このページの本文へ移動

ブレードサーバ PRIMERGY BX900 / BX400の留意・注意事項

シャーシとサーバブレードやオプションの対応

BX900 / BX400 シャーシの新/旧世代とサーバブレードやオプションの搭載条件です。

PDF BX900 / BX400の新 / 旧シャーシとサーバブレードやオプションの搭載条件(389KB)[2016年4月4日]

PRIMERGY BX900 S1 / S2 シャーシ(PG-R91SC1 / PY-R92SC1)
電源ユニット実装とサーバブレードの搭載条件

内蔵電源ユニットおよび内蔵FANユニットの搭載台数により、サーバブレード / ストレージブレードの搭載スロット位置が下図の通り制限されます。内蔵電源ユニット / 内蔵FANユニットがシャーシ背面に搭載されていない位置にはサーバブレードを搭載することはできません。

サーバブレード/ストレージブレードの搭載位置

内蔵電源ユニット/内蔵FANユニットとサーバブレードの搭載条件表
内蔵電源ユニット/
内蔵FANユニット
搭載可能な
サーバブレード
台数 搭載位置 枚数 搭載可能位置
3(標準搭載) 2、3、6 7 1-4、9、10、17
4 2、3、5、6 10 1-4、9-12、17、18
5 1、2、3、5、6 14 1-12、17、18
6 1-6 18 1-18

ブレードサーバの消費電力/質量確認ツール

サーバ消費電力/質量計算ツール

サーバブレードやコネクションブレードなどが搭載された BX900 S1 シャーシ、BX400 S1 シャーシ全体の消費電力および質量の概算値が確認できます。

ブレードサーバ PRIMERGY BX900 / BX400 の留意事項

FUJITSU Server PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)