このページの本文へ移動

DAT ユニット (DDS3 規格対応) (GP5SDT301)
1. 概要

DAT(Digital Audio Tape)の技術をベースに、情報機器のバックアップ装置として決められたDDS3規格(Digital Data Storage)に対応した内蔵型DAT装置であり,オーディオ機器のDATとは全く異なるものです。
テープ1巻あたり非圧縮データ 12GB(データカセットCT12000使用時)のデータをバックアップ可能です。

2. 特長

テープ1巻で大容量の記録が可能(非圧縮 : 12GB、データカセットCT12000使用時)
サードECC採用により、リードエラーレート10の-15乗を実現
記録フォーマットは、ANSI DDS(Digital Data Storage)に準拠

3. 仕様

項目 仕様 備考
製品名称 DATユニットDDS3
型名 GP5SDT301
インターフェース FAST SCSI Single-Ended
データ記録方式 回転ヘッド、ヘリカルスキャン記録方式
データ記憶容量 非圧縮時12GB/巻、圧縮時約24GB/巻 (注1) (注1)圧縮率2倍時
データ転送速度 最大1.0 MB/s ドライブ-媒体間
データ記録形式 DDS, DDS-2, DDS-3
エラーレート 訂正不能エラーは1かける10の15乗bitのリードに1回以下
外形寸法 幅 116 かける 高さ 95 かける 奥行き 220 [mm]
質量 2.1kg
接続コネクタ フルピッチ 50pinコネクタ IN,OUT
消費電力 最大50W 電源はAC100V
発熱量 最大 180kJ/h
設置環境条件
動作時 温度 10から35℃
湿度 20から80%RH(結露無きこと)
非動作時 温度 0から50℃
湿度 20から80%RH(結露無きこと)

添付品
取扱説明書,保証書
クリーニングカセットかける1巻
100V用電源ケーブル(2m) かける1本
電源コネクタ変換プラグ(3pin -> 2pin) かける1個
テープ媒体別手配
SCSIカード / SCSIケーブル終端抵抗は別手配。
適用ソフトウェア
Windows NT 4.0のNT Backup
NetWare に標準添付のSBACKUP
ARCserve IT for Windows NT 6.61 L20 (注2)
ARCserveIT 6.6 for NetWare
(注2) Windows2000のときはL30以降を使用
推奨クリーニング周期 25時間使用毎又は1カ月毎
クリーニングテープ寿命 50回使用可能

4. サプライ品[手配先 : 富士通コワーコ株式会社]

本装置のサプライ品には以下の物があります。データカセット、クリーニングカセットは必ず当社指定のサプライ品を使用してください。
品名 商品番号 仕様
記録容量
テープ長
記録フォーマット
データカセットDAT CT12000 0121180 12.0GB 125m DDS-3
データカセットDAT CT4000 0121160 4.0GB 120m DDS-2
データカセットDAT CT2000 0121150 2.0GB 90m DDS-1,DDS-DC
データカセットDAT CT1300 0121110 1.3GB 60m DDS-1,DDS-DC
クリーニングカセットDAT-N 0121170

注3 : 記録容量はデータ圧縮機能を使わない場合の値。

5. 接続条件

SCSI-Cardの必要性有無はサーバ本体の記事を確認してください。

接続条件


PCサーバ PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~12時および13時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)