このページの本文へ移動

PRIMERGY SX940 S1 ストレージブレード

[詳細索引]  特長 |  仕様 |  システム構成 |  オプション |  ドライバ情報 |  添付品 |  留意事項

概要

PRIMERGY SX940 S1 ストレージブレードは、省スペースを追及したブレード型ストレージサブシステムです。サーバブレードと接続することにより、安価にシステムディスク容量の拡張が可能となるストレージブレードです。

特長

  1. PRIMERGY BX900 S1シャーシ(19インチラック内で10Uのスペースを占有)に最大6台まで搭載可能です。
  2. BX920 S1 サーバブレード 1台に対してSX940 S1 ストレージブレードを1台接続できます。
  3. 標準搭載のSASアレイコントローラカードによりRAID0,1,1+0,5,6での運用が可能で、ディスクの1台に障害が発生しても(RAID6の場合は2台)システムの運用を継続でき、ホットスペア機能により更に高いシステム運用の継続が可能です。
  4. SAS(Serial Attached SCSI, 300MB/s:ポート当たり)をサポートします。
  5. 73.4GB(10,000rpm)、146.8GB(10,000rpm)、300GB(10,000rpm)、73.4GB(15,000rpm)の2.5インチSAS (Serial Attached SCSI)ハードディスクドライブを最大4台まで搭載可能です。

仕様

項目 機能・仕様
モデル PRIMERGY SX940 S1 ストレージブレード
コントローラ SASアレイコントローラカード(1078,Cache512MB,BBUなし)標準搭載
内蔵HDDベイ 搭載可能数 4(2.5インチ)
サポートHDDの容量
(回転数)
2.5インチSAS HDD
73.4GB(10krpm) / 146.8GB(10krpm) / 300GB(10krpm) / 73.4GB(15krpm)
最大 1200GB (300GB かける 4)
ホットプラグ
電源 入力電圧(周波数) /
入力コンセント
DC 12V / DC 3.3V(Standby)(シャーシより供給)
台数 対象外
冗長 対象外
ホットプラグ 対象外
FANユニット 台数 対象外
冗長 対象外
ホットプラグ 対象外
消費電力/発熱量 80W/288kJ/h
電源連動 サーバブレード連動
質量 最大3.8kg
外形寸法(W かける D かける H) 45mm かける 493mm かける 210mm
VCCI規格 Class A
エネルギー消費効率 (注1) 0.082 W/GB(i区分)
騒音 対象外
標準保障 1年

(注1) : エネルギー消費効率とは省エネ法で定める測定方法により、測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除したものです。

システム構成

  1. 内部接続図

オプション

  1. デバイス情報
    1. 標準カード
      内蔵ハードディスクユニット接続用の標準カードは下表の通りです。
      品名 型名 接続形態・用途
      SASアレイコントローラカード (標準搭載)  
    2. SASアレイコントローラカード用オプション
      標準搭載SASアレイコントローラカード用のオプションは下表の通りです。
      品名 型名 備考
      バッテリバックアップユニット
      (SASアレイコントローラカード)
      PGBBBU6 標準搭載SASアレイコントローラカード用
    3. 内蔵ハードディスクユニット
      内蔵ハードディスクユニットは下表の通りです。
      品名 型名 接続形態・用途 搭載ベイ
      内蔵ハードディスクユニット-73GB PG-HDD71C
      PGBHDD71C
      73.4GB / 10,000rpm / SAS / 2.5インチ 2.5インチベイ
      内蔵ハードディスクユニット-147GB PG-HDD41C
      PGBHDD41C
      146.8GB / 10,000rpm / SAS / 2.5インチ
      内蔵ハードディスクユニット-300GB PG-HDD31E
      PGBHDD31E
      300GB / 10,000rpm / SAS / 2.5インチ
      内蔵ハードディスクユニット-73GB PG-HDD75C
      PGBHDD75C
      73.4GB / 15,000rpm / SAS / 2.5インチ
  2. 搭載条件

    ストレージデバイスの搭載位置および搭載条件は下表の通りです。また、オプションの接続は図3-1 内部接続を参照してください。

    接続先 搭載ベイ
    ベイ0 ベイ1 ベイ2 ベイ3
    SASアレイコントローラ
    (標準搭載)
    Slot Number (注1) 0 1 2 3
    HDD搭載順 1 2 3 4

    (注1) : Slot NumberはRAID管理ソフト等に表示される番号です。

ドライバ情報

  1. 使用するドライバについて
    • Windows
      デバイス Windows Server 2003 /
      Windows Server 2003 R2
      Windows Server 2003 x64 /
      Windows Server 2003 R2 x64
      SASアレイコントローラカード 標準搭載 MegaRAID SAS Driver V3.9L10 MegaRAID SAS Driver V3.9L10

      (注): スタートアップディスクからインストールする。

      デバイス Windows Server 2008 Standard (32-bit) /
      Windows Server 2008 Enterprise (32-bit)
      Windows Server 2008 Standard (64-bit) /
      Windows Server 2008 Enterprise (64-bit)
      SASアレイコントローラカード 標準搭載 MegaRAID SAS Driver V3.9L10 MegaRAID SAS Driver V3.9L10

      (注): スタートアップディスクからインストールする。

    • Linux
      デバイス Red Hat Enterprise Linux ES / AS
      (4.7 for x86/EM64T)
      Red Hat Enterprise Linux 5.3
      (for x86/Intel64)
      SASアレイコントローラカード 標準搭載 V00.00.04.01-RH1 v00.00.04.01-RH1

添付品

添付品の名称 数量 備考
1 本体 1  
2 保証書 1  
3 『梱包物一覧』 1  
4 『安全上のご注意/サポート&サービス』 1  

留意事項

  • シャーシ搭載時の留意事項について
    SX940 S1ストレージブレードのシャーシ搭載条件については、『PRIMERGY BX900 S1 シャーシ』をご覧ください。


PCサーバ PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~12時および13時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)