このページの本文へ移動

FUJITSU Server PRIMERGYのOS対応

PRIMERGYのOS対応一覧

OS対応一覧表

FUJITSU Server PRIMERGYでは、サーバ市場で稼動の豊富な汎用OSにおける動作検証を行っております。これらのOSを「サポートOS」、「OSベンダー認証サーバ」、「未サポートではあるが動作確認したOS」、などに分類した一覧表です。お客様にPRIMERGYを広くご利用いただくために、これらの多様なOSの対応情報です。

PDF PRIMERGY OS対応一覧 【現行製品】 (229KB)[2017年11月21日]

PDF PRIMERGY OS対応一覧 【旧製品】 (441KB)[2017年11月8日]

PRIMERGY国内向け製品における英語OSへの対応

英語OSで検証されたアプリケーションを、PRIMERGYの国内向け製品で運用することを目的に、PRIMERGYの国内向け製品による、国内での英語OS利用をサポートします。

OS対応一覧表の見方、サポートレベル

サポートOS (PDF内の【 】マークがついたOSが対象)

PRIMERGYはOSベンダーの認証やLogoプログラムを取得済みです。富士通はOSに適合するドライバとサーバ運用管理ソフトウェアを原則提供、保守 サービスなどサポート環境が整備されたOSです。 WindowsLinux仮想ソフトウェアなどがあります。

OSベンダーによる当該OSでのサーバ認証 (PDF内の【 】マークがついたOSが対象)

PRIMERGYはOSベンダーの認証やLogoプログラムを取得済みです。 お客様はOSベンダーと契約すれば、OSベンダーからのサポートを受ける資格があります。富士通からのサポートは受けられません。
詳細は、 【 サポートレベル「OSベンダーのサーバ認証」 】を参照ください。


サポートOS(OSベンダー承認取得予定)、 (PDF内の【 】マークがついたOSが対象)

OSベンダーの承認取得が済んでいませんが、サポートOSに準じます。富士通はOSに適合するドライバとサーバ管理ソフトウェアを原則提供します。

動作確認OS (PDF内の【 】マークがついたOSが対象)

PRIMERGYに当該OSをインストールし所定の動作確認を実施済みです。富士通からのサポートは受けられません。
詳細は、 【 サポートレベル「動作確認OS」 】を参照ください。


PRIMERGY 未サポートOS動作確認情報

PRIMERGY OS対応一覧表のサポートレベル「動作確認OS」(PDF内の【 】マークがついたOSが対象)と同等なサポートレベルの「PRIMERGY 未サポートOS動作確認情報」を提供しています。
内蔵ストレージのアレイ構成などの実システムで動作検証した結果をモデル別に公開しています。CentOS、FreeBSD、DeBian、Fedora Core、Vine Linuxや、その他の著名なディストリビューションの動作確認情報です。

サポートレベル「OSベンダーのサーバ認証」

ご注意

  • 本ページで公開する認証取得情報は、OSベンダーが指定する認証プログラムにおいて必要とされる最小限のシステム構成および評価項目に従って認証テストを実施した結果です。
  • サーバ本体についての認証結果であって、すべての周辺機器・周辺機器などの動作を保証するものではありません。
  • OSそのものに関するお問い合わせはOSベンダーとサポート契約を結んでください。富士通では対応できません。

ドライバ

  • ドライバは原則OSメディアに含まれるネイティブドライバだけが利用できます。
    一部、富士通提供のドライバが利用できる場合があります。詳細は補足情報[1]をご覧ください。

サーバ運用管理ソフトウェア

  • サーバ運用管理ソフトウェアは一部利用可能な場合があります。詳細は補足情報[2]をご覧ください。
    ただし、動作保証およびお問い合わせには対応しておりません。

保守サービス


サポートレベル「動作確認OS」

ご注意

  • 本ページで公開する「動作確認OS」は、弊社で用意したテスト環境における動作結果であり、お客様のご利用環境での動作を保証するものではなく、利用を推奨するものでもありません。
  • 本ページの情報にもとづき、「動作確認OS 」となるOSの導入・利用を行なったことによりお客様に損害が生じた場合に弊社は、その損害につき責任を負いかねます。
  • 本ページで公開している「動作確認OS 」となるOSに関する問合せ、その他のサポートはお受けできません。そのため、「動作確認OS 」となるOSの導入・利用にあたっては、お客様の責任で、ご利用いただきますようお願いします。

ドライバ

  • ドライバは原則OSメディアに含まれるネイティブドライバだけが利用できます。
    一部、富士通提供のドライバが利用できる場合があります。詳細は補足情報[1]をご覧ください。

サーバ運用管理ソフトウェア

  • サーバ運用管理ソフトウェアは一部利用可能な場合があります。詳細は補足情報[2]をご覧ください。
    ただし、動作保証およびお問い合わせには対応しておりません。

保守サービス


補足情報[1]:富士通によるドライバの提供

SUSE Linux Enterprise Server

ServerView Installation Managerにより初回インストールが可能です。
ただし、日本語環境での動作実績はありませんので、言語に英語を選択してください。
アップデートインストールのためのドライバキットは提供されません。
ドライバは Fujitsu Technology Solutionsのウェブサイト(英語のみ) 「Support」から入手できます。

Support > Computing Products > Server > Industry Standard Servers/PRIMERGY

  1. > Please select the product group (PRIMERGYの機種分類を選択 [例:PRIMERGY RXxxx])
  2. > Please select the product family (PRIMERGYの機種名を選択 [例:PRIMERGY RX300 S6])
  3. > Drivers & Downloads
  4. > Select your operating system (OSを選択 [例:Novel SUSE Linux Enterprise Server 11 (x86_64)] )

Cent OS

PRIMERGY 未サポートOS動作確認情報」を参照ください。

上記以外OSのドライバ

OSインストールメディアに含まれるドライバのみ利用可能です。
富士通提供ドライバとOSインストールメディア両方にドライバが含まれない標準搭載またはオプションの周辺装置は利用できません。

補足情報[2]:サーバ運用管理ソフトウェア
(ServerView AgentsおよびServerView RAID Manager)の提供

SUSE Linux Enterprise Server

PRIMERGY ServerView Suite DVDに収録されています。

Citrix Xen Server

  • ダウンロード検索から入手できます。
  • Citrix XenServer Supplements (ServerView AgentsおよびServerView RAID Managerを自動インストールします)

当OS対応表には、Citrix XenDesktopへの対応情報はありませんが、Citrix XenDesktopをご利用になる場合、同梱のXenServerが選択でき、Citrix XenDesktopの機能を利用される範囲でSupportDesk契約にてサポートをいたします。

Debian ServerView

FTPサイト(ftp://ftp.ts.fujitsu.com/community-linux/debian)より入手できます。

Ubuntu LTS

FTPサイト(ftp://ftp.ts.fujitsu.com/community-linux/ubuntu-lts)より入手できます。

Cent OS

PRIMERGY 未サポートOS動作確認情報」を参照ください。

他OS

上記に記載のないOSでもiRMC搭載機種の場合は、iRMCが提供する機能の範囲でサーバ管理ができます。



FUJITSU Server PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)