このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. コンピュータプラットフォーム >
  3. サーバ >
  4. その課題、情くんにおまかせ! - マンガで解決、ITあるある - >
  5. この物語について >
  6. 第6話 : 「新社屋移転まであと3ヶ月!それまでに仮想化したい!どうしよう??」を解決せよ!

第6話 : 「新社屋移転まであと3ヶ月!それまでに仮想化したい!どうしよう??」を解決せよ!

門田先輩情くんは(株)まるさんかくばつシステムズのシステム営業マン。お客様システムの課題解決のため、コンビで東奔西走しています。新人の情くんは課題の読みが甘くて、システム営業10年目の門田先輩にどやされっぱなしの日々。

さて、今日の訪問先は流通業様。2人を出迎えたのは「キチッ!」という音が聞こえてきそうな折り目正しいお客様。社内のITインフラの管理状況がひどすぎるということだが…?

掲載日: 2012年12月4日

お客様

流通業様

現行
システム

部門ごとにサーバが乱立

お悩み

  • ムダな投資をしている
  • IT資産の全体像が見えない
  • 運用管理が煩雑

マンガ : お客様のITあるある課題のヒアリング

富士通IDをお持ちの方に壁紙&LINEで使えるスタンプ画像をプレゼント!

門田先輩の「まずはお客様の課題の整理からはじめるわよ!」

設計・構築・設定済みだからあっという間に仮想化! 設計・構築、スペース、省電力…、コストメリットもたくさん! 分かりやすいGUIで運用もラクラク!

設計・構築・設定済みだからあっという間に仮想化!

情くん

えーっと、課題をまとめるとこんなかんじでしょうか?

  • 部門ごとにサーバが乱立しており、多重投資や余剰リソースが発生している
  • IT資産の全体把握ができていない
  • 運用管理が煩雑

お客様

そのとおりです!まったく我慢なりませんね。

情くん

お客様ってもしかして書類のカドが揃ってないと気が済まないタイプ…モゴッ!!!

門田先輩

サーバがバラバラと乱立していることが全ての原因ですね。まずはそれを1つに集約することからはじめましょう!

お客様

ほう、やはりそうきましたか…。仮想化ですね?

門田先輩

お客様、勉強なさっていますね。
サーバを物理的に集約することでIT資産の全体像を把握できるようになり、仮想化することでサーバのリソースを有効活用できるんです。
そして更にプライベートクラウド化をすすめると、バラバラだった運用方法も統一することができますよ!

情くん

なんとかついていってます。。。
仮想化でサーバ集約ってとこまではいいんですが…、でも3ヶ月っていう期限があるんですよ!新しい構成を考えたりシステムを設計・構築したり、とても全部終わるとは思えないんですが…。

門田先輩

そう、普通の仮想化ならね。
でも、富士通の垂直統合型 仮想化・クラウド基盤 FUJITSU Integrated System PRIMEFLEX for Cloudで導入する仮想化は違うわ!

PRIMEFLEX for Cloud は、仮想化環境やプライベートクラウド環境の実現に必要なハードウェア、ソフトウェアを構築・基本設定済みの状態で お届けする統合パッケージなんです。
お客様は最適な規模のモデルを選ぶだけ!
構成に悩む必要がないから、導入期間を大幅に短縮できます。

図 : プライベートクラウド統合パッケージ PRIMEFLEX for Cloud
情くん

えっ、クラウド??先輩、今回は仮想化でサーバ集約しましょうってことだった気が~~。

門田先輩

確かに、3ヶ月後の社屋移転はまずは仮想化でサーバ集約よ。でもこのPRIMEFLEX for Cloud、仮想化を実現したあと、将来的にプライベートクラウドへ段階的にステップアップできるよう、拡張性に優れているんです!
そう、仮想化は単なる通過点!お客様ならきっとその先も見据えていらっしゃるはず…。

お客様

フフフ、お見通しのようですね。私が情シス担当になったからにはとことんまで最適化を図るつもりですよ…。
しかし今はまだその時ではありません。段階的に拡張できるというのは大変魅力的ですね。
しかし本当に3ヶ月で間に合うのですか?なんだかんだ時間がとられてしまうのでは…。

門田先輩

ええ、お疑いもごもっとも!
それでは導入事例をご紹介しましょう。ホラッ、情くん!

情くん

ハ、ハイッ!

関東学院大学様の事例なんですが、パソコン教室の運用系サーバを仮想集約と、教員向けの仮想サーバ自動貸出の仕組みを PRIMEFLEX for Cloud で構築しました。準備期間もぜーんぶ含めて3ヶ月で本稼働に至りました。
なんと導入は、学生のいない春休み期間中に"きっちり"完了しちゃったんです!春休みってそんなに長くないですよね。

図 : 関東学院大学様 PRIMEFLEX for Cloud導入
お客様

3ヶ月!うちと同じ条件ですね。どうやら短期間で導入できるというのは本当のようですね。
しかも今"きっちり"とおっしゃいましたね。
PRIMEFLEX for Cloud、俄然興味が湧いてきました。

設計・構築、スペース、省電力…、コストメリットもたくさん!

お客様

ところで、PRIMEFLEX for Cloud導入のコスト面はどうなのでしょう?
いくら便利なものでも今より大幅にコストが上がるというようでは、上司の承認は得られませんのでね。

門田先輩

その点もご安心ください!先程申し上げたように、構築・基本設定が既に済んでいるため、個別設計のシステムを導入する場合に比べて設計・構築の費用を約40%も抑えることができるんです!

図 : 個別設計システムとPRIMEFLEX for Cloudの費用の比較

お客様

ほう、それは大きなコストメリットのひとつですね。

門田先輩

あとはそうですね…、ところでお客様、新社屋はどちらに移転されるのですか?

お客様

実は都心に進出するんですよ。現在我が社は事業の拡張をしておりまして、競合他社がひしめく地域で勝負しようということになったようです。

門田先輩

なるほど!でも、都心ということは現在よりだいぶ賃料も高いのでは…?

お客様

賃料ですか?正確には知りませんが、まぁココに比べれば当然高額でしょうね。というか、移転先のことがシステムと何か関係でも…。
…ハッ!何をおっしゃりたいのか分かりました!賃料が高い場所であれば、会社は当然今よりスペースの活用についてシビアになるでしょうね。

情くん

あっ、そっか!バラバラだったサーバを集約すればスペースを有効活用できるんだ!

門田先輩

その通りです!省スペース、これもコストメリットのひとつと言えるのではないでしょうか?
そしてもうひとつ、省電力という特長もあるんです。
リプレース対象のラックマウントサーバをPRIMEFLEX for Cloudに仮想集約する事により消費電力を約90%削減(注1)することができます!
(注1)当社実測値に基づく推定値

お客様

まさかここまでとは…。PRIMEFLEX for Cloud、素晴らしい製品です!
あなたもさすがですね。(ニヤリ)

門田先輩

いえいえお客様こそ。(ニヤリ)

情くん

だからナンなのこのハイレベルな戦い~!!

分かりやすいGUIで運用もラクラク!

お客様

PRIMEFLEX for Cloudの素晴らしさはよく分かりました。
しかし正直な話、一番心配しているのが運用なんです。今まで物理環境を相手にしていた人材しかいないもので、うまく仮想化環境を運用していけるかどうか…。

門田先輩

ご安心ください。実は、直観的で分かりやすいGUIもPRIMEFLEX for Cloudの大きな特長のひとつなんです。
クラウド管理ソフト ServerView Resource Orchestrator を標準装備していて、専門の要員でなくても対応できるんです。

図 : 管理者操作画面イメージ

情くん

あ、ボクこの間同僚に聞いたんですけど、操作画面は日本語だし「申請から承認」っていう日本独特のフローに対応しているところが特に評判らしいんです。 これって国産ならではの特長だと思います!

すごいところ1

短期間での導入が可能!構築・基本設定済みの状態でお客様のもとへお届けします。

すごいところ2

個別設計のシステムを導入する場合に比べて設計・構築の費用を約40%も抑えられます。

すごいところ3

直観的で分かりやすい操作画面。熟練の方でなくても楽に運用ができます。

詳しく見る

導入後

マンガ : 課題解決後

情くんのチャレンジは続きます。次回をお楽しみに!

富士通IDをお持ちの方に壁紙&LINEで使えるスタンプ画像をプレゼント!

コンテンツ監修者=富士通のエキスパートをご紹介!

富士通株式会社 プラットフォーム技術本部 クラウドインフラセンター マネージャー 久間 登夫 顔写真

富士通株式会社 プラットフォーム技術本部 クラウドインフラセンター マネージャー
久間 登夫

私は、PRIMEFLEX for Cloud の商談対応やプロモーションを担当しております。
富士通では、パブリッククラウドサービス基盤の構築運用経験、プライベートクラウド商談対応2,000件の経験を持っています。 これらの経験を集約し具現化したのがPRIMEFLEX for Cloudです。PRIMEFLEX for Cloud により富士通の仮想化/クラウド「経験」を簡単に入手できます。仮想化/プライベートクラウド環境構築に活用してみませんか?

これまでの連載一覧

【番外編】情くんのユウウツアフター5は仕事塾!

知識豊富なお客様と門田先輩のハイレベルなやりとりに全くついていけなかった情くん。
肌寒い今夜は、最近見つけたお気に入りの屋台でヤケおでん中なのだった…。

情くん

あの2人の言ってることについてくだけでやっとだったな~。。
今日もマスターのところに寄って話を聞いてもらおう…

マンガ : マスターと情くんの会話

帰り道、情くんは復習のために「本質博士の仕事術」のページをひらくのだった…。

情くん

えーと、「着手」「処理」「完結」はたしか…これだな!第6回「スピード感」。
「業務のスピード感に関する理解と実践をするのに役立つ秘訣を説明します。」か。
この前読んでなるほどな~って思ったんだった!もう一度マンガで復習してみよーっと。

詳しく見る

本コンテンツに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)