このページの本文へ移動

ブレードサーバ
FUJITSU Server PRIMERGY BX

  • FUJITSU Server PRIMERGY 新発売! インテル社 最新CPU「Xeon E5-2400 v2 製品ファミリー」を採用した2WAYブレードサーバ「BX920 S4」新発売!
  • 【導入事例】 明治安田生命保険相互会社様 「38,000ユーザが利用する共通基盤を富士通の垂直統合型製品を中心に構築」 VMware vSphereと富士通のCloud Ready Blocksで高品質なクラウド基盤を短期間で実現
  • 【特集記事】サイバー攻撃の激化で、改めて考える企業の情報セキュリティ ―最新Windows Serverのセキュリティ機能を活用して情報資産を守る―
  • PCサーバ PRIMERGY 導入事例 「国立大学法人山形大学様」 VMware View 5で、事務職員用端末500台のデスクトップを仮想化し、セキュリティを強化
富士通のブレードサーバ 仕様で選ぶ(機種比較表) 用途で選ぶ(サーバ選択ガイド) ブレードサーバ オプション・周辺機器を選ぶ サービスを選ぶ 設定・導入・保守

めまぐるしく変化するビジネス環境に対し、迅速かつ柔軟に対応できるIT基盤を構築。さらに電力や運用コストの削減を実現し、クラウド・コンピューティングにも対応可能なブレードサーバ PRIMERGY BX。

BX900/BX400シャーシ

大規模なシステム運用に求められる、性能・可用性・運用性を高いレベルで兼ね備えたBX900。BX900 S2シャーシ(80PLUS(PLATINUM)認証)
BX900の最新テクノロジーをコンパクトな6Uシャーシに搭載した中小規模ブレード、BX400。BX400シャーシ

サーバブレード

BX924 S4 最小構成 442,000円~
BX924 S3 最小構成 419,000円~
BX920 S4 最小構成 386,000円~
BX920 S3 最小構成 302,000円~

ストレージブレード

SX910 S1
SX960 S1
SX980 S2

  • ブレードサーバ オプション
  • PRIMERGY オプション・周辺機器

ブレードサーバの導入事例 - サーバ統合、仮想化、SAN Boot、シンクライアント

ブレードサーバによる削減効果 - ケーブル本数・CO2 排出量・スペースを大幅削減

「仮想化による削減効果診断」PRIMERGYと仮想化ソフトウェアでコスト削減。無料診断実施中

ブレードサーバ紹介資料

PDFはじめてのブレードサーバ (2.52MB) [2011年1月]

PDFはじめての仮想化【サーバ編】 (3.39MB) [2009年12月]

ブレードサーバ トピックス

垂直統合型 仮想化・クラウド基盤 FUJITSU Integrated System Cloud Ready Blocks
「Microsoft Hyper-V Cloud Fast Track」に対応したプライベートクラウドソリューション
「仮想化による削減効果診断」PRIMERGYと仮想化ソフトでコスト削減。削減効果診断 お申し込み受付中!!

FUJITSU Server PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)