このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. クラウド・コンピューティング >
  4. SaaS >
  5. Print Anywhere >
  6. 仮想デスクトップ基盤(VDI)との連携

仮想デスクトップ基盤(VDI)との連携

VDIにPrint Anywhereを追加で導入していただくことで、仮想デスクトップからの印刷における利便性の向上が
図れます。
VDIマスタに共通プリンタドライバを設定し、マスタ展開するだけで各PCで統一された印刷環境を提供できます。
またプリンタドライバ更新時もVDIマスタの変更が不要なため、管理者の運用の負担を大幅に軽減することができます。

VDIでの印刷面の課題とPrint Anywhere導入時の効果

VDIでの印刷面の課題とPrint Anywhere導入時の効果

仮想デスクトップサービス V-DaaSとの組み合わせ

V-DaaSとは、富士通データセンターに設置されたお客様のオフィス環境をいつでも、どこからでも、どんなデバイスからでも
ご利用いただくことができる仮想デスクトップサービスです。
※詳しくは、以下製品サイトをご覧ください。
FUJITSU Managed Infrastructure Service 仮想デスクトップサービス V-DaaS

仮想デスクトップ上からの印刷の流れ

未来のワークスタイルを切り拓く富士通のVDI


FUJITSU MetaArc Marketplace(新規ウィンドウが開きます)

FUJITSU Cloud Service Print Anywhereに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)