このページの本文へ移動

高機能無停電電源装置 Smart-UPS 3000RMJ-5U (GP5-R1UP2),Smart-UPS 3000RMJ-3U (GP5-R1UP3)
1. 概要

本装置は主に停電対策を目的とし、サーバ等の負荷に対して電力を供給する装置です。
商用電力正常時には商用電力を負荷に供給し、停電時にはバッテリを動力源とするインバータ出力に切り替え、負荷に対する電力のバックアップを行います。
Windows NT標準、 NetWare標準のUPS監視機能では、サーバ上の電源異常の監視ができます。 さらに、本UPSと別売の対応アプリケーションソフトとの組み合わせで、自動シャットダウン機能、リアルタイムモニタリング機能、スケジュール運転機能等を使用することができます。

2. 特長

(1) 別売の対応アプリケーションソフトとの組み合わせで、シャットダウン機能、スケジュール運転機能、リアルタイムモニタリング機能等が使用できます。
(2) スマートトリム・スマートブースト機能により、バッテリを消費することなく、過電圧時は自動的に電圧を引き下げ、低電圧時は自動的に電圧を引き上げて負荷へ電力を供給します。
(3) 停電信号、ローバッテリ信号を装備しており、停電時にサーバに通知します。
(4) 前面パネルのバーグラフにより、バッテリ残量・接続されている負荷率がチェックできます。
(5) NetWare標準、WindowsNT標準のUPS監視機能を使用できます。
(6) オプション品のRS-232C 拡張ボードをUPSの背面に装着することにより、1台のUPSで最大3台までのサーバを同時制御できます。(ただし、専用アプリケーションソフトを対象のサーバに事前にインストールしておくことが必要)
また、同様にオプション品のSNMPボードをUPSの背面に装着してUPSをLANに接続することにより、遠隔地からリモートでUPSの状態監視とON/OFF制御を実行できます。

3. 仕様

仕様 品名
高機能無停電電源装置
Smart-UPS 3000RMJ-5U
高機能無停電電源装置
Smart-UPS 3000RMJ-3U
型名
GP5-R1UP2
GP5-R1UP3
動作方式
常時商用方式
定格容量
2250VA / 2250W(標準コネクタ使用時)
3000VA / 2250W(ハード 配線時)
交流入力 電圧
単相AC100V
周波数
50 / 60Hz
最大入力電流
33A
切替え 特性 入力電圧下限
AC81V
入力電圧上限
AC124V
周波数
50 / 60Hz±5%以上
スマートブースト (注1)
動作電圧範囲
AC81から90V
スマートトリム (注2)
動作電圧範囲
AC110から124V
切替え時間
通常2ms(最大4ms)
交流出力
(インバータ
出力時)
定格出力電圧
AC100V±5%
周波数
50 / 60Hz±0.1Hz
最大出力電流
30.0A
バッテリ 形式
無漏洩型、密閉、鉛カルシウム
バックアップ時間
約 5分 (25℃, 2250W 時)
バッテリ保持時間と消費電力の関係(目安)は
グラフ参照のこと(注3)
充電時間
8から9時間
入力コンセント
NEMAL5-30P(標準装備) 注4
出力コンセント
3P(平行2P,アース付き) かける8
消費電力
約45W(無負荷時)
発熱量
約828 kJ/H (充電時)
漏洩電流
約1.5mA
電源ケーブル
ケーブル長 : 約1.8m(直付け) プラグ形状 : 3P
(スクリュータイプ)
外形寸法
W 483かけるD 508 かけるH 221(mm)
ラックスペース : 5U
W 483かけるD 623 かけるH 131(mm)
ラックスペース : 3U
重量
約60kg
注1 : 入力電圧が、81から90V になった時、バッテリを消費することなく出力電圧を、約12%上昇させる機能
注2 : 入力電圧が、110 から124Vになった時、バッテリを消費することなく出力電圧を、約12%下降させる機能

注3 : バッテリ保持時間と消費電力の関係(目安)

注4 : 3000VA型UPS(GP5SUP104 / GP5-R1UP2 / GP5-R1UP3) の入力プラグについて
  3000VA型UPSの標準入力プラグは、NEMA L5-30Pです。
受け側にはNEMA L5-30R(ロック式円型30アンペア)の壁側コンセントをご用意頂く必要がありますので、場合によっては電源工事が必要となります。
また、標準のプラグでの最大出力は2250VA / 2250Wとなっており、最大出力3000VAを必要とする場合は、端子盤付けの工事が必要です。

アメリカン電機(株)製L5-30R(受側コンセント)

3310-L5

埋込コンセント
3310-P-L5 埋込コンセント(パネル用)
3311-L5 露出コンセント
L5-30R(受側)形状図

上記以外の規格外のプラグでのご使用は保証範囲外となります。

4. 接続形態

対応アプリケーションソフトを使用する場合

OSに標準のUPSサービス機能を使用する場合

その他の接続

(ご注意!)
NetWare5ではUPSサポートモジュールとしてAIO_UPS.NLM を添付しています。このソフトでUPS をご使用される場合は、GP5S-611のケーブルが必要になります。

5. 関連製品

(1)対応アプリケーションソフト(別売)

品名 型名 備考
1 PowerChute PLUS v4.3 L10 for Novell B29CB3J2 UPS 接続用ケーブル標準添付
2 PowerChute PLUS v5.2 for Windows NT B293C1262 UPS 接続用ケーブル標準添付

(2)UPS接続用ケーブル(別売)

品名 型名 備考
2 APC社製 UPS接続用ケーブル (AP940-0020) GP5S-611 Windows NT用
3 APC社製 UPS接続用ケーブル (AP940-0024C) GP5S-613 Linux 用

(ご注意!)
NetWare5では、UPSサポートモジュールとしてAIO_UPS.NLM を添付しています。このソフトをご使用の場合は、GP5S-611のケーブルが必要となります。

6. 主な接続対象サーバ(目安)

各サーバ本体に接続するUPS装置の目安は、「高機能無停電電源装置(UPS)の適用指針」を参照してください。
本体装置やオプション装置の消費電力及び必要なバッテリ保持時間から適切なUPSを選択する必要があります。


UPS |

PCサーバ PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)