このページの本文へ移動

FUJITSU Server PRIMERGY BX2560 M2

仮想化環境に最適な高性能と高信頼性を備えた2WAYブレードサーバ BX2560 M2

システム構成図(価格表)
ブレードカタログ
ブレードサーバ仕様
オプション・周辺機器
ブレードサーバ BX900 / BX400 オプション
ブレードサーバの留意・注意事項
サーバ選択はこちらから 製品ラインナップ
運用・保守サービス「SupportDesk(サポートデスク)」
  • ビジネスの成長に合わせて高性能、メモリやストレージの拡張に柔軟に対応
  • 最適なパフォーマンス、オールラウンドな用途に適応

BX2560 M2 最小構成 515,000円(税別)~

ベースユニット構成モデルご紹介PRIMERGY BX2560 M2 ブレードベースユニット[標準保証3年]

  型名 価格
PRIMERGY BX2560 M2 ブレードベースユニット PYX2562B2N 294,000円

最小構成

ブレードベースユニット CPU メモリ 内蔵ストレージ 希望小売価格
PYX2562B2N インテル® Xeon® プロセッサー E5-2603v4
(1.70GHz / 6コア / 15MB)かける 1
8GB
(8GB 2400 RDIMM かける1)
515,000円
お見積り・ご相談・お問合せはこちら

ビジネスのあらゆるシーンで活躍する高性能ブレードサーバ

最新のインテル® Xeon® プロセッサーを採用

消費電力あたりの性能向上を実現した「インテル® Xeon® プロセッサーE5-2600v4 製品ファミリー」を採用。2CPU構成で最大44コアまで実装可能です。

高速メモリの採用によるパフォーマンスの向上を実現

動作クロックが2400MHzの高速メモリを採用。メモリアクセスも高速化を実現することで、仮想化環境や高い性能を要求されるアプリケーションにおいても充分な性能を実現します。

幅広い選択が可能な内蔵ストレージ

読み出し性能・低消費電力に優れたSSD、高信頼で耐障害性の高いSASハードディスクを採用。用途に応じて選択頂けます。

SATA Flash モジュールの採用

システムボード上の専用スロットに挿入するOSブート専用SSD「SATA Flash モジュール」を採用。内蔵ストレージを全てデータ領域として使用することが可能です。

ブレードサーバ導入事例


ブレードサーバ PRIMERGYを使ったお客様導入事例をご紹介します。



ブレードサーバに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)