このページの本文へ移動

内蔵 DLT8000 ユニット (PG-DL401),(PGBDL401 : カスタムメイド対応製品)
1. 概要

本DLT8000ユニットは、高信頼性、大容量、高速バックアップに適した磁気テープ装置です。
本装置の媒体は1/2インチ幅の磁気テープでシングルリール型のカートリッジに収められており、DLT4000ユニット,DLT7000ユニットと同一の媒体を異なるフォーマットで使用できます。

2. 外観

image0

3. 特長

本装置は磁気テープに与える負担を軽減し、媒体の信頼性を向上させています。セルフクリーニング機構によりヘッドクリーニング回数が抑えられ、システムの運用負荷を軽減しています。
データカートリッジ1巻当りの記憶容量は非圧縮データで40GBであり、データ圧縮機能を利用した場合、約2倍(目安)のデータを記録することが可能です。
媒体へのデータ書込み速度は、最大6.0MB/sと高速です。

4. 仕様

項目 仕様 備考
製品名称 内蔵DLT8000ユニット
型名 PG-DL401
インターフェース Fast Wide SCSI LVD/Single-Ended 最大20MB/s
データ記録方式 固定ヘッド、直線記録方式 テープ速度
168inch/秒
データ記憶容量 非圧縮時40GB/巻、圧縮時約80GB/巻 (注) (注) 圧縮率2倍時
データ転送速度 最大6.0 MB/s(非圧縮時) ドライブ-媒体間
データ記録形式 DLT4000,DLT7000またはDLT8000フォーマット
エラーレート 訂正不能な読み取りエラーは
1かける10の17乗bitに1回以下

外形寸法 幅149.0かける 高さ86.3かける 奥行き243.8[mm]
5インチ内蔵オプションベイを2スロット使用
取り付け金具を
含まない。
質量 約2.9kg
消費電力 平均 28W, 最大 56W
発熱量 最大 202kJ/h
添付品
取扱説明書,保証書,DLTユニット
取り扱い注意シート
データカートリッジかける1巻
クリーニングカートリッジかける1巻

適用ソフトウェア
ARCserve 2000 Advanced Edition Japanese L10
ARCserve 2000 Workgroup Edition Japanese L10
WindowsNT4.0,Windows2000ともに使用可能。

推奨クリーニング周期 フロントパネルのUseCleaningTape
LED点灯時に実施。

クリーニングテープ寿命 20回使用可能

5. サプライ品[手配先 : 富士通コワーコ株式会社]

本装置のサプライ品には次の2種類の媒体があります。データカートリッジ、クリーニングカートリッジは必ず当社指定のサプライ品を使用してください。
品名
商品番号
出荷単位
備考
データカートリッジDLT IV 0160110 5巻 DLT Tape IV
クリーニングカートリッジDLT 0160120 1巻 20回使用可

6. 接続条件

a.内蔵5インチベイ接続

サーバ
SCSI接続
接続ケーブル
H200 On Board SCSI サーバ添付
PG-126
F200 On Board SCSI 内部SCSI ケーブル(PG-CBLS018)を別手配
PG-129
H450,F250,
H250
On Board SCSI F250 : 内部SCSI ケーブル(PG-CBLS018)を別手配
H450,H250サーバ添付
PG-128

b.S10 / SX10(Backup Cabinet)接続

各サーバとの接続はバックアップキャビネットPRIMERGY S10 / SX10をご参照ください。


PCサーバ PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)