このページの本文へ移動

UPS用SNMPボード (GP5-UPC03)
1. 概要

本ボードは、高機能無停電電源装置(GP5SUP103を除く全機種共通)の背面パネルにある拡張用スロット部に装着して使用するUPSのLAN接続用オプションボードです。

2. 特長

高機能無停電電源装置(GP5SUP103を除く全機種共通)の背面パネルにある拡張用スロット部に本ボードを装着し、10Base-TネットワークケーブルでLANに接続することにより、WEBベース/SNMPベース(MIB- II準拠)の両面で遠隔地からのリモート操作でUPSの状態監視やON/OFFの制御を行うことが可能となります。
本ボードには標準で制御用ソフトが組み込まれている為、Webブラウザ(Microsoft Inter-net ExplorerやNetscape Navigator等)を使用してUPSの監視に関する一部機能の実施や制御を行うことができます。そのため特に専用のアプリケーションソフトはないが、本ボードを利用して遠隔操作でサーバをシャットダウンさせる場合は、運用中のサービスとOSを安全に シャットダウンさせる為に対象のサーバに別売のアプリケーションソフト PowerChute PLUS(C)がインストールされていることが必要です。

SNMPボード接続図

3. 接続対象UPS

・自立型UPS : GP5SUP101,GP5SUP102,GP5SUP104, FMFH-642
・ラック型UPS : GP5-R1UP1,GP5-R1UP2,GP5-R1UP3, GP5-R1UP4

4. 基本仕様

メーカー
(APC社)
品名
Web/SNMP Management Card
メーカー
(APC社)
型名
AP9606
寸法(高さかけるかける奥行) 102かける102かける38mm
質量 約90g
所有ポート 10Base-T(UTP/RJ45)Ethernet対応ポートかける1
動作保証温度 +10から+35℃
保管温度 0から+35℃
動作保証湿度 0から95%、結露なきこと。(保管湿度も同様)
適合する
EMC 規格
FCC/クラスA,CISPR-A
添付品 (1)RS-232C 通信ケーブル(UPS を経由した本ボードの初期設定を行う場合のみ使用し、既にPowerChute plus に添付のケーブルを使用している場合は不要。)
(2)CD-ROM(初期設定および補助操作用プログラム)

5. 主な機能

各種インターフェースを使用したUPSへのアクセス

(1)Internet Explorer(3.01以降)またはNetscape Navigator(3.0以降)のWEBブラウザを使用した本ボードの設定やUPSの監視と電源ON/OFF制御、セルフテスト等の実施

(2)SNMP MIBブラウザ(MIB-II)を使用して本ボードの設定やUPSの監視と電源ON/OFF制御、セルフテスト等制御の実施

(3)Telnetを使用したイベントログの参照や本ボードの設定

(4)FTP を使用して新しいファームウエアのダウンロードやイベントログの入手

(5)添付ソフト(CD-ROM)Wizardを使用して新しいファームウエアのダウンロードやネットワークを経由した他の同製品(複数可)の環境設定

(6)アプリケーションソフトPowerChute PLUS (C)がインストールされたサーバに対する安全な OSシャットダウンと電源ON/OFFおよびサーバのリブート

(7)UPSにイベントが発生した場合などの管理者へのSNMP Trap やE-mailでの通知

(8)ユーザー名とパスワードによる本ボードへのアクセス制限と暗号化によるセキュリティ管理

6. 主な留意事項

(1)本ボードをUPSに装着する時は、必ずUPSの電源を完全にOFF すること。

(2)本ボードをネットワーク上で動作させる為には、事前に本ボードにIPアドレスを割当てを始め、サブネットマスク/デフォルトゲートウエイの環境設定を行う必要があります。


UPS |

PCサーバ PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)