このページの本文へ移動

PRIMERGY BX600 スイッチブレード [1Gbps]
PG-SW107 / PGBSW1070(カスタムメイド対応) / PGBSW1071(カスタムメイド対応)

[詳細索引]  概要 |  特長 |  仕様 |  接続形態 |  留意事項 

概要

BX600 スイッチブレード 外観図

本製品は、PRIMERGY BX600 S3シャーシに搭載して、サーバブレードからのネットワークトラフィックを集約させ、高効率に外部へLAN接続できる、レイヤー2スイッチブレードです。


サーバブレード側の内部接続ポート(ダウンリンクポート)に30ポートのSERDESインターフェース、外部接続ポート(アップリンクポート)に10 / 100 / 1000BASE-Tインターフェースを12ポート、およびスイッチブレード間接続ポート(インターリンクポート)に2ポートの計44ポートを装備しています。また、富士通製SR-S セキュアスイッチとのインターフェース互換をもち、SR-S セキュアスイッチシリーズとの共通のユーザインターフェースおよびコマンドセットを提供します。

特長

  • 42ポートのギガビット・イーサネットをワイヤスピードでスイッチング可能。
  • サーバブレード接続用のダウンリンクポート(1Gbps) かける 30
  • 外部接続用のアップリンクポート(10 / 100 / 1000BASE-T) かける 12
    10 / 100 / 1000Mbpsで動作し、自動ネゴシエーションおよび全二重動作をサポート。
    1000Mbps動作時は全二重のみサポート。
  • Inter-Linkポート (スイッチ間) かける 2
    Inter-LinkはFabric-1ネットワークのみ有効
  • サーバブレードとの接続はPRIMERGY BX600 S3シャーシのミッドプレーンを経由して行うため、ケーブルの接続作業が不要。
  • 富士通製品セキュアスイッチSR-Sシリーズとの共通のユーザー・インターフェースおよびコマンドセット

仕様

ハードウェア仕様
項目名 仕様
品名 PRIMERGY BX600 スイッチブレード(1Gbps)
型名 PG-SW107
PGBSW1070 [カスタムメイド対応]
PGBSW1071 [カスタムメイド対応]
サポートレイヤー レイヤー2 スイッチ
コントローラー CPU MPC8245
スイッチチップセット Broadcom BCM56502 かける 2
メモリ フラッシュメモリ 32MB
DRAM 256MB
内部ポート
(ダウンリンク)
LAN (SerDes) 30 (1Gbps固定)
Inter-Link (スイッチ間) 2 (1Gbps固定)
シリアル 1 (管理用)
I2C 1 (管理用)
外部ポート
(アップリンク)
10 / 100 / 1000BASE-Tポート 12 (RJ45、 8ピン)
ホットプラグ
シャーシ搭載台数 最大2台
消費電力 最大82.5W
寸法 (WかけるDかけるH) mm 130 かける 250 かける 35
質量 960g
ソフトウェア仕様
項目名 仕様
VLAN ポートVLAN 対応
タグVLAN 対応
プロトコルVLAN 対応
リンクアグリゲーション スタティック 対応
LACP 対応
バックアップポート 対応
STP STP 対応
MSTP 対応
RSTP 対応
QoS CoS値書き換え 対応
DSCP 値書き換え 対応
セキュリティ IP・MACフィルター 対応
管理パスワード 対応
アプリケーションフィルター
(サーバ機能ごと)
対応
IEEE802.1X認証 対応
Web認証 非対応
MACアドレス認証 対応
ゲストVLAN 対応
接続端末数制限 対応
ARP 認証 対応
MACアドレス収集 対応
ループ検出 対応
ブロードキャスト/マルチキャストストーム制御 対応
ポート・ミラーリング 対応
ether L3監視 対応
ルーティング スタティック 対応
RIPv1、RIPv2 非対応
OSPFv2 非対応
ECMP 非対応
マルチキャスト PIM-DM 非対応
PIM-SM 非対応
スタティック 非対応
IGMPスヌープ 対応
VRRP 非対応
DHCP サーバ 対応
リレーエージェント 非対応
ProxyDNS DNSサーバ 対応
DNSリレー 非対応
URLフィルター 対応
SNMP エージェント 対応
設定手段 telnet 対応
ssh 対応
シリアル(CLI) 対応(マネジメントブレード経由)
WWW ブラウザ(Web UI) 非対応
ロギング システムログ 対応
エラーログ 対応
自動時刻設定 対応
スケジュール 対応
コンパクトフラッシュ 非対応

接続形態

スイッチブレードとLAN対応機器を接続する際に必要となるケーブルの種類は以下の通りです。

接続ケーブル一覧
  エンハンスト・カテゴリ5以上
(カテゴリ5e)
カテゴリ5 カテゴリ3
1000BASE-T機器との接続 接続可 接続不可(注) 接続不可
100BASE-TX機器との接続 接続可 接続可 接続不可
10BASE-T機器との接続 接続可 接続可 接続可

(注)1000BaseT機器との接続は自動認識機能により1000BASE-T接続となりますので、カテゴリ5eケーブルによる接続が必須となります。但し、手動設定で100BASE-TX接続する場合はカテゴリ5ケーブルでも構いません。

ご注意

  1. 通信回線の速度と使用するケーブルの組み合わせは厳守してください。上記以外の組み合わせで使用した場合、通信不能になったり性能低下したりすることがあります。

  2. いずれの場合も、ストレートケーブルで接続可能ですが、接続する機器の仕様によってはクロスケーブルが必要な場合がありますので、ご注意願います。

留意事項

カスタムメイドでファイバーチャネルスイッチブレードを手配する際の留意事項

以下の型名でオーダーしてください。

  • ネットワークブレードスロット1 : PGBSW1070

  • ネットワークブレードスロット2 : PGBSW1071

LAN冗長化する2つのLANコントローラーの接続先

LAN冗長化(チーミング)する2つのLANコントローラーの接続先は、下表の組合せでの構成で使用してください。

  NET2搭載ブレード
PG-LNB102
PGBLNB1021
PG-SW104
PGBSW1041
PG-SW105
PGBSW1051
PG-SW106
PGBSW1061
PG-SW107
PGBSW1071
NET1
搭載
ブレード
PG-LNB102
PGBLNB1020
接続可 接続不可 接続不可 接続不可 接続不可
PG-SW104
PGBSW1040
接続不可 接続可 接続不可 接続不可 接続不可
PG-SW105
PGBSW1050
接続不可 接続不可 接続可 接続不可 接続不可
PG-SW106
PGBSW1060
接続不可 接続不可 接続不可 接続可 接続不可
PG-SW107
PGBSW1070
接続不可 接続不可 接続不可 接続不可 接続可

QoS動作させる際の注意事項

QoS動作させる際、パケットバッファ(2Mbyte)を超える量のパケットが滞留した場合、WRRによる配分が正確に行なわれないことがあります。

フロー制御有効時の注意事項

  1. 2つのSW ASICを搭載しており、フロー制御有効時に、入力ポートと出力ポートが同一ASICにある場合と異なるASICにある場合では中継レートが異なる場合があります。
  2. SW ASICには、物理(Ether)ポートの他に内部的にCPUポートが接続されています。そのため、フロー制御有効時に、CPUポートの受信性能を超えるブロードキャスト / マルチキャストフレームが入力された場合、物理ポートにパケット滞留がなくてもフロー制御(pauseフレーム出力)されることがあります。

PCサーバ PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~12時および13時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)