このページの本文へ移動

富士通のクラウドとは

ビジネスをさらに加速させるために
富士通が考えるこれからのICT活用

ビジネスを成長させるICTには、SoEとSoRを連携させたハイブリッドクラウドから、さらにモバイル、IoTなど新しい技術も取り入れることで新たなビジネス価値を創出できる形態が求められます。これが富士通の考える「ハイブリッドIT」です。

お客様のビジネスニーズに合わせてオンプレミスからクラウドまで同一のアーキテクチャーで提供し、ニーズに適したハイブリッドITを実現します。
さらに、数多くのお客様システムの構築、運用、サポートで培った富士通ならではのノウハウを活かしたメソッドで、最適なICTシステム構築をワンストップでご支援し、お客様のデジタルビジネスを確実に実現していきます。

ラインナップ

MetaArc Hybrid IT Services グランドデザイン インテグレーション マネージド 各種SaaS (約100種) PaaS マルチクラウド統合管理(ソフトウェア) Cloud Services Management マルチクラウド統合管理(サービス) Cloud Services Management モバイルアプリ開発実行基盤 MobileSUITE クラウド連携・統合サービス RunMyProcess O2Oサービス統合基盤 Smart Biz Connect ビジネスアプリケーション基盤 Interstage データベース Symfoware 統合運用管理 Systemwalker クラウドサービス K5 IaaS PRIMEFLEX for Cloud Privete Hosted FUJITSU Partner Cloud Service for Microsoft Azure S5 FUJITSU Cloud Service U5 オフコンサービス ニフティクラウド データセンター セキュリティ ネットワークサービス クラウド接続サービス PC タブレット スマートフォン

富士通クラウドの導入事例

数多くの成長企業に導入されています

  • 東洋合成工業株式会社様
  • 三井化学株式会社様
  • 味の素株式会社様
  • セイコーエプソン株式会社様
  • 全国赤帽軽自動車運送協同組合連合会様
  • 保土谷化学工業株式会社様
  • 水澤化学工業株式会社様
  • 国立大学法人東京大学様
  • 大阪経済大学様
  • 株式会社バロー様
  • メタウォーター株式会社様
  • 株式会社クロスキャット様
  • 株式会社ブルーオーシャンシステム様
  • 株式会社トヨタマップスター様

富士通クラウドに関するお問い合わせ

0120-933-200富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

Japan

国・地域を変更

Top of Page