このページの本文へ移動

BIOS書き換え

BIOS書き換え(2006年9月以前のデータ)

本ページでは、IAサーバ PRIMERGY(プライマジー)のシステムBIOS書き換えモジュールを提供しています。


BIOSデータの書き換え


BIOSはサーバの基本的な制御を行っている、重要なソフトウェアです。
BIOSデータの書き換えは、お使いのサーバに反映されていない新規OSや、最新装置の追加サポートや不具合を改善する最新のBIOSデータをご提供します。

BIOSデータは、サーバの基本制御に関わる重要なデータのため、データの書き換え中に、誤操作や何らかの理由により書き換え途中の中断等で失敗した場合、サーバが正常に動作しなくなります。

BIOSデータの書き換えは、十分に注意を払ってください。書き換え手順を遵守しない作業では、お客様の責任になる場合があります。
(保証期間中でも有償修理となる場合があります)

BIOS書き換え用モジュールの使用


入手されたBIOSデータ「BIOS書き換えモジュール」をご使用頂く際にはモジュールに含まれる手順書(手順書.PDF)に従い、書き換え作業を行ってください。

特に、以下の点は十分注意してください。

BIOSデータは機種固有です。 別機種に使用した場合は、正常に動作しなくなります。 対象機種を必ず確認してください。
コンセントの接続不良/停電/落雷・電気工事等による一瞬の停電(瞬断)/電圧の低下による動作不安定な状況でBIOSデータの書き換えを行った場合、正常に書き換えがされない場合があります。安定した電源供給がされる環境で行ってください。

BIOSデータのご使用条件


本サイトよりダウンロード提供いたしております、BIOSデータ(以下、「本BIOSデータ」といいます)をダウンロードしてご使用になる前に、以下のご使用条件をお読みください。本BIOSデータをダウンロードされた場合には、以下のご使用条件にご同意いただいたものとします。

  1. 本BIOSデータは、対象機種のみにご使用できます。
  2. 本BIOSデータの再配布はできません。
  3. 本BIOSデータを改造したり、リバースエンジニアリング、逆アセンブル等を行うことはできません。
  4. 本BIOSデータのいかなる著作権表記も変更できません。
  5. 本BIOSデータを使用した結果、損害が発生しても弊社は一切の責任を負いません。

BIOS書き換えモジュールダウンロード


詳細は下記 機種シリーズ名をクリックしてください。

BIOS書き換えに関する追加要件

本サービスは終息しました。BIOS/ファームウェアの版数アップはお客様の作業となっております。


  • サービスでのBIOS書き換えサービス
    • BIOS書き換え作業を弊社にご依頼される場合は、弊社担当営業員までお問い合わせください。有償にてBIOS書き換え作業を実施致します。
    • BIOS書き換えサービス料金:1台当り 一律 19,000円(税別)
      本サービスはオンサイドサービスで弊社保守員がお客様のサーバ設置場所に出張します。
  • 注意事項
    本料金には、他社カードの設定費用等は含まれておりません。
    お客様で実装されたオプションカードは予め取り外して頂く事が必要となります。
    BIOSデータの入手は不要です。(弊社保守員が準備しております。)
    • GRANPOWER5000 Model580 BIOS書き換え [登録日 2000年3月13日]
      本BIOSはMicrosoft® Windows 2000 Server/Advance Server専用です、NT 4.0では使用できません。

    • GRANPOWER5000 Model 680 / 780 BIOS書き換え [登録日 2000年3月13日]
      Microsoft® Windows 2000 Server/Advance Server に対応するBIOSアップデートは、弊社担当営業員にご連絡ください。