このページの本文へ移動

GP5-183 LANドライバ(V1.1L20) for Windows NT4.0


[登録日 2000年5月8日]

本ファイルは、LANカード(GP5-183)用デバイスドライバです。

対象機種
LANカード(GP5-183)
対応OS
Microsoft®Windows NT®4.0 (SBS4.0含む)
ご使用にあたって

このドライバのご使用にあたっては、下記のご使用条件をお守りください。
このご使用条件を遵守できない場合には、本ドライバをダウンロードして使用しないでください。
1)本ソフトウェアは、上記の対象機種のみご使用できます。
2)本ソフトウェアの再配布はできません。
3)本ソフトウェアを改造したり、リバースエンジニアリング、逆アセンブラ等を行うことはできません。
4)本ソフトウェアの著作権は弊社または開発元である第三者に帰属するものであり、本ソフトウェアに関するいかなる著作権表記も変更できません。
5)本ソフトウェアを使用した結果、損害が発生しても、弊社および開発元である第三者は一切責任を負いません。
ご使用方法
  1. フォーマット済みのフロッピィディスクを1枚用意します。
    また、自己解凍ファイル(GLANDRV.EXE)をダウンロードするためのフォルダ(C:\temp等)をハードディスクに用意してください。

  2. 下のファイル名をクリックして、自己解凍ファイル(GLANDRV.EXE)をハードディスクのドライブ(C:\temp等)にダウンロードしてください。

    ダウンロードデータGLANDRV.EXE: 647,560 Bytes


  3. ダウンロードした自己解凍ファイルを解凍します。
    「スタート」ボタンをクリックし、「ファイル名を指定して実行」をクリックします。

  4. 「名前」の欄に次のように入力し、「OK」をクリックします。
    [drive:][\path]\GLANDRV.EXE
    [drive:] はダウンロードしたファイルを格納したドライブ名(C:等)
    [\path] はダウンロードしたファイルを格納したパス名(temp等)

    例) C:\tempをダウンロード先に指定した場合

    C:\temp\GLANDRV.EXE

    自己解凍が実行され、[drive:][\path]配下にドライバファイルが復元されます。
  5. 1.で用意したフロッピィディスクに [drive:][\path]配下のファイル(自己解凍ファイル:GLANDRV.EXEは除く)をディレクトリごとコピーしてください。
  6. 以上の操作でデバイスドライバディスクが作成されます。

注意事項
GRANPOWER5000シリーズ上では、本ドライバのHELPで参照できるVLAN機能、Priority Packet機能、Adapter Teaming機能を使用しないでください。