ハイエンドモデル エスプリモ

ESPRIMO D9010/E

最上位からエントリーまで幅広い業務に利用できるデスクトップPC。ハイエンドモデル。

標準構成
希望小売価格(税別):201,800円~(注)
カスタマイズ・構成確認、
オンライン見積り・ご購入はこちら

(注)キーボードなしモデルの価格です。

製品詳細

Windows 10 Pro(64bit)搭載モデル提供

Windows 10 May 2020 Updateを適用したOSをプリインストール。


第10世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーを搭載


筐体をサイズダウン

従来の容量約10ℓから約8.3ℓへサイズダウンを可能としました。机上をより有効につかえます。


Fujitsu Intelligent Thermal Design(FITD)を採用

空気の流れとファンコントロールを最適化したFujitsu Intelligent Thermal Design(FITD)を採用。小型筐体でも高性能かつ静音動作を実現します。


優れたメンテナンス性

本体カバーやフットを、工具を使用せずに取り外し/取り付けが可能なため、最短2アクションで本体内部のお手入れやオプションカード/メモリへのアクセスが容易に行えます。(注)

(注)横置き設置でメモリエリアへアクセスする場合。


ファームウェア保護機能を備えた「Secured-core PC対応モデル」が選択可能


DisplayPortを2ポート搭載

4K解像度の表示にも対応可能。


VGA、DVI-D、HDMI、USB Type-Cも搭載可能カスタムメイド

標準DisplayPort×2に加えて、カスタムメイドにより、VGA、DVI-D、HDMI、USB Type-C(DisplayPort Alternate Mode対応しています。USB Power Deliveryに対応しています。USB Power Delivery 対応機器へ給電(最大60W(20V/3.0A))できます。)を1ポート増設可能なため最大3画面同時出力が可能です。4K解像度の表示にも対応可能です。


フラッシュメモリディスク(SSD)搭載カスタムメイド

HDDと比べ高速起動、高速処理が可能なフラッシュメモリディスクを搭載可能。


M.2フラッシュメモリディスク(NVMe)搭載カスタムメイド

従来のフラッシュメモリディスク(SSD)よりも最大6倍高速なPCIe規格のM.2フラッシュメモリディスク(NVMe)を選択できます。


Blu-rayドライブ搭載可能カスタムメイド

DVDの約5倍の大容量を記録・保存でき、高速転送を実現するBlu-rayディスク対応ドライブを搭載可能。


本人認証ソフトウェア「AuthConductor Client Basic」を標準添付

外付けセンサーを追加することで生体認証の対応が可能です。


インテル vPro® テクノロジー対応

パソコンの電源がオフの状態でも、常にリモート管理が可能となる機能をCPUとチップセットに組み込んだものです。インテル vPro® テクノロジーを搭載したパソコンは運用管理(「省力化」「省電力」「セキュリティ」)が強化されます。各種運用管理ソフトウェアのvPro対応が必須要件です。


情報漏えい対策ポート制限ソフト「Portshutter Premium」標準添付

USB、光学ドライブ、LANなどの各ポートの使用を制限するソフトです。USBは機器ごとに有効/無効/読み取り許可の設定が可能です。LANは接続ネットワークを判別し、許可するネットワークが設定可能です。業務上必要な機器やネットワークを許可しつつ、セキュリティ上問題のある機器やネットワークを制限できます。

注意:Portshutter Premiumを使用する場合、下記の制限事項がありますのでご注意ください。
  • 「CD/DVD」「パラレル/シリアルポート」を無効化した場合、それらに接続されるオプション製品がご利用できなくなります。オプション製品の接続されるポートについては、システム構成図にてご確認ください。
  • CD/DVDの「読み取りを許可する」設定はWindows®標準の書き込み機能および添付されるライティングソフトウェア「Roxio Creator LJ」で動作確認しています。
  • Portshutter Premiumについては「(株)富士通ソフトウェアテクノロジーズのホームページ」でご確認いただけます。

ヘルスケアモデル

ヘルスケアモデルは、抗菌性能や安全規格・電波規格の取得により、医療現場や組み込み用途などの厳しい要求に応えます。

  • 抗菌キーボードと抗菌マウスを標準装備、抗菌剤の働きにより細菌の増殖を抑え、医療現場や不特定多数が触れる環境での清潔さを保ちます。
  • 医用電気機器向けのイミュニティ試験を実施しており、電磁妨害ノイズや静電気などへの耐性基準に適合しています。
  • パソコンを医用電気システムに組み込んで利用される際に、情報技術機器としての適合証明書を提供できます。
安全・電波規格の成績書
医用電気機器電波規格:JIST0601-1-2:2018(エミッションはCISPR32になります)、情報技術機器の安全規格:IEC62368-1、及び電波規格:CISPR32/35に対応。
(注)最新の安全/電波規格に予告なく変更する場合があります。
(注)適合証明書(安全規格および電波規格)に記載される型名は、D9010/E、D7010/F(ヘルスケアモデル)については手配型名ではなく、「DTG」となります。

対象モデル 適応環境 規格内容 規格名称
ヘルスケアモデル
  • 医療事務
  • 電子カルテ
  • ナースステーション
  • 医用電気システムへの組み込み
情報技術機器を対象とした国際的な安全規格の試験を実施し、認証(CBレポート)を取得 IEC62368-1
外部から受ける電磁ノイズや静電気等による誤動作や故障を未然に防ぐよう、医用電気機器向けの高度なノイズ耐性の規格に適合 JIST0601-1-2:2018
CISPR35
不要な電磁ノイズの発生により他の機器に影響を及ぼすことを防ぐため、ノイズ発生を抑制する規格に適合 CISPR32

無停電電源装置(注)が医療現場のシステムを守ります

無停電電源装置を使用することで、落雷などによる急激な電圧変動や、外部から受ける電磁ノイズや静電気がある場合でもパソコンに安定的な電力を供給します。そのため電源障害によるハードウェアの損傷を防ぎます。停電などにより電力供給が遮断された場合でも自動的にバッテリー運転に切り替わり、システムの稼動を継続できます。

(注)別途無停電電源装置(FMUP-204)のご購入が必要です。

USB抗菌キーボード / マウス

抗菌キーボードとマウスは、細菌の増殖を抑える銀系抗菌剤入り樹脂を使用しているため、コーティングタイプのものより、長期にわたって清潔さを保ちます。細菌が表面に付着すると抗菌剤から銀イオン(Ag+)がわずかに溶け出して細菌の細胞膜構造を変化させ、細菌の増殖機能を停止させます。

[抗菌キーボード/マウスに関するご注意]
抗菌の効果が及ぶのは大腸菌や黄色ブドウ球菌などの細菌であり、カビなどの菌類には基本的に効果はありません。
なお、抗菌の効果は、抗菌剤のごく近い範囲にいる細菌のみです。

「JIS Z2801:2000」に基づく抗菌加工製品
「JIS Z2801:2000(抗菌加工製品-抗菌性試験方法・抗菌効果)」の定義に基づいて、財団法人日本化学繊維検査協会にて厳しい試験を行い、抗菌効果の認証を取得しました。

抗菌縦置キーボード/マウス 対象機種

標準装備 D9010/E[ヘルスケア]
D7011/G[ヘルスケア][24時間(ヘルスケア)]
カスタムメイド G5011/G
Q7010/E[国際エネルギースタープログラム][24時間]
D9010/E[標準][国際エネルギースタープログラム]
D7011/G[標準][国際エネルギースター][24時間]
K5010/E、K558/B

EIZO株式会社で、円滑な導入にむけた医用画像表示モニターの互換テストを実施

パソコンとモニターが問題なく使えるか、豊富な経験とノウハウに裏付けられた専門的なテストを行い、互換性の検証確認をしています。
高い信頼性と確実な運用が求められる院内システムの円滑な導入を支援します。

EIZO株式会社は、「Visual Technology Company」として、ビジネス、ヘルスケア、クリエイティブワーク、インダストリー市場に対して様々な映像ソリューションの開発・生産を行っています。なかでも、医用画像表示モニターRadiForceは、日本だけでなく世界中の多くの医療機関で利用されており、高いシェアを誇っています。
日本国内で開発・生産されたRadiForceは優れた信頼性と品質を備えており、富士通 ESPRIMOシリーズと組み合わせることで、信頼性の高い総合的なシステムを医療現場に提供します。

医用画像表示モニターRadiForceと互換性を検証したPC一覧

ESPRIMO D9010/E、ESPRIMO D7010/E新しいウィンドウで表示

EIZO株式会社において、ESPRIMOとEIZOの医用画像表示モニターとの接続確認を公開しています。


マルチディスプレイ接続標準構成カスタムメイド

国際エネルギースタープログラム対応モデル

「国際エネルギースタープログラム」は、世界9カ国・地域で実施されているオフィス機器の国際的省エネルギー制度です。製品の稼働、スリープ、オフ時の消費電力などについて、省エネ性能の優れた製品が適合となるように基準が設定された地球環境を守るための国際的な省エネ制度です。
国際エネルギースタープログラムの詳細は、財団法人省エネルギーセンターのサイト新しいウィンドウで表示をご覧ください。

(注)Secured-core PC対応モデルは除く。


インテル vPro® テクノロジーと運用管理ソフト

インテル vPro® テクノロジーと運用管理ソフトの連携により電源制御やリモートメンテナンスが強化されます。

電源制御

SystemwalkerQND Advance/QND Standard

リモートからの電源操作(電源ON/OFFや再起動)が可能です。今まで人が操作するしかなかったところでも、リモートでパソコンの電源を起動してセキュリティパッチを適用し、適用後に電源切断することができます。出張などで長期間起動されていないパソコンでも常に最新のセキュリティ状態に保てます。PCの電源が切断されている状況でも、リモートからパソコンを起動して資産情報の収集ができます。例えば、ネットワーク負荷の少ない夜間などに資産情報を収集、一元管理することが可能です。

(注)グラフィックスカード選択時は一部機能が使用できません。

リモートメンテナンス

QND Advance/QND Standard

OS起動前や起動中、異常時などOSの状態にかかわらず、PC画面の画像転送が可能です。また、キーボードやマウス操作もリモート操作でき、BIOS設定やOS復旧方法の選択など相手側の状況に応じて、リモートでシステムを回復させることができます。

(注)グラフィックスカード選択時は一部機能が使用できません。

注意:対応状況については、各アプリケーションメーカーへお問い合せください。


インテル vPro® テクノロジーと「FENICSII ユニバーサルコネクト」

インテル vPro® テクノロジーと富士通が提供する企業向けネットワークサービス「FENICSIIユニバーサルコネクト」を組み合わせることで、ビジネス現場からセキュリティ対策(暗号化)された安全な通信網を使って社内PCの電源をONさせてリモートデスクトップによる遠隔操作を実現します。


電源連動式サービスコンセントによる省エネルギー標準装備

パソコン本体の電源をONにすると、同時にディスプレイの電源もONになる電源連動式サービスコンセントを採用。本体電源OFF時と本体省電力時にディスプレイへの電源供給がストップ。ディスプレイの消し忘れを防ぎます。また、ディスプレイの電源を本体より供給できるため、すっきりとした配線が可能です。


ダブルタップ追加カスタムメイド

サービスコンセントを1個から2個へ増やすことができます。これによりディスプレイを2台接続することができ、奥行きも電源ケーブルを1本接続している時と変わりません。さらに、サービスコンセントの形状を斜め右に傾けることで接続した電源ケーブルがその他のインタフェースを塞ぐことなくスムーズにケーブル類が接続できるよう設計されています。また、電源連動式サービスコンセントにより、マルチディスプレイ環境でも省エネルギーを実現できます。


一歩進んだブックシェルフ型スタンドカスタムメイド

書類を並べるのに不都合な筐体横の出っ張りをなくし、耐震性はそのままに、書類を並べた時支えることが可能なスライド式ブックシェルフ型スタンドを搭載可能。左右どちらの側面でも取り付が可能です。


すっきりとしたケーブル収納を実現カスタムメイド

PC背面のケーブル類をケーブルカバーの中に収納し、下部へ通す事ができます。これにより、すっきりとした外観を可能にします。
また、ケンジントンロック(別売り)の穴をロックすることでケーブルカバーがロックされるので、背面にあるUSBインターフェースからの可搬媒体による情報漏えいを防ぐことができます。


拡張スロット対応カスタムメイド

標準でロープロファイルのPCI Express×1スロットを搭載しています。
カスタムメイドでフルハイトのPCIスロットを追加することができるのでお客様の資産を有効活用することが可能です。

(注)Secured-core PC対応モデルは除く。


IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax準拠の無線LAN + Bluetooth® 標準搭載カスタムメイド


このページの先頭へ