このページの本文へ移動

FUJITSU Server PRIMERGY TX1320 M4 : 特長

タイプ一覧・価格、特長 タイプ一覧・価格 特長

約30dBの静音性と省スペースを実現し、オフィス利用に最適な1WAYコンパクトサーバ TX1320 M4

システム構成図(価格表)
TX1320 M4 カタログ
TX1320 M4 仕様
オプション・周辺機器
適用CPU
適用メモリ
適用ストレージ
PRIMERGYにおける留意事項
サーバ選択はこちらから 製品ラインナップ
運用・保守サービス「SupportDesk(サポートデスク)」
消費電力/質量計算ツール
PRIMERGY 性能情報(ベンチマーク/パフォーマンス)
  • オフィス設置に最適な省スペースと静音性
  • スモールオフィスに理想的な設置ソリューションをご提供

TX1320 M4 最小構成 189,100円(税別)~

約30dBの静音性と省スペースを実現し、
オフィス利用に最適な1WAYコンパクトサーバ TX1320 M4

インテル社最新CPU「インテル® Xeon® Eプロセッサー」を採用

インテル社最新CPU「インテル® Xeon® Eプロセッサー」を採用。周波数が向上し、OSやソフトウェアの実行が改善。4コアから最大8コアまで選択いただけ、様々なサーバプログラムにも柔軟に対応可能です。また、インテル® Pentium® Gold G5420プロセッサー/インテル® Core™ i3-9100プロセッサーをラインナップし、幅広い用途にご利用いただけます。

高信頼メモリを採用し、128GBまで搭載可能

DDR4 2666MHzのメモリを採用し、最大128GBのメモリを実装可能。

OSブート専用モジュールの採用

システムボード上の専用スロットに挿入するOSブート専用製品「デュアルマイクロSD Flashモジュール」「M.2 Flashモジュール」を選択可能。
システム領域とすることで、内蔵ストレージベイに搭載されるストレージを全てデータ領域として使用することが可能です。「デュアルマイクロSD Flashモジュール」はRAID1機能が標準装備のため、より信頼性が向上します。

多様なOS ラインナップ

Windows Server 2016を基盤に、4つの主要テーマ(ハイブリッド、セキュリティ、アプリケーションプラットフォーム、HCI)で強化したマイクロソフ ト社最新OS Windows Server 2019をサポート。
また、Linux OSは、Red Hat Enterprise Linux7/8およびSUSE Linux Enterprise Server 12/15をサポート。
お客様の運用に合わせて、様々な選択が可能です。

先進の技術で省電力化を実現

使用環境の周囲温度5℃~45℃(オプション適用時)での動作をサポート(従来10℃~35℃)し、サーバ設置環境のさらなる省電力化を促進します。オプションで、使用環境の周囲温度の拡張が可能です。これによりデータセンターや企業において、空調などのファシリティ設備全体を含めて、大幅な省電力化が可能となります。

用途に応じて内蔵ストレージの選択が可能

高信頼で耐障害性の高いSAS HDDと、コストパフォーマンスの高いSATAHDD、読み出し/書き込み性能、低消費電力に優れたSATA SSDを採用し、最大で61.44TBまで実装可能。お客様の用途に応じて選択していただけます。

オフィス設置に最適な設置性と静音性

98×400×340[mm]という圧倒的な省スペース化を実現。また、実測値約30dBという静音化を実現し、オフィス設置に最適な設計です。

万全なセキュリティ

大切なデータの盗難防止のためにフロントカバーにキーロックを装備。また、盗難防止用ロック取り付け穴にセキュリティワイヤーを取り付けることで、サーバ自体を持ち運びできないよう固定できる上、側面のカバーも同時にロックすることができます。

サーバ管理機能の拡充

「リモートマネジメントコントローラ」を標準搭載。システムボード上に搭載されている専用ハードウェアで本体の電源/OSの状態に依存しない、サーバ監視、電源制御が可能です。
管理LAN経由での監視/制御を実現しており、モバイル端末からの操作も可能。HTTPS接続で利便性、セキュリティも向上しています。
また、追加オプション「リモートマネジメントコントローラアップグレード」により、サーバ設定画面をそのまま遠隔地の端末に転送し操作する、アドバンストビデオリダイレクション他の機能が有効になります。

80PLUS® Platinum 認証の電源ユニットを採用

80PLUS® プログラムが推進する電気機器の省電力プログラムにおいて、 80PLUS® Platinum認証電源を採用し、電源冗長化にも対応。効率よくサーバに電力を供給し、省エネ化を推進します。

安定稼働/運用管理の実現

サーバ監視ツール「ServerView Operations Manager / Agents」ではサーバの状態をグラフィカルな画面で監視、CPU/メモリ/内蔵ストレージ/ファンの稼働状況や筐体内の温度、電圧等のいサーバステータスを確実に把握します。

品質と信頼性へのこだわり

日本のお客様の高要求にお応えするために、多種多様なシステム開発で培った経験と技術力をベースに、PRIMERGY本体の製造(部品受入検査・CPU組込み・装置組込み・最終組立て・出荷試験(品質管理))からサポートを、国内で実施しています。

すべては、お客様のビジネスのためにズームイン! 富士通 PRIMERGY
富士通 PRIMERGYのテクノロジーや、お客様に役立つ、PRIMERGYの「よーく見るととってもすごい」をご紹介します。


FUJITSU Server PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

オンラインでのご購入・お見積もり

富士通直販サイト WEB MART[法人]

商品選びのご相談から、ご購入、
アフターサービスまでフルサポート