製品詳細

特長1 長期供給

長期供給を可能にするCPUを搭載

長期供給可能なインテル® Embedded Platformのなかから「第10世代Intel® Core™ プロセッサー・ファミリー」、「Intel® Xeon® W プロセッサー」を搭載。高性能と長期供給を実現します。

長期供給可能なWindows® Embedded Enterprise 製品を搭載

Windows 10 IoT Enterprise 2019 LTSBC (64bit)を搭載。


特長2 長期供給高信頼、安定稼働を支える技術

長寿命

長寿命ストレージ

高信頼な24時間連続稼働仕様のストレージを全モデルで採用。約5年の長寿命化を実現しました。

長寿命電源

アルミ電解コンデンサ及び冷却ファンに長寿命品を採用した専用電源を搭載。電圧・周波数変動、電源ノイズなどにも対応。AC100V~240V をサポートします。

強力な冷却ファン

過酷な環境(高温、連続運転)下で使用されることを前提に、強力・長寿命ファンを採用。強力な空冷ファンで筐体内温度を抑える設計により、長時間連続運転と長寿命化を実現しました。

高信頼

メインメモリは高信頼なECCメモリを搭載

最大32GB まで増設可能です。Xeon搭載時のみECCメモリ対応です。ECC(Error Checking Corectionの略): メモリに発生したエラーを自動的に訂正する機能。

ミラーリングにも対応

データの保護やシステムの安定稼働を実現するミラーディスクモデルを用意。OSに依存せずに動作するハードウェアRAID機能(RAID-1、ホットスワップ対応)により、不安定要素となる特別なデバイスドライバを使用しない高信頼なRAIDシステムが構築可能です。装置添付のソフトウェアと合わせて、迅速なトラブル対応も可能。活性保守に対応し、メンテナンス時にも安心です。

防塵対策

防塵フィルターを標準添付しています。、さらにフロントカバーをすることで光学ドライブや、電源ボタンの隙間への埃浸入を防止します。製造現場や社会・公共分野における過酷な利用環境に対応します。

RAS機能

RAS機能によるファンアラーム検出をソフトウェアの「お手入れナビ/RAS Utility」で実現します。


特長3 長期保守

最長10年間のハードウェア保守対応

高信頼のハードウェアと保守・運用支援サービス「SupportDesk」契約を組み合わせることにより、長期に渡るシステムの安定稼働を実現します。ESPRIMO J529/FA長期保守対応モデルでは、ハードウェアのご購入と同時に「SupportDeskパックStandard24(ロングライフシリーズ用)」(注1)(注2)をご契約いだだくことにより、最長10年間の保守・サポートをご提供します。
ハードウェア訪問修理に加え、長期の安定稼働のためにハードウェア定期点検を実施し、使用頻度に応じて交換が必要な部品(注3)の予防交換等を行います(注4)。また、お客様の運用に合わせて24時間365日のサポート対応が可能です。

(注1)消耗品に対するサポートは本サービスの対象外です。
(注2)月額契約のサービス料金は別途お見積りさせていただきますので、弊社担当営業または販売パートナーまでお問い合わせください。
(注3)メインボード・電源ユニット・ハードディスクドライブ・ミラーディスクユニット(ミラーディスクモデル時)・CP Uファン・装置冷却用ファン。
(注4)ハードディスクドライブの予防交換に伴うバックアップ作業、リストア作業、およびアドレスの変更等諸設定作業はお客様作業となります。


特長4 各種規格取得

安全規格に適合

電磁妨害波規格VCCIクラスB(情報処理装置等電波障害自主規制協議会)に準拠しています。

※各規格の詳細については、当社営業もしくは販売パートナーまでお問い合わせください。また、本装置に添付される電源ケーブルは100V用です。


特長5 運用管理機能

ミラーディスク監視用ソフトウェア

ロングライフシリーズに搭載される内蔵ミラーディスクユニットの監視を定期的に行い、異常検出/異常通知を行います。
検出した状態は、パソコン本体のブザー鳴動やポップアップ画面への表示による通知が可能です。


このページの先頭へ