Center)などで、省スペースで設置するにはラックモデルやブレードサーバが最適です。PRIMERGYではペデスタルのサーバをラックに搭載できるなどの自由度により、約5割のサーバがラックで使用されています。フラットディスプレイ、ディスプレイ切替器、UPS、などのラック対応の周辺装置も充実しており、トータルなラックソリューションを提供しています。


ページを移動

前へ

FUJITSU Server PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)