このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. コンピュータプラットフォーム >
  3. サーバ >
  4. そこまでやるか!富士通 >
  5. ちょっとだけ自慢 やりすぎの結果発表!

そこまでやるか!富士通 プラットフォーム編

そこまでやるか!? 富士通やりすぎ?伝説

富士通の匠が語る モノづくりの美学

ちょっとだけ自慢 やりすぎの結果発表!

耳ヨリ! やりすぎ情報

ちょっとだけ自慢 やりすぎの結果発表!

やりすぎの結果発表

2017年11月1日

国内システム管理ソフトウェア市場ベンダー別売上シェアの1位を獲得

「IDC」の「国内システム管理/ネットワークソフトウェア市場シェア、2016年:新たな成長分野の台頭」の調査において、Systemwalkerが2016年ベンダー別売上シェアの1位を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2017年10月3日

2017年第2四半期 国内UNIXサーバ市場でシェアNo.1

富士通は、 IT専門調査会社「IDC」が実施した「Worldwide Quarterly Server Tracker CY2017Q2」の出荷金額および出荷台数において 、2017年第2四半期で首位を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2017年10月3日

おかげさまで、国内サーバ市場でシェアNo.1を獲得しました

富士通は、IDC Japanが実施した「IDC Japan's Japan Quarterly Server Tracker CY17Q2」において、2016年の国内サーバ全体(出荷額)およびx86サーバ市場(出荷額)でシェアNo.1を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2017年7月25日

第49回(平成28年度)市村産業賞功績賞を受賞

公益財団法人 新技術開発財団が主催する「第49回 市村産業賞」において「超高性能かつ超高信頼なオンライン基幹システムの基盤技術開発」により「功績賞」を受賞しました。

やりすぎの結果発表

2017年6月21日

6年連続! 国内UNIXサーバ 市場シェアNo.1

富士通は、IT専門調査会社「IDC」が実施した「Worldwide Quarterly Server Tracker CY2017Q1」の出荷台数において、2016年度通年で首位を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2017年6月20日

ハイブリッドストレージシステムが、SPC Benchmark-1™のPrice-Performanceで世界最高性能値を記録

サーバ仮想統合環境をご検討のお客様に朗報!優れた性能対価格比で最適なストレージシステムを提供できることが実証されました。

やりすぎの結果発表

2017年4月4日

世界最高性能を更新:UNIXサーバ SPARC M12のベンチマーク結果

自社開発のプロセッサや最先端のサーバ技術の採用により、他社を圧倒する高い性能を実現。お客様のシステムのパフォーマンスの指標となるよう、ベンチマークなどで優れた性能を登録しています。

やりすぎの結果発表

2017年3月29日

2016年のx86サーバ市場(出荷額)でシェアNo.1を獲得

富士通のPCサーバは、IT専門調査会社「IDC Japan」が実施した「IDC Japan‘s Japan Quarterly Server Tracker CY16Q4」において、2016年のx86サーバ市場でシェアNo.1を獲得いたしました。

やりすぎの結果発表

2017年3月21日

2016年国内UNIXサーバ市場でシェアNo.1

富士通は、IT専門調査会社「IDC」が実施した「Worldwide Quarterly Server Tracker CY2016Q4」の出荷台数において、2016年通年で首位を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2017年3月26日

【ストレージ】 日経コンピュータ パートナー満足度調査 2017

日経コンピュータ 2017年2月2日号(日経BP社発行)にて発表されました「日経コンピュータ パートナー満足度調査 2017 ストレージ部門」で富士通が首位を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2017年2月2日

【ソフトウェア】 日経コンピュータ パートナー満足度調査 2017

おかげさまで「日経コンピュータ パートナー満足度調査 2017」の「データベースソフト部門 」「統合運用管理ソフト(クライアント系)部門」で富士通が1位を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2017年1月12日

ETERNUS AF650 オールフラッシュアレイが、SPC Benchmark-1™でクラス世界最高性能値を記録

今回のベンチマークで、データベースやミッションクリティカル環境、サーバ仮想統合環境で、最適なストレージシステムであることが実証されました。

やりすぎの結果発表

2016年12月16日

2016年第3四半期国内UNIXサーバ市場でシェアNo.1

富士通は、IT専門調査会社「IDC」が実施した「Worldwide Quarterly Server Tracker CY2016Q3」の出荷金額および出荷台数において、2016年第3四半期で首位を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2016年9月27日

2016年第2四半期国内UNIXサーバ市場でシェアNo.1

富士通は、IT専門調査会社「IDC」が実施した「Worldwide Quarterly Server Tracker CY2016Q2」の出荷台数において 、2016年第2四半期で首位を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2016年5月16日

ETERNUS DX8900 S3 ディスクストレージシステムが、SPC Benchmark-2™で世界最高値を記録

「高速化の追求」をお客様の目に見える形でご紹介するために、継続的なストレージ製品の評価・検証を実施しております。

やりすぎの結果発表

2016年4月27日

海外の第三者機関の調査で当社ストレージ製品が最高ランクに

米国を拠点にしたアナリスト企業であるDCIG社が発表したバイヤーズガイドのSANストレージ製品分野で、ETERNUS DXが最高レベルの評価を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2016年3月29日

富士通 国内サーバ市場でシェアNo.1を獲得

富士通は、IT専門調査会社「IDC Japan」が実施した「Japan Quarterly Server Tracker 2015Q4」において、サーバ全体(出荷金額)でシェアNo.1を獲得しました。
豊富なラインナップをご提供し、お客様のさまざまな期待にお応えします。

やりすぎの結果発表

2016年3月17日

揺ぎないトップの座 - 6年連続! 国内UNIXサーバ 市場シェアNo.1

富士通は、IT専門調査会社「IDC」が実施した「Worldwide Quarterly Server Tracker CY2015Q4」の出荷台数において、2015年通年で首位を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2016年2月17日

UNIXサーバ SPARC M10がSPECjbb2015 で世界最高性能を達成

最新のJava®アプリケーションのベンチマークであるSPECjbb®2015のMultiJVMカテゴリにおいて、max-jOPS および critical-jOPS の指標で世界最高値を達成しました。

やりすぎの結果発表

2016年2月4日

パートナー満足度調査 2016 - ソフト部門で2冠達成

日経コンピュータ 2016年2月4日号(日経BP社発行)「日経コンピュータ パートナー満足度調査 2016」の「データベースソフト部門 」「統合運用管理ソフト(クライアント系)部門」で1位を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2015年12月15日

2015年第3四半期 国内UNIXサーバ市場でシェアNo.1

富士通は、IT専門調査会社「IDC Japan」が実施した「2015年第3四半期国内UNIXサーバ 市場動向調査」の出荷金額および出荷台数において、2015年第3四半期で首位を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2015年9月15日

2015年上期 国内UNIXサーバ市場でシェアNo.1!

富士通は、IT専門調査会社「IDC Japan」が実施した「2015年第2四半期 国内UNIXサーバ 市場動向調査」の出荷台数において、2015年上期での首位を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2015年9月2日

顧客満足度調査「データベースソフト(オープン系)部門」にて1位を獲得

日経コンピュータ 2015年9月3日号(日経BP社発行)にて発表された「日経コンピュータ 顧客満足度調査 2015-2016」の「データベースソフト(オープン系)部門」で富士通が2年連続で1位を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2015年6月17日

マイクロソフト社Fast Track認証を取得。他社ミッドレンジを凌駕するオールフラッシュアレイ

何よりも高いアクセス性能が要求されるデータウェアハウスに対し、ETERNUS DX200F オールフラッシュアレイは安定した高速性能を提供します。

やりすぎの結果発表

2015年3月24日

5年連続 国内UNIXサーバ市場シェアNo.1

富士通は、IT専門調査会社「IDC Japan」が実施した「2014年第4四半期国内UNIXサーバ 市場動向調査」の出荷台数において、2014年第4四半期で首位を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2015年2月27日

UNIXサーバ「SPARC M10」が従来比20%減のCPUリソースで2階層SAP© SDベンチマーク世界最高性能を再度達成

「SPARC M10」と「Oracle Solaris」、「Oracle Database 12c」の持つスケーラビリティが大規模な基幹業務に最適であることを実証しました。

やりすぎの結果発表

2015年2月4日

日経コンピュータ 2015年2月15日号 パートナー満足度調査 2015 データベースソフト部門で富士通が1位を獲得

「パートナー満足度調査 2015 データベースソフト部門」にて、「価格競争力」「収益性」など、全12評価項目中10項目で最も高いスコアを獲得しました。

やりすぎの結果発表

2014年12月18日

国内UNIX市場シェアNo.1!

富士通は、IT専門調査会社「IDC Japan」が実施した「2014年第3四半期国内UNIXサーバ 市場動向調査」の出荷台数において、2014年第3四半期で首位を獲得しました。また、同調査において、金額、台数ともに首位を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2014年8月12日

顧客満足度調査 6部門で首位獲得!

「日経コンピュータ 2014年8月21日号 顧客満足度調査 2014-2015」において、PCサーバ部門、UNIXサーバ部門、ストレージ部門、データベースソフト(オープン系)部門、デスクトップPC部門、ノートPC部門で第1位に選ばれました。

やりすぎの結果発表

2014年7月30日

ディスクストレージシステム ETERNUS DX600 S3が、SPC Benchmark-1™でクラス世界最高値を記録

「お客様の重要資産であるデータを永遠に守る」「いつ、いかなる時でもデータを活用できる性能、機能を提供する」の二つを命題に取り組んでおります。

やりすぎの結果発表

2014年7月1日

おかげさまで、2013年度 売上げシェア1位。国内オープンシステムディスクストレージシステム(RAID)市場

「お客様の重要資産であるデータを永遠に守る」「いつ、いかなる時でもデータを活用できる性能、機能を提供する」の二つを命題に取り組んでおります。

やりすぎの結果発表

2014年6月10日

2014年第1四半期 国内UNIXサーバ市場でシェアNo.1

富士通は、IT専門調査会社「IDC Japan」が実施した「2014年第1四半期国内UNIXサーバ 市場動向調査」において、金額、台数ともに首位を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2014年4月11日

SPARC M10 世界最高性能16冠を達成!

今回、新たにSPECjbb2013-MultiJVM critical-jOPS 4CPUクラスで世界最高性能を達成し、16の主要ベンチマークにおいて、世界最高性能を獲得しました。(2014年4月11日現在)

やりすぎの結果発表

2014年3月25日

売上げシェア1位 国内オープンシステムディスクストレージシステム市場

富士通は、IT専門調査会社IDC Japanによる市場動向調査(売上げ金額)において、外付型オープンシステムディスクストレージシステム(RAID)サプライヤー別国内売上シェア1位を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2014年3月19日

おかげさまで、4年連続 国内UNIXサーバ市場シェアNo.1

富士通は、IT専門調査会社「IDC Japan」が実施した「2013年第4四半期 国内UNIXサーバ 市場動向調査」(出荷台数)において、2013年通年での首位を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2014年3月17日

IDC Japan市場動向調査で初のシェアNo.1! お客様に支持される富士通のPCサーバ

富士通のPCサーバ(x86サーバ)は、多くのお客様のご支持をいただき、1992年の発売以来初めてのシェアNo.1となりました。深く感謝申し上げます。

やりすぎの結果発表

2014年3月17日

おかげさまで、国内サーバ市場で7年連続でシェアNo.1を獲得

富士通は、IT専門調査会社「IDC Japan」が実施した「2013年国内サーバ市場動向調査」において、サーバ全体(出荷金額)およびx86サーバ市場(出荷台数)でシェアNo.1を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2014年2月10日

UNIXサーバ SPARC M10が卓越したデータウェアハウス性能を実証

UNIXサーバ SPARC M10が「TPC-H」ベンチマークテストにおいて、非クラスタ、データベースサイズ1TB環境で、UNIXサーバとして世界最高記録を達成しました。(2014年2月10日現在)

やりすぎの結果発表

2014年2月4日

日経コンピュータ「パートナー満足度調査2014」で7部門首位獲得

おかげさまで、富士通は7部門で第1位を獲得しました。特に、法人向けPC、PCサーバ、ネットワーク機器の3部門では、2回連続の1位の評価をいただくことができました。日頃のご愛顧に感謝いたします。

やりすぎの結果発表

2014年1月22日

ディスクストレージシステム ETERNUS DX200 S3が、SPC Benchmark-1™でクラス世界最高値を記録

エントリークラス最高のランダムアクセス性能を達成! 様々な高速処理が必要なサーバ仮想統合環境にも最適なストレージシステムです。

やりすぎの結果発表

2014年1月7日

UNIXサーバ SPARC M10が「日刊工業新聞社十大新製品賞 本賞」を受賞

十大新製品賞は応募した企業がその年に開発、実用化した新製品の中から、モノづくり産業の発展や日本の国際競争力強化に資する製品を日刊工業新聞社が選定し、表彰する制度です。

やりすぎの結果発表

2013年12月24日

2013年3期連続 国内UNIXサーバ市場でシェアNo.1

富士通は、IT専門調査会社「IDC Japan」が実施した「2013年第3四半期国内UNIXサーバ市場動向調査」(出荷台数)において、首位を獲得しました。2013年は3期連続で首位を獲得しています。

やりすぎの結果発表

2013年12月6日

選ばれるには理由がある - 2013年上半期RAID売上げシェア1位

富士通は、IT専門調査会社「IDC Japan」が実施した「2013年上半期国内ディスクストレージシステム市場動向調査」(売上金額)において、メインフレーム、オープンともに1位を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2013年9月11日

卓越したパフォーマンス:世界最高性能15冠を達成するSPARC M10

これまでにないパフォーマンスを実現する最新UNIXサーバ SPARC M10! 数々のメジャーなベンチマークテストにおいて、15もの世界最高性能を記録しています。(2013年9月11日時点)

やりすぎの結果発表

2013年9月10日

おかげさまで、2013年上半期 国内UNIXサーバ市場で出荷台数シェアNo.1

【富士通 SPARC Serversの実績】
富士通は、IT専門調査会社「IDC Japan」が実施した「2013年上半期国内UNIXサーバ市場動向調査」(出荷台数)において、首位を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2013年7月23日

「SPARC M10」がJavaアプリケーションベンチマークで世界最高性能達成!

迅速で高度な意思決定が求められる中、刻々と生み出される膨大なビッグデータリアルタイム分析や活用が重要です。SPARC M10は、お客様のニーズに圧倒的な性能でお応えします。

やりすぎの結果発表

2013年4月30日

UNIXサーバ:圧倒的な高性能!各種標準ベンチマークで世界最高性能を達成

自社開発のプロセッサや最先端のテクノロジーの採用により、高い性能を実現しています。 お客様システムのパフォーマンスの指標となるよう、標準ベンチマークの性能を公表いたします。

やりすぎの結果発表

2013年2月12日

おかげさまで、国内サーバ市場で6年連続でシェアNo.1を獲得!

富士通は、IT専門調査会社「IDC Japan」が実施した「2012年国内サーバ市場動向調査」(出荷金額)において2007年から6年連続でシェアNo.1を獲得しました。

やりすぎの結果発表

2013年2月12日

おかげさまで「第15回パートナー満足度調査 データベースソフト部門」にて富士通が1位を獲得

国産データベースの強みを最大限に活かし、今後もより一層パートナー様のビジネス発展に貢献できる製品・サービスの提供に努めてまいります。

やりすぎの結果発表

2013年2月1日

地元、川崎市からエコ製品の認定をいただきました。

川崎発のCO2削減に貢献している製品・技術を認定する「低CO2川崎ブランド」に当社のエントリーディスクアレイが認定されました。製品の設計は当社の川崎工場でおこなっています。地元なのです。

やりすぎの結果発表

2012年12月13日

実力世界一の証明! ETERNUS ディスクアレイの処理能力

大規模なデータを継続的に扱う処理能力を検証するベンチマークテストで世界最高値を記録しました。性能は旧機種の3倍!世界最高峰の技術を駆使し、増大するデータの高速処理ニーズにお応えします。

やりすぎの結果発表

2012年8月27日

おかげさまで顧客満足度調査 6部門首位獲得!

日経コンピュータ「第17回顧客満足度調査」
このたび、6部門という多くの部門においてお客様からの高い評価をいただき、日頃のご愛顧に感謝いたします。

やりすぎの結果発表

2012年9月28日

国内サーバ市場で5年連続でシェアNo.1を獲得!

富士通は、IT専門調査会社「IDC Japan」が実施した「2011年国内サーバ市場動向調査」(出荷金額)において2007年から5年連続シェアNo.1を獲得しました。