このページの本文へ移動

FUJITSU Cloud Service クラウドファイルサーバー
ネットワークドライブ利用シーン

ebブラウザだけでなく、Windows Explorerでのネットワークドライブ接続も可能となりました。ネットワークドライブ経由でファイル共有できることで、ファイルの自動ダウンロード/アップロードによる運用の効率化や、ファイルパス通知による共有も可能です。

Webブラウザだけでなく、Windows Explorerでのネットワークドライブ接続も可能となりました。
ネットワークドライブ経由でファイル共有できることで、ファイルの自動ダウンロード/アップロードによる運用の効率化や、ファイルパス通知による共有も可能です。

利用シーン

ファイルの自動ダウンロードによる運用の効率化

ネットワークドライブ接続を活用することで、各拠点の利用者がクラウドファイルサーバーにアップロードしたファイルを、コマンドやバッチで自動ダウンロードすることができます。

ファイルの自動ダウンロードによる運用の効率化

ファイルの自動アップロードによる運用の効率化

バッチ処理を活用し、各会社ごとに作成されたファイルを、各会社のドロアに自動で格納し、自動でダウンロードすることも可能です。

ファイルの自動アップロードによる運用の効率化

ファイルパス通知による共有の効率化と情報漏えいの防止

クラウドファイルサーバーに格納されたファイルのパスをメールで通知。ファイル共有の効率化、大容量ファイルの受け渡し、メール誤送信時の情報漏えい防止が可能。

ファイルパス通知による共有の効率化と情報漏えいの防止

機能比較表

  機能 ブラウザ画面 ネットワークドライブ
基本機能 アップロード ○ ○
ダウンロード(保存) ○ ○
ダウンロード(表示) ○ ○
フォルダ作成 ○ ○
新規ファイルの直接作成 × ○
名前の変更 ○ ○
直接編集 ○ ○
削除 ○ ○
ごみ箱保存 ○ ○
ごみ箱からの復元 ○ ×
コピー ○ ○
切取り ○ ○
貼り付け ○ ○
手動ロック ○ ×
版数管理 ○ ×
ファイルの保存先パス取得 × ○
ハイブリッド OfficeやPDFなどのソフトウェアからの直接アクセス × ○
オンプレシステムからの自動アップロード/ダウンロード × ○
セキュリティ グローバルIPアドレス制限 ○ ○
MACアドレス制限 ○ ×
ファイルの暗号化/複合 ○ ○
通信の暗号化 ○ ○
パスワードポリシー ○ ○

【無料ダウンロード】選定ポイント・活用法を徹底解説!「クラウド型ファイルサーバの選び方」公開

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

ご検討サポート・お問い合わせ窓口

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)