活動概要


全国活動

● 全国の会員が集まる1,000人規模の大会を春と秋の年2回開催しています。
● 海外セミナーを年2回開催しています。
● ファミリ会論文を年1回募集、会報誌「Family」を年6回発行しています。
春季大会 毎年5月に東京で開催しています。全国から会員が参加する春季大会は、経営や経済動向に詳しい著名人による講演や、全国11支部が参加する懇親会を開催しています。また、ファミリ会役員による総会も開催され、活動方針の決定や、役員の選出が行われています。
秋季大会 毎年秋に各支部持ち回りで2日間に渡り開催しています。1日目は開催地の文化や歴史に詳しい著名人や地域に根ざしたビジネスを展開している企業の方による講演、最新のICT情報に関するセッションなどを開催しています。2日目は地元企業の視察や地元文化に触れる見学会、
親睦ゴルフなど、会員相互の交流と研鑽の場として活用されています。
毎年全国から1,000名以上の会員が参加します。
海外セミナー グローバルなICT動向や経済事情視察を目的に、春と秋の年2回、米国やアジア諸国で開催しています。海外企業視察では最先端のICT事例を学ぶことができます。
会報Family ファミリ会の機関誌として、ICTに関する最新情報やトピックス、本部・支部・LS研究委員会の活動や会員紹介記事、会員企業のトップインタビュー、講演録など、多彩な内容の記事を掲載しています。年6回発行し、全会員に配布しています。会報の企画・編集・発行は会員代表
から構成する「編集委員会」が担当しています。
FUJITSUファミリ会論文 ファミリ会では会員企業の課題解決に役立つあらゆる事例を論文として年1回募集しています。ICT事例はもちろんのこと、人財育成やコミュニケーション活性化のようなテーマも大歓迎です。入賞論文については賞金を贈呈し、大会で表彰や論文発表を行います。

支部活動

● 北海道から沖縄までの全国11支部それぞれで、イベントを企画、実践しています。
● 部門長向け研修や、中堅・若手・女性向けの研修など幅広い層を対象に、 ICT関連セミナーやヒューマンスキル向上を目的としたイベントを開催しています。
● 地域特性を活かしたイベントや、地元会員の親睦を目的としたイベントを開催しています。
分科会活動 経営・技術面での先進ICTテーマについて、将来像、活用方法、課題解決等の研究成果の創造を目指し、半年から1年間研究活動を行います。少人数制による継続した研究活動を通して会員企業の人財育成 を支援すると共に、会員相互の異業種交流による人的ネットワーク作りを推進しています。
地区別イベント 地域に密着した活動として、会員企業の工場見学や地場産業の施設見学、地元の講師による講座、つり大会やボーリング大会など会員親睦を目的としたイベントを開催しています。
e-Learning 開催地に関わらず自席で参加できます。OA操作系、セキュリティ、ICT技術系、ヒューマンスキルなど豊富なメニューを用意しています。

募金活動

募金活動 FUJITSUファミリ会では、東日本大震災、熊本地震の復興支援を 目的とした募金活動を行っております。 会員の皆様の心温まるご支援、ご協力よろしくお願いいたします。
また、募金活動に加え、東北支部では「地域活性サマーフォーラム」として 復興支援フォーラム等も実施しております。

↑ PAGE TOP