このページの本文へ移動

FUJITSU Server PRIMERGY
未サポートOS動作確認情報

現在、FUJITSU Server PRIMERGYのサポートOSは、WindowsやLinuxなどの著明なOSとなっています。一方、市場ではシステム運用に応じた最適な多種類のOSが稼働しています。このような状況で、お客様にPRIMERGYをより広くご利用いただくために、PRIMERGYで正式サポートとはしていないOSを「未サポートOS」とし、動作確認をした情報を提供してまいります(注 )。
なお、当情報の扱いとして下記赤枠の「ご注意」をご理解願います。また、内容は予告なしに変更される場合がございます。

注 主に次のような「未サポートOS」の情報を提供しています。
FreeBSD、CentOS、Fedora、Ubuntu、Debian GNU/Linux

ご注意

  • 本ページで公開する動作確認情報は、弊社で用意したテスト環境における動作結果であり、お客様のご利用環境での動作を保証するものではなく、未サポートOSの利用を推奨するものでもありません。
  • 本ページの情報にもとづき、未サポートOSの導入・利用を行なったことによりお客様に損害が生じた場合に弊社は、その損害につき責任を負いかねます。
  • 本ページで公開している未サポートOSに関する問合せ、その他のサポートはお受けできません。そのため、未サポートOS導入・利用にあたっては、お客様の責任で、ご利用いただきますようお願いします。
  • ハードウェアの修理・保守に関しては、未サポートOSで動作するサーバの保守サービスを参照ください。

未サポートOS動作確認情報


FUJITSU Server PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)