このページの本文へ移動

PRIMERGY(プライマジー) Storage Server : 留意事項

  • ファイルサーバ用途に特化した、Windows® Storage Server 2003 R2を採用
  • NAS製品または、iSCSIネットワーク・ストレージ装置にも対応
  • 小・中規模ネットワークのストレージ製品に最適

PRIMERGY(プライマジー) Storage Server の留意事項

PRIMERGY Storage Server(iSCSI環境を含む)を使用する際には、いくつかの留意点がございます。
下記内容をご確認の上、ご使用ください。

iSCSI機能の利用について

  1. iSCSIネットワーク・ストレージ装置にするには、マイクロソフト社が提供する「iSCSI Software Target パック」を「PRIMERGY TX300 S5 Windows Storage Server 2003 R2アレイタイプ」にバンドルする「基本Windows Storage Server OS変換機構」 PGBSUWS1 300,000円(希望小売価格、税別)オプションが必要です。

    また、本オプション適用時は、iSCSI通信専用のカードとして、カスタムメイド型名にて本体と同時にLANカード(PGB289またはPGB2861)が1枚必要です。

  2. ご利用の際には「iSCSI Software Target パックユーザーズガイド」をご確認ください。最新版は各マニュアルページよりダウンロードできます。

OSに関する留意事項

  • Windows Server® 2008 iSCSI InitiatorとStorage Serverの接続について
    Windows Server® 2008に搭載されているiSCSI InitiatorアプリケーションとPRIMERGY Storage Serverとの接続方法について解説しています。

    PDFMicrosoft® Windows Server® 2008 iSCSI接続ガイド (1MB)[更新日:2009年3月3日]

  • Windows® Storage Server 2003 R2 留意事項
    富士通で確認したOSや当社ソフトウェアの留意事項です。

    PDFWindows® Storage Server 2003 R2 留意事項 (192KB)[更新日:2008年2月15日]

  • Windows® Storage Server 2003 R2 iSCSI Software Target パック 留意事項
    iSCSI環境をご利用いただく上での留意事項です。
    Windows Server 2008のiSCSI Initiatorについての記述を追記しました。
    新たにリリースされたiSCSI Initiatorの新バージョン(v2.07)を追記しました。

    PDFWindows® Storage Server 2003 R2 iSCSI Software Target パック 留意事項 (261KB) [更新日:2008年6月10日]

  • Windows Server® 2003 R2 と Windows® Storage Server 2003 R2 の機能比較
    Windows® Storage Server 2003 R2はWindows Server® 2003 R2と比べ利用できる機能に違いがあります。

    PDFWindows Server® 2003 R2 と Windows® Storage Server 2003 R2 の機能比較 [更新日:2007年5月14日]

  • 本装置において、ServerViewに添付のRemote Control Serviceを使用してコンソールリダレクションを行う場合、UPS / 外部モデム装置などの機器の接続はシリアルコネクター2(COM2)に接続してください。

  • ご利用の際には「Windows Storage Server 2003 R2 導入・運用ガイド」をご確認ください。最新版は各マニュアルページよりダウンロードできます。

PCサーバ PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)