このページの本文へ移動

快適な使用環境を提供するサーバのこだわり

PCサーバは、どこのメーカでも同じである。そんな風に思っていませんか?例えば、たえず高性能化するCPUは熱の発生や、冷却ファンが騒音を引き起こすケースもあります。富士通は、人間工学的な観点から快適なオフィス環境を守るサーバにこだわり続けています。

業界トップクラスの静音性 / 低消費電力

人にやさしい静音設計

富士通のタワー型エントリーサーバTX1310 M3では「ささやき声」レベルの静音化(26dB実測値)を実現しています。トップレベルの静音で、静かな事務所などの環境に設置いただいても、快適・安心してご使用できます。

タワー型サーバ ヒートシンク/冷却ファン

騒音に関するガイドライン(注)

騒音に関するガイドライン

(注)参考資料:東京都環境局「東京の環境2009」
(平成21年7月発行 環境資料第21013号 登録番号22号)

オフィスで使うデスクトップPC並の低消費電力

オフィス設置の多いタワー型サーバは、業界トップレベルの低消費電力(最大135W)で、熱の発生を最小限で快適なオフィス環境を維持します。お客様環境を熟知している富士通ならではの設計思想がここにも生かされています。

システム管理者に安心を与えるハードウェア/ソフトウェア

電源ボタンまでロックできるセキュリティ機構

PRIMERGYは、ハードディスクからのデータ盗難やサーバの盗難を防止する機構で、管理者に安心を与えます。タワー型サーバでは、ハードディスクや電源スイッチをロックできるフロント保護機構を装備、サーバのカバーもロックできます。さらに、持ち出し防止のセキュリティワイヤーにも対応しています。システム管理者の持つリスク軽減に対しても、こだわりを持って対応しています。

業務を止めない冗長化やホットプラグ機構

PRIMERGYでは、メモリエラーの自動修復(ECC)、電源や冷却ファンの冗長化(二重化)、ハードディスクのRAID化など業務を止めない機構や故障しても電源をOFFしないで交換できるホットプラグなど業務を止めない機構を装備、管理者に安心を与えます。

簡単操作で導入・管理・監視できる添付ソフトウェア、サーバ運用管理 ServerView Suite

誰でも分かりやすいGUI画面の操作で、サーバのセットアップや運用後の状態監視を簡易化し、安定稼働を実現します。

  • ServerView Installation Manager
    PRIMERGYの初期導入、再構築を支援する「セットアップ支援ツール」です。 導入作業の簡素化、推奨ドライバ、セキュリティパッチの確実なインストールの実施を支援することで安定稼動を実現します。
  • ServerView Operations Manager / Agents
    PRIMERGYサーバの運用・管理ソフトウェアです。ServerView Agentsは、ハードウェアと通信を行い状態監視や各種データの取得やロギング、異常通知を行うプログラムです。ServerView Operations Managerは、ServerView Agentsが収集、SNMPによって送られたMIB情報の表示等を 行うコンソール管理プログラムです。

厳しい使用環境にも耐えられる厳格な検証テスト

日本ならではの地震を想定した振動試験の実施

富士通では、実測の地震波で試験を行い、評価をクリアした製品をご提供しています。仮想の振動試験でパスしても本当の地震が起きた時に故障してしまってはその価値はありません。地震の多い日本の環境を熟知している富士通ならではの取り組みです。


FUJITSU Server PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)