このページの本文へ移動

バックアップ製品でデータ保護

重要なデータにこんな危険はありませんか?

ハードウェア、システム障害によるデータの損失/誤って大事なデータを削除/ソフトウェアの不具合によるデータ破壊/コンピュータウィルスによるデータ破壊/自然災害(火災・震災等)によるシステム破損

バックアップとメディア保管により、データ喪失を防ぎ、ビジネス損失を回避します。

規模・用途に合わせバックアップ製品をお選び下さい!

富士通ではローエンドからエンタープライズまで、さまざまなバックアップ製品を用意しています。

規模・用途に合わせたディスク製品及び、テープ製品

バックアップソフトで安心バックアップ!

バックアップ装置のサポートOSと使用するバックアップソフトウェア

PDFバックアップ装置とOS/ソフトの対応(799KB)[2019年2月5日]

PCサーバPRIMERGYが推奨しているバックアップソフトウェア

Arcserve® UDP (バックアップサーバがWindows)

Arcserve® なら、ディスクへのバックアップや媒体へのバックアップのどちらにも対応し、お客様の規模・用途に合わせてPRIMERGY上のデータを保護いたします。
特に、Arcserve UDP v6 Premium Editionは、データ保護に必要な機能を網羅した、オールラウンダーなバックアップソフトウェアです。
注Arcserveのすべての製品名、サービス名、会社名およびロゴは、Arcserve(USA), LLCの商標、または登録商標です。

Arcserve UDP v6 Premium Editionの特長

簡単な操作でデータ保護を実現する、イメージバックアップソフトウェアです。Windows/Linuxマシンや仮想化環境のバックアップも簡単に行えます。
また、イメージバックアップの他にも、テープへのバックアップを可能とする、Arcserve Backup商品や、常に最新データを保護し続けることが可能なArcserve Replication商品のライセンスも同梱されています。

  • システム丸ごとディスクへ簡単イメージバックアップ
    • バックアップ設定は、最短4ステップで行える簡単さ。
    • 継続的な増分バックアップや重複排除により、バックアップ時間を短縮。
    • ベアメタルリカバリで、復旧も簡単・確実。ファイル単位のリストアも可能。
  • VMwareやHyper-Vといった仮想化環境上の仮想マシンもバックアップ
    • 仮想マシン上へのインストール不要なエージェントレスバックアップで、仮想マシンを丸ごと簡単バックアップ。
  • バックアップデータの遠隔地保管
    • 遠隔地やクラウド上のマシン、あるいはテープ媒体へバックアップデータを二次保管が可能。
  • 柔軟なバックアップ運用 (Arcserve Backup)
    • ファイル単位/DB単位のきめ細やかなバックアップが可能。
    • 複雑な設計にも対応した ジョブ設計と集中管理。
  • FUJITSU Storage ETERNUSとの高い親和性 (Arcserve Backup)
    • ETERNUS LTシリーズによるデータの外部保管。
    • ETERNUS DXシリーズのアドバンスト・コピーの二次バックアップ。
  • 定期的なバックアップよりも鮮度の高いデータ保護 (Arcserve Replication)
    • 業務データをほぼリアルタイムに別マシンへ複製。障害発生時には、複製先のデータを利用して業務を継続。

Arcserve UDP v6 Premium Editionを使った運用例

業務データとシステム領域のデータ保護は、データの重要度によってバックアップ周期やバックアップ方法も様々です。 Arcserve UDP v6 Premium Editionは、様々なバックアップの用途に適した商品です。

NetVault Backup (バックアップサーバがLinux)

NetVaultは、システム拡張に合わせ、サーバ1台のバックアップから、エンタープライズレベルのバックアップまで、必要なだけ拡張することができるバックアップ/リストアソフトです。

富士通は、このNetVault製品に対して、「OEM製品としてシステムトータルの対応」「富士通製品との組み合わせや連携の推進」「SupportDeskによる有償サポート」といった取り組みを実施しています。

FUJITSU Server PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)