このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. コンピュータプラットフォーム >
  3. サーバ >
  4. そこまでやるか!富士通

そこまでやるか!富士通 プラットフォーム編

そこまでやるか!? 富士通やりすぎ?伝説

富士通の匠が語る モノづくりの美学

ちょっとだけ自慢 やりすぎの結果発表!

耳ヨリ! やりすぎ情報

そこやる!ニュース&トピックス

イチオシのそこやる!

やりすぎ伝説 New

2017年4月12日

【IT課題解決マンガ】 第18話「仮想環境の増設が大変…でもビジネス要求はどんどん増える!どうしよう!?」を解決せよ!

最新のインフラ製品、HCI(ハイパーコンバージドインフラストラクチャ)をご紹介します。
今のビジネス状況は先を予想することが難しいですね。まずは必要最低限のスモールスタートではじめてみませんか?そして、必要になったタイミングでサーバを「ちょこちょこ」と足していくんです。

注目のそこやる!

やりすぎの結果発表

2017年3月29日

2016年のx86サーバ市場(出荷額)でシェアNo.1を獲得

富士通のPCサーバは、IT専門調査会社「IDC Japan」が実施した「IDC Japan‘s Japan Quarterly Server Tracker CY16Q4」において、2016年のx86サーバ市場でシェアNo.1を獲得いたしました。

導入事例 New

2017年4月7日

帳票システムのオープン化にあたり、富士通の帳票ソリューションを採用

【日本貿易印刷株式会社 様】 「富士通のミドルウェア環境構築支援サービスは、約2カ月半の限られた期間で、数多くの帳票を移行してくれ、本稼働予定に間に合いました」

耳ヨリ!やりすぎ情報 New

2017年4月18日

Solarisを使ってみよう(後編) ~パッケージのインストールをなかったことに~

SolarisにはOSの環境を簡単に元に戻せる、Boot Environment と呼ばれる非常に便利な機能があります。パッケージや様々な設定などが異なるOS環境をまとめて保存しておけるのです。

やりすぎ伝説

2017年3月29日

PCサーバ PRIMERGYは日本国内のみならず、全世界で対応中!

【安心の海外サポート】
24時間365日受付、4時間以内に訪問対応も可能。
英語/日本語でサポートします。
3つのサービスレベルから選択いただけます。

やりすぎの結果発表 New

2017年4月4日

世界最高性能を更新:UNIXサーバ SPARC M12のベンチマーク結果

自社開発のプロセッサや最先端のサーバ技術の採用により、他社を圧倒する高い性能を実現。お客様のシステムのパフォーマンスの指標となるよう、ベンチマークなどで優れた性能を登録しています。

やりすぎ伝説

2017年4月4日

徹底解剖:UNIXサーバ「SPARC M12」の内部構造

SPARCプロセッサとOracle Solarisを採用した、基幹システムやリアルタイムな情報分析に最適な高性能・高信頼UNIXサーバ。
その内部構造を写真でご紹介します。