このページの本文へ移動

内蔵 DDS4 ユニット (PG-DT401),(PGBDT401 : カスタムメイド対応製品),(PGBDT401T : カスタムメイド対応製品、テープ媒体付)
1. 概要

DAT(Digital Audio Tape)の技術をベースに、情報機器のバックアップ装置として決められたDDS-4規格(Digital Data Storage)に対応した内蔵型DATユニットです。
テープ1巻あたり非圧縮データ20GB(データカセットCT20000使用時)のバックアップが可能です。

2. 特長

20GB(圧縮時で平均40GB)の大容量バックアップおよび最大3.0MB/S(非圧縮時)の高速転送が可能です。
既製品化済である以下のDATユニットにおけるデータ継承が可能です。(CT2000, CT4000, CT12000使用時)
[ GP5-DT201,GP5-DT202,GP5SDT201,GP5-DT301,GP5BDT301,GP5SDT301,GP5SDTA101 ]
防塵シャッターおよび装置内部のクリーニング機構などにより、高耐塵埃性を実現しました。

3. 仕様

項目 仕様 備考
製品名称 内蔵DDS4ユニット
型名 PG-DT401, PGBDT401,PGBDT401T
インターフェース Ultra Wide SCSI LVD
データ記録方式 回転ヘッド、ヘリカルスキャン記録方式
データ記憶容量 非圧縮時20GB/巻、
圧縮時40GB/巻 (注1)
(注1) 圧縮率2倍時
データ転送速度 最大3.0MB/s (非圧縮時) ドライブ媒体間
データ記録形式 DDS, DDS-2, DDS-3, DDS-4 DDSはREADのみ
エラーレート 訂正不能エラーは1x10の
15乗bitのリードに1回以下

外形寸法 幅 146.1 x 高さ 41.3 x 奥行き 150 [mm]
5インチ内蔵オプションベイを
1スロット使用

質量 720g 取付金具を含まず
消費電力 平均 7.3W, 最大 20.3W
発熱量 22.7 KJ/h
添付品 ・取扱説明書、保証書、DATユニット
取り扱い注意シート
・クリーニングカセット x 1巻
PGBDT401Tはテー プ
媒体5本付、それ以外は
別手配となる。
適用ソフトウェア ・Windows NT 4.0のNT Backup
(専用ドライバ必要)
・NetWare に標準添付のSBACKUP
・ARCserve IT for Windows NT 6.61 L20
  (注2)
・ARCserve IT 6.6 for NetWare
・NT3.51は未サポート
  (注2) Windows2000のときは
  L30以降を使用
推奨クリーニング周期 24時間使用毎 又は 1ヶ月毎
クリーニングテープ寿命 50回使用可能 寿命に達すると、
2つのLEDが点滅する


4. サプライ品 [手配先 : 富士通コワーコ株式会社]

本装置のサプライ品には以下の物があります。データカセット,クリーニングカセットは必ず
当社指定のサプライ品を使用してください。

品名 商品番号 出荷単位 仕様 使用可能ドライブ規格
記録容量 記録フォーマット
データカセットDAT CT20000 0121190 5巻 20.0GB DDS-4 DDS-4
データカセットDAT CT12000 0121180 5巻 12.0GB DDS-3 DDS-3, DDS-4
データカセットDAT CT4000 0121160 5巻  4.0GB DDS-2 DDS-2, DDS-3, DDS-4
クリーニングカセット
DAT-N
0121170 1巻  50回使用可能
注3 : 記録容量はデータ圧縮機能を使わない場合の値。

5. 接続条件

a. 内蔵5インチベイ接続

サーバ
SCSI接続
接続ケーブル
H200 On Board SCSI サーバ添付
PG-126
N400 On Board SCSI サーバ添付 (注4)
N800 On Board SCSI サーバ添付
P200,B225,H450,
P250,H250,F250
On Board SCSI P200 : サーバ添付 (注5)
B225 : 内部SCSIケーブル(PG-CBLS014)を別手配
H450,P250,H250 : サーバ添付
F250 : 内部SCSIケーブル(PG-CBLS018)を別手配
PG-128
B125 PG-128 内部SCSIケーブル(PG-CBLS014)を別手配
F200,C200 On Board SCSI 内部SCSIケーブル(PG-CBLS018)を別手配
PG-129
C150 PG-129 内部SCSIケーブル(PG-CBLS018)を別手配

注4 : 基本ドライブケージ変換機構(PGBBU103)を別手配。
注5 : 基本ドライブケージ変換機構(PGBBU106)を別手配。

b. S10 / SX10(Backup Cabinet)接続

各サーバとの接続はバックアップキャビネットPRIMERGY S10 / SX10をご参照ください。


PCサーバ PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)