このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. サーバ >
  5. PRIMERGY >
  6. PRIMERGYのサポート >
  7. 重要なお知らせ >
  8. PCサーバ「PRIMERGY」の一部モデルにおけるラック搭載に関する重要なお知らせ

[重要]PCサーバ「PRIMERGY」の一部モデルにおけるラック搭載に関する重要なお知らせ

2007年8月
富士通株式会社

PCサーバ「PRIMERGY」の一部のモデルにおいて、製品に添付されたスライドレールを用いて19インチラックに搭載する際に、レールの左右を誤って搭載すると、サーバをラックから引き出した際に、サーバが落下する恐れがございます。
つきましては、下記の通り対処いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
本件に関しまして、お客様にご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます。

- 記 -

現象

サーバ側に取り付けるインナーレールとラック側に取り付けるスライドレールにはそれぞれ「右用」「左用」があります。それぞれの左右を誤って取り付けた場合、移設等によりサーバをラックから引き出す際にスライドレールのロック機構が動作せず、サーバを一定以上引き出すと、サーバが落下する恐れがあります。(詳細は以下ファイルをご覧ください。)

PDFPRIMERGY RX300 S2/ RX300 S3/ TX150 S5/ TX150FT S5 にて発生する恐れのある内容の詳細について

対象モデル

  • PRIMERGY RX300 S2(以下RX300 S2)
  • PRIMERGY RX300 S3(以下RX300 S3)
  • PRIMERGY TX150 S5(以下TX150 S5)注釈1
  • PRIMERGY TX150FT S5(以下 TX150FT S5)注釈1

注釈1 : ラック搭載用オプションの「ラックマウント変換機構(PG-R1CK21 又は PGBR1CK21)」適用時

対処方法

  1. 現在ご使用になられているお客様
    • お客様ご自身でサーバをラックから引き出さないようお願い申し上げます。
      なお、誤って取り付けた場合であっても、サーバをラックに搭載した状態では、サーバが落下する危険はありません。
    • 修理や移設、オプション増設等により、サーバをラックから引き出す必要が生じた場合には、お客様ご自身で作業は行わず、下記窓口までご連絡をお願い申し上げます。当社の専門作業員が現地にて点検の上、必要に応じてサーバを再搭載させていただきます。
      なお、本対処は無償で行います。

      窓口名 : 富士通 PCサーバ窓口

      連絡先 : 0120-42-2280(通話料無料)

      受付時間 : 月~金 9時~17時
      〔祝日及び年末年始(12月29日~1月4日)を除きます]

  2. 新規に対象装置をご購入されるお客様
    • サーバ本体の上面に注意事項を貼付しておりますので、内容を十分ご確認の上、ラックへ搭載いただきますようお願い申し上げます。
    • なお、サーバをラックへ搭載した状態でお客様にお届けする「カスタムメイドプラスサービス」(有償)や、当社の専門作業員が設置先にてラックへ搭載する「ハードウェア設置サービス」(有償)を用意しておりますので、是非ご利用ください。

以上