LIFEBOOK U7シリーズ

豊富なカスタマイズメニューを取り揃え拡張性にも優れた軽量モデル

マルチタスクで業務を行うハイブリッドワーカーに
U7シリーズのこだわりポイント

13.3型/14.0型/15.6型

拡張性に優れた軽量モデル

  • 13.3型液晶

    外出して持ち運ぶことが多く、軽さと
    長時間駆動バッテリーを重視

    LIFEBOOK U7312

    LIFEBOOK U7312
    軽量約0.99Kg、
    薄さ約18.9mm、
    最大約26時間駆動

    詳しくはこちら

  • 14.0型液晶

    デスクワークがメインだが、移動も多く持ち運びやすさを重視

    LIFEBOOK U7412

    LIFEBOOK U7412
    軽量約1.13Kg、
    薄さ約18.9mm、
    最大約26時間駆動

    詳しくはこちら

  • 15.6型液晶

    出社は週1回程度の在宅ワークがメインなので大画面を重視

    LIFEBOOK U7512

    LIFEBOOK U7512
    軽量約1.31Kg(標準バッテリーの場合)
    薄さ約19.1mm、
    最大約20時間駆動(大容量バッテリーの場合)

    詳しくはこちら





1. Performance

最新の第12世代インテル® プロセッサー搭載カスタマイズ

高性能Intel® Core™ i7-1270P / i5-1250P搭載で約20%のパフォーマンス向上。
負荷の高い複雑な作業も快適に処理できます。

Intel vPro® with 12th Gen Intel® Core™ i7 processor

当モデルは、下記のインテルCPUが搭載可能
13.3型液晶 LIFEBOOK U7312 : Core™ i7-1270P / i5-1250P / i5-1235U / i3-1215U *

* Core™i5-1235U搭載モデル、Core™i3-1215U搭載モデルは、官公庁・自治体・教育機関・SOHO・個人事業様向けになります。

14.0型液晶 LIFEBOOK U7412: Core™ i5-1250P / i3-1215U
15.6型液晶 LIFEBOOK U7512: Core™ i5-1250P / i3-1215U

注)測定条件:Intel vPro® Processor at 28W
表示されているすべてのスコアは、誤差が±5%の推定値(富士通調べ:2022年4月29日)。
ワークロードと構成条件は以下参照。スコアの結果は測定条件によって変化。

ワークロード

・Crossmark : https://bapco.com/products/crossmark/
測定結果を基にした予測値のスコア。予測値:±5%の誤差。
Crossmark :実際のアプリでの測定値(12世代)。

CPU構成

CPUのスぺックはark.intel.comを参照。

プラットフォーム構成

12世代Pシリーズ、PL1=28W、Intel® Dynamic Turing Technology (Intel® DTT)無効、メモリ:LPDDR5-5200MHz、4x8GB、 Storage:Samsung PM9A1 SSD、Display Resolution:1920x1080p、OS:Microsoft Windows 11 21H2-2200.348、 ACバランスモード電源のベンチマーク、Admin モードで実行されたベンチマーク、Graphic:Intel® Xe Graphics、 Graphics driver:30.0.101.1298、BIOS version:0.3031(Intel referenced board)

高速データ転送可能な最新のインターフェースThunderbolt™4対応カスタマイズ

転送レートとパフォーマンスの大幅な増加となるThunderbolt™ 4 USB4対応で快適作業Thunderbolt™ 4 USB4(Gen3)対応のType-Cコネクタが2ポート搭載可能です。外部ストレージと接続し、最大40Gbpsの高速転送が可能で、より高速な読み書きが可能です。



2. Mobility

時間や場所を選ばず、よりフレキシブルな働き方を実現させるため、軽さはもちろん、さまざまな環境でも安心してテレワークできる機能に対応しました。

軽量コンパクト&長時間バッテリー

自宅からオフィスへ移動する場合でも軽量コンパクトなので気軽にバッグに入れて持ち運びが可能です。
また、電源が取れない場所でも長時間バッテリーなので安心して作業が可能です。

  U7312 U7412 U7512
画面サイズ 13.3型 14.0型 15.6型
薄さ 18.9mm 18.9mm 19.1mm
質量 約0.99kg ※※ 約1.13kg ※※ 約1.31kg ※
駆動時間 約26.0h ※※ 約26.0h ※※ 約20.0h ※※

※ 標準バッテリーの場合
※※ 大容量バッテリーの場合

無線WAN(LTE)搭載カスタマイズ

PCにLTE対応のSIMカードを内蔵させ、安定したLTE通信が可能です。ルータ等の通信機器バッテリーの心配もなく、余分な荷物 にもなりません。さらにPCを起動してすぐにインターネット接続できるので、外出時のテレワークがスムーズです。NTTドコモ/KDDI(au)/SoftBankのLTE通信サービスに対応。(U7512は非対応)

最新の無線LAN規格 "Wi-Fi 6"に対応し、高速通信可能標準搭載

最新の無線LAN規格“Wi-Fi 6(IEEE802.11ax)”対応。最大通信速度は、従来のWi-Fi 5の6.9Gbpsに対して、Wi-Fi 6は9.6Gbpsと約1.4倍高速で、実効通信速度(スループット)の向上により高速な通信が可能です。

*規格上の理論値であり、実際の転送速度を示すものではありません。実際の転送速度は使用環境などにより変わります。


また、1つのアクセスポイントに複数の端末が同時に接続した場合でも、通信帯域を分割し、安定した通信が可能です。さらに、端末に向け集中的に電波を送る(ビームフォーミング)が、ダウンリンクのみからアップリンクも対応となり、テレワーク時における複数台端末による同時接続が安定します。

薄型ノートPCでありながら有線LANポート標準搭載標準搭載

有線LANポートからインターネット接続することで安定したネットワークを確保できるので、大事なオンライン会議やデータのやり取りを行うのに便利です。

持ち運びも安心の堅牢設計
MIL-STD-810H試験を実施

持ち運びの多いテレワーク環境において、故障リスクを低減するために様々な使われ方を想定した製品評価試験を実施しています。衝撃、落下、振動など厳しい製品評価試験に加え、最も厳しいとされるMIL-STD-810H試験※レベルの耐久性を備えることで、大切なデータを守ります。

※アメリカ国防総省が規定する米軍採用規格(Military Specifications and Standards)

(注)本テストはデータの保全を確認するものであり、装置本体の機能・性能を保証するものではありません。



3. Security

場所を問わない働き方へのシフトが進む中、自宅やシェアードオフィスからクラウドサービスを利用する機会が増えています。オープンなインターネット環境における多様化・複雑化した脅威に対し、強固な富士通のエンドポイントセキュリティソリューションによりセキュアな環境を提供することで、お客様のテレワークを支援します。

自宅などインターネット環境で使うパソコンがウィルス・マルウェア感染するのを防ぐEndpoint Management Chip標準搭載

当社独自の「Endpoint Management Chip」とセキュアBIOSの組み合わせによりBIOSの改ざんチェック・自己回復機能を実現し、ウイルス・マルウェア対策を強化しています。

*21年1月以降提供開始 LIFEBOOK/ARROWS Tabに標準装備(第12世代Intel CPU搭載全モデル)

BIOSなどへの不正アクセスによる情報改ざんを防ぐSecured-Core PC対応カスタマイズ

マイクロソフト社の提唱する「Secured-core PC」に対応したハードウェア、BIOS、ファームウェアとOS設定によって、BIOSやファームウェアなどへの外部からの不正アクセスや悪意のあるコードによる情報改ざんを防ぎ、より高いセキュリティレベルでパソコン内の情報を統合的に守ります。

本人だけの生体情報認証で、なりすましによるパソコンの不正利用を確実に防御するAuthConductor Client Basic標準搭載

Windowsや業務システムのログイン時に、手のひら静脈、指紋、顔認証、ICカードなどのセキュリティデバイスを使って、IDやパスワード入力を代行する、クライアントソフトウェアです。全ての認証シーンでセキュリティレベルと利便性を同時に高めます。ユーザー情報はシステム管理者が集中管理することができます。

*手のひら静脈、指紋、顔認証など、セキュリティデバイスのカスタマイズが必要です。
*顔認証をご利用の場合は「AuthConductor Client 顔認証オプション V2」(別売)が必要です。

顔認証(Windows Hello)対応カスタマイズ

パスワードを入力せずにWindowsにサインインが可能です。(Webカメラ搭載モデルのみ)

* 筐体画像はU9311です。

*筐体画像はU9311です。

不正なデータ持ち出しを禁止するPortshutter Premium標準搭載

不正なデバイスやネットワークを使わせない、PCの情報漏えい対策ソフトです。許可されたデバイスにのみPCの各種ポートを使用させるデバイス制御と、決められた環境のみ通信可能とし、社外ネットワークでは情報の送受信を抑止するネットワーク制御で、記憶媒体やネットワークからの情報漏えいを防止します。

オフィスのパソコンを自宅に持ち帰っても、ファイルを利用できないようにするPortshutter Premium Attachecaseカスタマイズ

PCで作成したデータを無意味化してから『PC本体』と『ファイルサーバー』または『スマートフォン』に分散保存。社内でも、社外でも、「秘密分散ソフトウェア」で情報漏えいを抑止します。PCを社外に持ち出す際は、ファイルサーバーに保存した分散片をスマートフォンに移動させるため、PCの盗難・紛失の際にも安心・安全。利用時はPC本体とスマートフォンのデータを結合して開きます。

移動中にパソコンを失くしても第三者が使えないようにするCLEARSURE(無線WAN(LTE)モデルのみ)カスタマイズ

持ち去られたら打つ手がなかったPCのデータ保護を遠隔操作で行えるソリューションです。PCの電源がOFFでも、3G/LTE回線を利用してPCをロックすることが可能。万が一の時には、紛失者や管理者が遠隔操作でPCの内蔵ドライブのデータを消去できます。(U7512は非対応)

CLEARSURE 3G/LTEをご利用になるには、無線WANモデル(LTE)のご購入、国際SMSが利用できる回線契約、およびCLEARSURE 3G/LTEサービスの契約が必要です。

外出先などで第三者ののぞき見による情報漏えいを防ぐ
プライバシーフィルターカスタマイズ

簡単に着脱可能なのぞき見防止専用プライバシーフィルター(カスタムメイドで提供:タッチパネルモデルは除く)を使うことで、のぞき見による情報漏えいリスクを低減。

U7312

* 筐体画像はU9311です。

背後からののぞき見を通知し、離席時は自動的にPCロックする離席・のぞき見検知オプション(AuthConductor Client Basic) カスタマイズ

第三者によるのぞき見を通知、離席時のPCロック。
登録されているユーザーとは別の人物を検知したときは「のぞき見されていませんか?」というメッセージを表示して、背後からのぞき見されていることをユーザーにお知らせします。

※本機能をご利用になるには、「AuthConductor Client 離席・のぞき見検知オプション」(別売)、または「AuthConductor Client 顔認証オプション 」(別売)が必要です。



4. Usability

リモート会議やチャット入力が増え、相手の声が聞こえにくかったり、キー入力のミスがあったりと作業がはかどらないことも増えてきました。富士通はストレスなく、快適にテレワークできるように一人ひとりの使いやすさにこだわった機能を搭載しています。

オンライン会議で周囲の雑音を低減するAIノイズキャンセラー標準搭載

オンライン会議などで会議に必要な人の声と不必要な環境ノイズ(犬の鳴き声、工事現場の騒音、等)をAIが識別し、環境ノイズを低減します。

オンライン会議で相手の声を聞きやすくするWaves MaxxAudio ボイスモード標準搭載

オンライン会議などで相手の低い声の周波数特性向上/低音増強/音圧向上/輪郭クリア/擦過音&破裂音調整を自動で行い聞き取りやすくします。

自宅のプライベート映像の映り込みを防ぐプライシーカメラシャッターカスタマイズ

自宅などでリモート会議をする時に、物理的に簡単にカメラのレンズを閉じる事ができ、意図しない自分の姿や自分の部屋の映り込みを防ぐ事ができるので安心です。

滑らかな入力と軽いタッチで疲れにくいこだわり設計キーボード標準搭載

数字が入力しやすいテンキー付キーボードを標準搭載

数字が入力しやすいテンキー付キーボードを標準搭載標準搭載(15.6型液晶 U7512のみ搭載)

経理部門や総務部門など数字を頻繁に使用するビジネスパーソンにもキー入力がしやすく、作業効率が上がります。(U7(15.6型)モデルのみ搭載)

バックライト機能付キーボード搭載可能
カスタマイズ(14.0型液晶 U7412でEvo™ & Secured-core PC対応モデルのみ搭載)

暗い場所でもキーが視認できるので楽にタイピング可能

バックライトキーボード搭載

*筐体画像はU9311Xです。

豊富なインターフェースを使いやすい位置に装備し、周辺機器をダイレクトに接続。

使いやすさを重視し、接続ケーブルが邪魔にならないように複数のコネクタの配置を本体の奥側に配置しています。

* 筐体画像はU7311です。

複数の周辺機器をケーブル1本で接続可能にするポートリプリケータ対応カスタマイズ

オプションのポートリプリケータ(FMV-NPR50A)、(FMV-NPR44B) 、Thunderbolt™ 4ポートリプリケータ(FMV-NPR49)と複数の周辺機器を接続しておけば、離席や外出時にPC持ち出す際は、USB Type-Cケーブル一本を簡単脱着するだけです。面倒なケーブルの抜き差しから解放されます。

※筐体画像はU9311です

お客様によるバッテリ交換、メモリ増設作業が可能

お客様によるバッテリ交換、メモリ増設作業が可能

お客様自身で交換・増設作業ができるため、購入後も運用にあわせて柔軟にアップグレードやメンテナンスができます。

世界中に展開する富士通グループを拠点とした、富士通製ノートパソコンの修理サービスを提供

お客様が海外滞在中に、万が一富士通製ノートパソコンが故障した場合、滞在先の国でもハードウェアの修理サービスを受けることができます。

https://www.fmworld.net/biz/fmv/support/globalrepair/



このページの先頭へ