このページの本文へ移動

LTO ライブラリ装置 (PG-LTL102)
1. 概要

LTO(LinerTape-Open) Ultriumテープドライブを使用し、データカートリッジを10巻搭載可能な外付バックアップ装置(ライブラリ)です。
1巻あたり100GB、1分間に900MB(1時間に約50GB)の大容量・高速なバックアップが行えます。
ライブラリ装置搭載用テーブル(PG-R1TB9、別手配)により、ラックマウント可能です( )。テーブル1台で本装置を2台まで搭載できます。

ラックにマウントする場合は、本装置のカバーおよび底面のゴム足を取り外すしてください。

PG-LTL102
装置図

2. 特長

データカートリッジを10巻(マガジン部7巻、内部固定スロット3巻)搭載可能で、非圧縮時に最大1TB(1巻あたり100GB)のデータを記録可能です。(データ圧縮機能あり。)
データ転送速度(媒体への書き込み速度)は、非圧縮時最大15MB/sです。

3. 仕様

・装置仕様
項目 内容 備考
品名 LTOライブラリ装置
型名 PG-LTL102
SCSI インターフェース Ultra2 LVD/SE
SCSI コネクタ形状 D-sub ハーフピッチ 68ピン
記憶容量/巻 100GB(非圧縮時) 圧縮機能あり
記憶容量/装置 1TB(非圧縮時)   
カートリッジ 搭載巻数 10巻 マガジン部7巻、
固定スロット 3巻
データ転送速度 最大 15MB/s 非圧縮時
ドライブタイプ LTO Ultrium
ドライブ数 1   
データ記録フォーマット Ultrium 1 フォーマット   
外形寸法 W223かけるD599かけるH178 mm
質量 18kg
電源電圧 AC100V単相 (50 / 60Hz)   
消費電力(最大) / 発熱量 125W / 450kJ/h
電源コンセント形状 平行2ピンアース付き
周囲環境条件 動作時 温度 : 10から35℃
湿度 : 20から80%
最高湿球温度 : 26℃
結露が無いこと
休止時 温度 : 0から40℃
湿度 : 10から90%
最高湿球温度 : 26℃
結露が無いこと
温度勾配 10℃/h以下   
設置エリア 前 / 後 200mm / 200mm
左 / 右 50mm / 50mm   
バーコード機能 なし ARCserve によるバーコードを利用したテープ管理はできません。
保守期間 5年
添付品
AC100V電源ケーブル(2m) かける 1 本
SCSI ケーブル(2m) かける 1 本
SCSI 終端抵抗 かける 1 個
データカートリッジ かける 1 巻
クリーニングカートリッジ かける 1 巻
ドアロック・キー かける 2 個
電子ロック解除キー かける 1 個
取扱説明書   
保証書   


媒体運用管理
本装置で使用可能な媒体については 6. サプライ品 を参照してください。
媒体種類 項目 内容 備考
データカートリッジ 媒体寿命 使用期間1年または使用回数1000回のどちらか早い方を目安に交換を推奨 媒体寿命は、装置の設置環境(温度、湿度、塵埃等)や動作状況により大きく変化する
クリーニングカートリッジ U 使用回数 50回 寿命の過ぎたクリーニングカートリッジを使用してもクリーニング効果はないため、使用回数を管理すること
クリーニング
実施時期
(1) 装置のオペレータパネルに「REQ clean」と表示した場合
(2) 磁気ヘッドへの汚れの堆積の予防処置として定期的なクリーニング(年2回程度)を推奨
  

4. 接続条件


PG-130Lに接続する場合はSCSI ケーブルGP5-846を別手配してください。

5. 必須ソフトウェア

本装置の接続システムおよび必須ソフトウェアを以下に記します。
OS 必須ソフトウェア(別手配)
Windows NT4.0 SP6a
BrightStor ARCserve2000 Advanced Edition以降または
BrightStor ARCserve2000 Workgroup Edition以降
Windows 2000 SP2以降
BrightStor ARCserve2000 Advanced Edition以降または
BrightStor ARCserve2000 Workgroup Edition以降
Windows Server 2003 BrightStor ARCserve Backup v9
Red Hat Enterprise Linux AS
Red Hat Enterprise Linux ES
Red Hat Linux 8.0
NetVault 7
NTbackup、WindowsBackupのバックアップ装置としては使用できません。
NetVault 6.5 Turbolinux Editionのバックアップ装置としては使用できません。

6. サプライ品

本装置で使用する以下のカートリッジは富士通コワーコより購入してください。
(他社製の媒体は品質不明なため動作保証できない場合があります)
品名 商品番号 備考
Ultirum 1 データカートリッジ 0160210 容量100GB
Ultrium 1 クリーニングカートリッジU 0160280 ユニバーサルクリーニングカートリッジ
本装置では、Ultirum1クリーニングカートリッジ(商品番号0160290)は使用できません。
また、クリーニングカートリッジを他の製品と共用しないでください。


PCサーバ PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~12時および13時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)