ワークスタイルモデルラインナップ

富士通のテレワーク向けモバイルノートPCでは、セキュリティやユーザビリティの確保はもちろん、モビリティについても様々な選択肢をご用意しています。

ワークスタイルに合わせて選べる富士通のモバイルノート

U9シリーズ 800g未満

U9Xシリーズ 800g 〜1000g未満

U7シリーズ 1kg 〜1.4kg未満

H5シリーズ 2.0kg

H7シリーズ 2.8kg

富士通のモバイルノートPCのこだわり・セキュリティ・LTE対応・充実のインターフェイス

1. ”常にモバイル”な従業員向け、
モバイルワークに圧倒的な「軽さ」「薄さ」LIFEBOOK U9シリーズ

常時PCを持ち歩き、出張や移動が多い従業員には、鞄に入れても邪魔にならない薄さや軽さが重要です。
通常のクラムシェルモデルに加え、コンバーチブルでも超軽量モデルをご用意しています。



U9Mシリーズ

2. ”ときどきテレワーク”な従業員向け、
切り替え型のテレワークに、選べる画面サイズ LIFEBOOK U7シリーズ

フリーアドレスの導入や、在宅・オフィス・シェアードオフィスの利用の推奨など、一日中持ち歩かない新たな働き方が増えています。
軽さだけではなく、「画面サイズと軽さのバランス」も重要です。

3. “高負荷なグラフィックス”を持ち歩く従業員向け、
ワークステーションを持ち歩く、CELSIUS Hシリーズ



富士通のPCがテレワークで“使いやすい”理由

薄さと軽さを追究したモバイルノートPCは、USBポートや有線LANポートを減らしてしまうケースがあります。
富士通では、様々なお客様の声を製品開発に活かし、使い勝手を落とさずに圧倒的な薄さと軽さを実現しました。

ノートPCをオフィスや自宅の自席でもっと快適に

持ち運びを前提としたモバイルノートPCもオフィスや自宅で長時間利用する時間が必ず発生します。
作業効率をアップするための様々なアイテムをご用意しています。