このページの本文へ移動

拡張カードスロットモジュール
PG-CS102 : 拡張カードスロットモジュール (BX620 S2サーバブレード専用)
PG-CS103 : 拡張カードスロットモジュール (BX620 S3/BX620 S4サーバブレード専用)(PCI-Xスロット)
PGBCS103 : 拡張カードスロットモジュール (BX620 S3/BX620 S4サーバブレード専用)(PCI-Xスロット) [カスタムメイド対応]
PG-CS104 : 拡張カードスロットモジュール (BX620 S3/BX620 S4サーバブレード専用)(PCI-Expressスロット)
PGBCS104 : 拡張カードスロットモジュール (BX620 S3/BX620 S4サーバブレード専用)(PCI-Expressスロット) [カスタムメイド対応]

概要

PRIMERGY BX620 S2 / BX620 S3 / BX620 S4サーバブレード専用の拡張カードスロットモジュールです。
PCIカードを搭載した拡張カードスロットモジュールをサーバブレードに装着することでサーバブレードのI/O機能を拡張することができます。

仕様

(1) BX620 S2サーバブレード専用

項目仕様
品名 拡張カードスロットモジュール
型名 PG-CS102
ホストバス仕様 PCI-X Rev1.0準拠, 64ビット / 133MHz
対応カード LANカード(Dual Port)[PG-1862]
SCSIカード(U160)[PG-128]

(2) BX620 S3 / BX620 S4サーバブレード専用

項目仕様
品名 拡張カードスロットモジュール
型名 PG-CS103
PGBCS103(カスタムメイド対応)
PG-CS104
PGBCS104(カスタムメイド対応)
ホストバス仕様 PCI-X Rev1.0準拠, 64ビット / 133MHz PCI-Express Rev1.1準拠(かける4)
対応カード SCSIカード(U160)[PG-1301L] LANカード(Dual Port)[PG-2861L]
SASアレイコントローラカード [PG-248EL](注)

(注)本カードは、BX620 S4サーバブレード専用です。

留意事項

BX620 S2 / BX620 S3 / BX620 S4サーバブレードに拡張カードスロットモジュールを搭載する場合

サーバブレード前面から拡張カードのケーブルが引き出されるため、BX600 S2 / BX600 3シャーシの下部にフロント-リアケーブルスルーキット(PG-R1CM1 / PG-R1CM2)(オプション)を使用してケーブル配線を行ってください。

BX620 S2サーバブレードに拡張カードスロットモジュールを搭載する場合

HDDベイ#2を占有します。このため、HDDは1台までの搭載となります。

BX620 S3 / BX620 S4サーバブレード用拡張カードスロットモジュールの保守交換後の動作について

拡張カードスロットモジュールにはSASコントローラーが搭載されているため、拡張カードスロットモジュールを交換した場合、下記のような動作になります。

本サーバブレードでアレイコントローラー機能を使用している時に、何らかの不具合が発生し、拡張カードスロットモジュールの交換を行った場合、交換後にアレイコントローラーのロジカルドライブの初期化処理が行われる場合があります。これは、過去にライトデータが正しく内蔵ハードディスクユニットに書き込まれたかどうかを記録する、データの整合性に関する情報が拡張カードスロットモジュール上に保存されているためです。交換によって情報が失われた場合、再度データ整合性をあわせる目的で、初期化処理を自動で実行します。内蔵ハードディスクユニットに故障が発生しているためではありません。

既設BX620 S4サーバブレードへの拡張カードスロットモジュールの増設時の注意事項ついて

サーバブレードのオンボードアレイコントローラ機能を使用している時に、拡張カードスロットモジュールを搭載した場合、オンボードアレイコントローラのロジカルドライブの初期化処理が行われる場合があります。これは、過去にライトデータが正しく内蔵ハードディスクユニットに書き込まれたかどうかを記録する、データの整合性に関する情報が拡張カードスロットモジュール上に保存されているためです。交換によって情報が失われた場合、再度データ整合性をあわせる目的で、初期化処理を自動で実行します。 内蔵ハードディスクユニットに故障が発生しているためではありません。


PCサーバ PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~12時および13時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)