このページの本文へ移動

PRIMERGY BX300 シャーシ


3. システム構成

3.1内部接続図

以下にシステム構成を示します。

図 3-1 PRIMERGY BX300 シャーシ内部構成図

Front FANmodule 内部に5台のFANを持ちます。ホットプラグ対応です。
Rear FAN module 内部に2台のFANを持ちます。ホットプラグ対応です。
サーバブレード 本筐体内に最大20枚のサーバブレードを搭載。ホットプラグ 対応です。
電源ユニット 850W / 100V時(1000W / 200V時)の電源ユニットです。ホットプラグ 対応および2台で冗長化対応です。本電源ユニットは,標準で1台搭載されます。
スイッチブレード 本筐体内に最大4枚のスイッチブレードを搭載。ホットプラグ 対応です。標準で1枚搭載されます。
マネジメントブレード 本筐体内に最大2枚のマネジメントブレードを搭載。ホットプラグ 対応および2枚で冗長化できます。標準で1枚搭載されます。

3.2電源供給

PRIMERGY BX300の電源ユニットは、12Vおよび5V Standbyを提供します。

3.2.1冗長電源機能

オプションの電源ユニット(PG-PU110、PGBPU110(カスタムメイド対応)、PG-PU112, PGBPU112(カスタムメイド対応)) を追加することにより、冗長電源機能が有効となり、どちらか片方の電源が故障しても電源を切断することなく、電源ユニットの交換ができます。 シャーシの型名と対応する電源ユニットの型名は以下の通りです。

表 3-1 : BX300シャーシ型名と対応する電源ユニット型名
シャーシ型名
850W(100V時)
1000W(200V時)
(PG-R1SC1, PGBR1SC1B
標準搭載電源と同等)
850W(100V時)
1200W(200V時)
(PG-R1SC2, PGBR1SC2B
標準搭載電源と同等)
PG-PU110, PGBPU110 PG-PU112 PGBPU112
PG-R1SC1 対応 対応 (注1) 非対応
PGBR1SC1B 対応 対応 (注1) 非対応
PG-R1SC2
非対応
対応
PGBR1SC2B
非対応
対応

注1) BX300シャーシPG-R1SC1、PGBR1SC1Bにおいて、標準搭載電源ユニット(PG-PU110同等品)とPG-PU112を混在使用することはできません。冗長運転する際は電源ユニットの種類を揃えて使用してください。

3.2.2 AC200V入力対応

電源ユニットにAC200Vを入力することで1000Wまたは1200W出力を得ることができ、1200W対応電源使用時には2CPUタイプのサーバブレードをフル搭載することができます。(表 3-1参照)
200V使用時には、オプションの電源ケーブル(AC200V対応)が必要です。
なお、装置設置の際にAC200V の電源敷設工事や接地型二極コンセントの取り付けが必要となる場合があります。装置設置場所の電源設備について、あらかじめ確認してください。
電源ケーブル(200V 対応)のAC 電源ケーブルのプラグ、および設置場所に必要な電源コンセントの形状は、以下のとおりです。

電源ケーブル(AC200V対応) プラグ形状 / コンセント形状


また、高機能無停電電源装置(NetpowerProtect ラックマウント型UPS / 3000VA-200V)に添付のAC電源ケーブルのプラグ(NEMA L6-20P)および設置場所に必要な電源コンセントの形状(NEMA L6-20R)は以下のとおりです。

AC200V 電源ケーブル プラグ形状 / コンセント形状

3.3内部LAN接続

サーバブレード とスイッチブレード間のLAN接続は、Middle planeを経由して接続されます。このことにより、サーバブレードとスイッチブレード間のケーブル配線工数が削減できます。 筐体内LANの接続は以下です。

表 3-2 : サーバブレードLANポートとスイッチブレード接続対応表
スイッチブレード#1 スイッチブレード#2 スイッチブレード#3 スイッチブレード#4
サーバブレード #1 port 1 サーバブレード #2 port 1 サーバブレード #1 port 2 サーバブレード #2 port 2
サーバブレード #3 port 1 サーバブレード #4 port 1 サーバブレード #3 port 2 サーバブレード #4 port 2
サーバブレード #5 port 1 サーバブレード #6 port 1 サーバブレード #5 port 2 サーバブレード #6 port 2
サーバブレード #7 port 1 サーバブレード #8 port 1 サーバブレード #7 port 2 サーバブレード #8 port 2
サーバブレード #9 port 1 サーバブレード #10 port 1 サーバブレード #9 port 2 サーバブレード #10 port 2
サーバブレード #11 port 1 サーバブレード #12 port 1 サーバブレード #11 port 2 サーバブレード #12 port 2
サーバブレード #13 port 1 サーバブレード #14 port 1 サーバブレード #13 port 2 サーバブレード #14 port 2
サーバブレード #15 port 1 サーバブレード #16 port 1 サーバブレード #15 port 2 サーバブレード #16 port 2
サーバブレード #17 port 1 サーバブレード #18 port 1 サーバブレード #17 port 2 サーバブレード #18 port 2
サーバブレード #19 port 1 サーバブレード #20 port 1 サーバブレード #19 port 2 サーバブレード #20 port 2


図 3-2 サーブブレードLANポートとスイッチブレードの内部接続

3.4ディスプレイ / キーボード / マウス切替機能

本筐体は、マネジメントブレードと連携できるディスプレイ / キーボード / マウス切替機能を内蔵しています。
切替え方法は、”各サーバブレードのディスプレイ / キーボード / マウス選択スイッチのON”、”マネジメントブレードに対する指示”、”キーボードのホットキー操作”によってできます。


図 3-3 ディスプレイ / キーボード / マウス切替器接続図


PCサーバ PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~12時および13時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)