SECURITY

富士通テレワークPCの高いセキュリティ機能

オフィスを離れたPCは、外部からのサイバー攻撃や悪意ある人間による盗み見・盗難など様々なセキュリティリスクにさらされています。特に、確実な本人認証のための生体認証機能やBIOSの保護機能などは、PCのハードウェア側で予め対策をしておくことが必要です。富士通ではハードウェアからソフトウェアやサービスまで、テレワークで高い安全性を保つための様々なセキュリティ対策を提供しています。


PC起動時にマルウェア攻撃を自動で検知し、自動で修復できるので被害を最小限に抑えます
Endpoint Management Chip (EMC)標準搭載* 富士通独自 標準搭載

当社独自の「Endpoint Management Chip」とセキュアBIOSの組み合わせにより、BIOS攻撃の防御だけではなく、異常を自動で検知して素早く自動で復旧します。もしもの場合も迅速に通常状態に戻るので、安心して業務を継続することができます。

* 米国セキュリティガイドライン NIST SP800-147/155/193準拠
* LIFEBOOK Uシリーズ、Aシリーズ、ARROWS Tab Qシリーズ(Q7311/FE、Q7311/FBのみ)に標準装備

Endpoint Management Chip (EMC)が
搭載されるモデル
LIFEBOOK CELSIUS
U6
シリーズ
U7
シリーズ
U9
シリーズ
U9X
シリーズ
H5
シリーズ
13.3型 13.3型 14.0型 15.6型 13.3型 13.3型 15.6型
EMC -

BIOSなどへの不正アクセスによる情報改ざんを防ぐSecured-Core PC対応 カスタマイズ

マイクロソフト社の提唱する「Secured-core PC」に対応したハードウェア、BIOS、ファームウェアとOS設定によって、BIOSやファームウェアなどへの外部からの不正アクセスや悪意のあるコードによる情報改ざんを防ぎ、より高いセキュリティレベルでパソコン内の情報を統合的に守ります。

(1)ハードウェアでの保護

外部の攻撃からシステムを保護するため特別なハードウェアを搭載。TPM2.0とDRTMにより未確認コードの測定と検証を行う。

(2)ファームウェアレベルの攻撃から保護

仮想化ベースのセキュリティ技術を使って隔離されたセキュアカーネルを実装し、未確認モジュールを検証する。

(3)未確認コードからの保護

仮想環境のセキュアカーネルでHVCIが動作し、未確認のコードを検証し、問題のあるコードを実行不可にする。

(4)外部の脅威からID情報を保護

仮想環境上のCredential Guardで、万が一の盗難などがあってもユーザーIDやパスワードなどの個人情報を保護する。

Secured-Core PCが
搭載可能なモデル
LIFEBOOK CELSIUS
U6
シリーズ
U7
シリーズ
U9
シリーズ
U9X
シリーズ
H5
シリーズ
13.3型 13.3型 14.0型 15.6型 13.3型 13.3型 15.6型
Secured-Core PC -

確実な本人認証を実現し、ユーザーと管理者の利便性を向上(AuthConductor Client Basic)標準搭載

Windowsや業務システムのログイン時に、手のひら静脈、指紋、顔認証、ICカードなどのセキュリティデバイスを使って、IDやパスワード入力を代行する、クライアントソフトウェアです。全ての認証シーンでセキュリティレベルと利便性を同時に高めます。ユーザー情報はシステム管理者が集中管理することができます。

*手のひら静脈、指紋、顔認証など、セキュリティデバイスのカスタマイズが必要です。
*顔認証をご利用の場合は「AuthConductor Client 顔認証オプション V2」(別売)が必要です。

OSだけではなく、業務システムにもシングルサインオンが可能

導入メリット

認証セキュリティを大幅に強化し、同時に、利便性の向上と運用面のコストダウンを実現します。

一般ユーザーのメリット

システムごとに異なるパスワードを記憶する必要がなくなります。Windowsログオンや複数のアプリケーションログオンが一度の認証で済み、利便性が大幅に向上します。

システム管理者、情報システム部門のメリット

パスワード漏えい防止のための定期的なパスワード変更が不要になります。パスワード忘却時のユーザーからの問い合わせ対応がなくなります。システムごとに異なるIDやパスワードの統合管理作業を削減できます。

経営者にとってのメリット

パスワードの使い回しやなりすましを防止でき、情報漏えいリスクを低減できます。

AuthConductor Client Basic
が搭載可能なモデル
LIFEBOOK CELSIUS
U6
シリーズ
U7
シリーズ
U9
シリーズ
U9X
シリーズ
H5
シリーズ
13.3型 13.3型 14.0型 15.6型 13.3型 13.3型 15.6型
AuthConductor Client Basic

パスワード不要で簡単にサインインできる顔認証(Windows Hello) カスタマイズ

パスワードを入力せずにWindowsにサインインが可能です。(Webカメラ搭載モデルのみ)社外からのログインでマイクロソフトアカウントのパスワード漏えいを抑制します。

*Windows HelloはWindows OSへのサインインのみを対象とします。基幹システムや業務システムへの顔認証利用には、「AuthConductor Client 顔認証オプション V2」(別売)をご検討ください。

* 筐体画像はU9311です。

Windows Helloが
搭載可能なモデル
LIFEBOOK CELSIUS
U6
シリーズ
U7
シリーズ
U9
シリーズ
U9X
シリーズ
H5
シリーズ
13.3型 13.3型 14.0型 15.6型 13.3型 13.3型 15.6型
顔認証(Windows Hello)

データの不正持ち出しを禁止し、情報漏えいを防止するPortshutter Premium 標準搭載

不正なデバイスやネットワークを使わせない、PCの情報漏えい対策ソフトです。許可されたデバイスにのみPCの各種ポートを使用させるデバイス制御と、決められた環境のみ通信可能とし、社外ネットワークでは情報の送受信を抑止するネットワーク制御で、記憶媒体やネットワークからの情報漏えいを防止します。

Portshutter Premium が
搭載可能なモデル
LIFEBOOK CELSIUS
U6
シリーズ
U7
シリーズ
U9
シリーズ
U9X
シリーズ
H5
シリーズ
13.3型 13.3型 14.0型 15.6型 13.3型 13.3型 15.6型
Portshutter Premium

データをPCと別デバイスに分散し、社外ではPCと別デバイスを接続しなければデータを見る事ができません
Portshutter Premium Attachecase カスタマイズ

PCで作成したデータを無意味化してから『PC本体』と『ファイルサーバー』または『スマートフォン』に分散保存。社内でも、社外でも、「秘密分散ソフトウェア」で情報漏えいを抑止します。PCを社外に持ち出す際は、ファイルサーバーに保存した分散片をスマートフォンに移動させるため、PCの盗難・紛失の際にも安心・安全。利用時はPC本体とスマートフォンのデータを結合して開きます。

ファイルデータを自動で意味のないデータに変換し、2つに分散。

社内では、分散したデータをPC本体とファイルサーバーに保存。

外出時には、分散したデータをPC本体とスマートフォンに保存。

Portshutter Premium Attachecaseが
搭載可能なモデル
LIFEBOOK CELSIUS
U6
シリーズ
U7
シリーズ
U9
シリーズ
U9X
シリーズ
H5
シリーズ
13.3型 13.3型 14.0型 15.6型 13.3型 13.3型 15.6型
Portshutter Premium Attachecase

移動中にパソコンを失くしても第三者が使えないようにする CLEARSURE(無線WAN(LTE)モデルのみ) カスタマイズ

持ち去られたら打つ手がなかったPCのデータ保護を遠隔操作で行えるソリューションです。PCの電源がOFFでも、3G/LTE回線を利用してPCをロックすることが可能。万が一の時には、紛失者や管理者が遠隔操作でPCの内蔵ドライブのデータを消去できます。

*CLEARSURE 3G/LTEをご利用になるには、無線WANモデル(LTE)のご購入、国際SMSが利用できる回線契約およびCLEARSURE 3G/LTEサービスの契約が必要です。

CLEARSURE対応が
可能なモデ
LIFEBOOK CELSIUS
U6
シリーズ
U7
シリーズ
U9
シリーズ
U9X
シリーズ
H5
シリーズ
13.3型 13.3型 14.0型 15.6型 13.3型 13.3型 15.6型
CLEARSURE - - -

外出先などで第三者ののぞき見による情報漏えいを防ぐプライバシーフィルター カスタマイズ

簡単に着脱可能なのぞき見防止専用プライバシーフィルター(カスタムメイドで提供:タッチパネルモデルは除く)を使うことで、のぞき見による情報漏えいリスクを低減。

* 筐体画像はU7312です。

プライバシーフィルタが
使用可能なモデル
LIFEBOOK CELSIUS
U6
シリーズ
U7
シリーズ
U9
シリーズ
U9X
シリーズ
H5
シリーズ
13.3型 13.3型 14.0型 15.6型 13.3型 13.3型 15.6型
プライバシーフィルター - -

背後からののぞき見を通知し、離席時は自動的にPCロックする離席・のぞき見検知オプション(AuthConductor Client Basic) カスタマイズ

第三者によるのぞき見を通知、離席時のPCロック。
登録されているユーザーとは別の人物を検知したときは「のぞき見されていませんか?」というメッセージを表示して、背後からのぞき見されていることをユーザーにお知らせします。

*本機能をご利用になるには、「AuthConductor Client 離席・のぞき見検知オプション」(別売)、または「AuthConductor Client 顔認証オプション 」(別売)が必要です

* 筐体画像はU9311です。

のぞき見検知対応モデル LIFEBOOK CELSIUS
U6
シリーズ
U7
シリーズ
U9
シリーズ
U9X
シリーズ
H5
シリーズ
13.3型 13.3型 14.0型 15.6型 13.3型 13.3型 15.6型
のぞき見防止