このページの本文へ移動

ServerView Suite Control

「簡単」・「効果的」にサーバの監視・管理を行います。

注 ソフトウェア紹介や利用方法は「ServerView Suite 資料」を参照ください。

サーバの監視・検知

  • ServerView Operations Manager
    ServerView Operations Manager(SVOM)は、FUJITSU Server PRIMERGYのサーバ運用管理ソフトウェアです。Windows およびLinuxで実行される業界標準サーバ、またはハイパーバイザ(VMware ESX/ESXi、Citrix XenServer、または Hyper-V)を使用する仮想マシン(VM)のホストとして動作するサーバの集中管理に使用されるプログラムです。ServerView Agents からSNMPで送られてくるサーバ情報を保持・事象をビジュアル表示をし管理者に通知します。一つまたは複数の管理用サーバで、すべての物理サーバと仮想サーバを標準化した方法で管理します。管理用サーバには、一般的な Web ブラウザと Java Runtime Environment が搭載された、ネットワーク内の任意のPCからアクセスできます。
  • ServerView Agents
    ServerView Agentsは、管理対象サーバのプログラムでハードウェアを監視し、SNMP サービスにて管理サーバのSVOMと通信を行いアラート情報(MIB)を送信します。
    ServerView Agentsは仮想マシン(VM)へはインストールできません。
  • ServerView CIM Provider
    仮想マシン(VM) にはCIM Providerをインストールします。ハイパーバイザ(VMware ESX/ESXi、Citrix XenServer、または Hyper-V)を使用する仮想マシン(VM)として動作する管理対象サーバの管理に使用されるプログラムです。
    VMwareでのサーバ運用管理・監視」を参照ください。
  • ServerView System Monitor
    管理用サーバを不要としたSVOMの簡易版です。管理対象サーバにインストールしてローカルで自身のサーバ情報やステータスの確認を行うソフトウェアです。

イベント管理

  • ServerView Event Manager
    ServerView Event Manager(SVEM) は、ServerView Suiteのイベント管理コンポーネントです。エラーレポートや、しきい値の超過によるステータス変更など予期しないイベントが発生すると、エージェントからSNMP 経由でイベントマネージャにアラーム ( トラップ) が送信され、管理用サーバに通知されます。受信したい実行結果や運用状態のアラームメッセージは、ユーザが定義できます。

キャパシティ管理

  • ServerView Threshold Manager
    ServerView Threshold Managerは、しきい値を使用して現在管理されているサーバおよびそれらのサーバ上で実行中の仮想マシンのパフォーマンスを管理用サーバから監視することができます。監視を行うには、管理対象サーバに関連するさまざまなパフォーマンスパラメータのしきい値を定義します。ServerView Agentsはパフォーマンスパラメータを監視し、しきい値を超える、または下回る場合、ServerView Event Managerにその状況が通知されます。

消費電力の管理

  • ServerView Power Monitor
    ServerView Power Monitor は、管理対象サーバの消費電力を時系列で表示することができます。SVOMの起動画面またはメニューバーから「サーバ監視」「パワーモニタ」を選択して、パワーモニタ画面を起動します。
    サーバ構築ガイドの「消費電力管理機能」を参照ください。

ストレージ管理・監視

  • ServerView RAID Manager
    PRIMERGYサーバの内蔵ストレージのRAID監視・管理・設定を行うソフトウェアです。
    ServerView RAID Managerが通知するアラームをSVOMで管理することにより、ハードディスクの故障にすばやく対処できます。ServerView RAID ManagerからのアラームはSVOMに通知され、さらにOSのイベントログに書き込まれます。また、ServerView RAID Managerによってディスク異常が発見された場合は、SVOMからServerView RAID Managerを起動し、ディスク異常の具体的な内容を確認できます。
    ServerView RAID Managerの使い方は、「ストレージ構築ガイド」を参照ください。


FUJITSU Server PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)