FUJITSUファミリ会 - ファミリ会論文

FUJITSUファミリ会論文
FUJITSUファミリ会では「会員企業の課題解決に役立つ ICT を活用した事例」に関する『一般論文』および、OJTなどから学んだあらゆること『新人論文』を募集いたします。自身が関わったプロジェクトの成果をまとめる機会、文章力のスキルアップをはじめとした人材育成の一環、自社の取り組みを広く社外にアピールする場、などにご活用いただきたく、情報システム部門の方のみならず、利用部門の方々もぜひご応募ください。

※エントリー締切を7月31日より延長しました。
エントリー締切:2018年8月31日(金)
論文原稿提出締切:2018年9月28日(金)

会報Family 383号(2018年6月20日号)より

論文2017年度の「受賞者座談会」「表彰式(ファミリ会春季大会5月18日)」を掲載いたしました。今回最高位・秀作論文(最優秀賞:該当なし)を受賞された3名に、応募のきっかけや取り組み、反響とメリットなどについてお話をうかがいました。


論文2017年度の「受賞者座談会」(pdf/767KB)
特別公開~論文委員長が解説する「応募のメリット・執筆のコツ」

FUJITSUファミリ会論文セミナーより、論文委員長の講演を全編掲載いたしました。2018年度論文応募の検討に、また論文執筆の参考にご視聴ください。

講師:島田 裕次 氏
FUJITSUファミリ会 論文委員長
東洋大学 総合情報学部 教授

 

一般論文募集テーマ

募集テーマ  「会員企業の課題解決に役立つ ICTを活用した事例」
※今年度より「ICTを活用した事例・取組み」に変更となりました。
テーマの例 ● システム構築・改善事例
● システム導入・運用事例
● 最新ICT(AI、IoTなど)の活用実践事例
● ICTを活用した業務標準化の促進、人材育成、働き方改革、など

 

新人論文募集

あなたも論文執筆にチャレンジしてみませんか?

若手社員の方を対象に「新人論文」を本年度も募集します!
OJT から学んだことや初めて携わったプロジェクトでの経験など、皆様が日々取り 組んでいる業務を小論文にしてみませんか? 「自分がどう関わったのか、何をしたのか」の視点から業務を見つめ直すことで様々なビジネススキルが向上します。

募集テーマ 日頃の業務から学んだあらゆること
応募資格 2015年10月以降に入社した方
形式 小論文(本文 4,000字 ~ 6,000字程度)

 

賞および賞金

賞および賞金 優秀論文50万円、秀作論文25万円、奨励論文10万円、新人賞3万円

 

エントリー特典

「レポート・論文の書き方入門」を進呈します。
河野 哲也(著)/慶応義塾大学出版会

一般論文、新人賞にエントリーいただいた方には もれなく「レポート・論文の書き方入門」を進呈いたします。

 

応募のメリット

ファミリ会論文は「自己成長・人材育成」と「自社の取り組みのアピール」に最適です!

プロジェクトの整理

自身のかかわったプロジェクトを改めて整理し、論文という形で体系だててものを書くことは非常に貴重な経験の場となります。この経験は自身の成長へ確実に繋がります。

論文スキル・文書力の向上

一次審査前の内容確認はファミリ会論文の最大の特徴であり、より良い論文にするために論文委員がアドバイスを行っています。また、論文作成を通じて文書力を高めることができます。「伝わる文章」にするための構成、論理展開、語彙、表現などは日常業務においても大いに役立ちます。

表彰・社外アピール

ファミリ会春季大会(毎年5月に東京で開催)での表彰、富士通最大のイベントである「富士通フォーラム」やファミリ会セミナーでの発表を通して社外に向けて自社の取り組みを広くアピールできます。

 

募集概要・スケジュール

エントリー締切 2018年8月31日(金)※エントリー締切を7月31日より延長しました。
論文原稿提出締切 2018年9月28日(金)
応募資格 FUJITSUファミリ会の会員の方
(非会員の方はFUJITSUファミリ会へのご入会を条件といたします)
応募方法 「エントリーシート」に必要事項をご記入のうえE-mailでご提出をお願いします。
論文原稿
  • 原稿量   :本文 A4版用紙 約10 ~ 20枚(8,000字~16,000字)
    ※原稿はMicrosoftWord原稿のみとし、本文のほかに「論文趣旨」、「目次」、「図表一覧」を書き添えて下さい。
スケジュール

ファミリ会論文は、論文委員が丁寧にサポートし、審査を行います。
※エントリー締切を8月31日に延長しました。

応募開始から審査結果発表までのスケジュール
留意事項

(1) 会員専用ホームページへの掲載について
ご応募いただきました論文は論文委員会にて審査のうえ、会員専用ホームページ「FAMILY ROOM」に掲載させていただきます。

(2) 著作権について
ご応募いただきました論文の著作権は著者に帰属します。ただし、FUJITSUファミリ会による論文の配布に係わる一切の権利をFUJITSUファミリ会に無償で許諾するものとします。

(3) 既発表論文について
既発表論文につきましては、その後の運用実績や考察などを加筆・修正していただき、新しい視点を加えた論文としてご応募ください。その際、本文のほかに「既発表論文」「既発表論文からの変更点」を合わせてご提出ください。審査では新たに加えられた変更点に重点を置き評価いたします。

(4) 引用転載の許諾について
他文献・Webからの引用・転載は、当該部分を明示するとともに、本文の脚注として出典文献名とその該当箇所を明示してください。なお、引用・転載の許諾が必要な場合は、論文提出前に許諾を得てください。

 

応募関連資料(一般論文、新人論文)

2018年度募集案内
応募申込み時に
ご提出いただくもの
原稿提出時に
ご提出いただくもの
執筆時参考資料

以下の内容が含まれます。
1.論文執筆の手引き
 付録1:FUJITSUファミリ会論文 用字・用語の統一基準
 付録2:FUJITSUファミリ会論文 審査項目
2.「論文投稿、ここが"急所" -パラグラフ作文術のすすめ-」

提出直前チェックリスト(pdf/69KB)

※論文提出前にご確認いただきたいおもな項目です。ご参考にしてください。

 

Web掲載論文バックナンバー

ファミリ会会員企業の方はどなたでもIDの取得ができます。入賞した論文(要旨/全文)を、年度別に掲載しています。
論文の全文(PDF文章)を閲覧するには、
「FAMILY ROOM」のIDとパスワードが必要です。

    入力例)論文タイトル、会員名
Get ADOBE READER

論文(全文)や一部の書類は、PDF形式で掲載されています。
ご覧になるには、アドビシステムズ社のAdobe® Reader®が必要です。

お問い合わせ先

FUJITSUファミリ会 本部事務局 論文担当
E-mail: contact-familykai@cs.jp.fujitsu.com
〒105-7123 東京都港区東新橋1-5-2(汐留シティセンター)
富士通株式会社 マーケティング戦略本部 カスタマーリレーション統括部 Tel:03-6252-2253(直通)


↑ PAGE TOP