会報Family オンライン

会報Family 403号 ~会報Familyリニューアル~

巻頭メッセージ: 会報Familyリニューアル

いま、世界中の経営者が注目する「パーパス」というコンセプトは「企業の、そのビジネスの、存在意義は何か?」を表すものです。 様々な社会課題、しかも地球規模の課題に直面し、利益を追求する企業活動と社会課題の解決を結びつける理念=パーパスが、企業経営において重要な視点となっています。 では、企業をFUJITSUファミリ会という組織に置き換えてみると、そのパーパスとは? 自問して見えてきた答えを、ここに表明します。

デジタル冊子

  • 会報Familyリニューアル (2.2MB 2ページ)
    リンク先をご覧になるには、アドビシステムズ社のAdobe Reader (無償) が必要です。Adobe Reader をインストールすることにより、PDFファイルの表示・印刷が可能になります。

新コーナー #わが社のSDGs

地域社会への「感謝の気持ち」を込めて、持続可能な社会づくりに貢献し続けたい。

株式会社ズコーシャ 代表取締役社長 高橋 宣之 氏


デジタル冊子

講演録: アフターデジタル時代のあるべきビジネス

株式会社ビービット 執行役員CCO東アジア営業責任者 藤井 保文 氏

デジタル冊子

HUMAN HUMAN:脳科学で解き明かす「人」のトリセツ

株式会社感性リサーチ 代表取締役社長/感性アナリスト 黒川 伊保子 氏

支部見聞録(関東支部) From川崎
地元・川崎にスポーツの力で貢献したい ~川崎フロンターレの地域貢献活動~

Jリーグと天皇杯の2冠達成といった戦績だけでなく、地元・川崎に対する貢献度の高さでも知られる川崎フロンターレ。 「ホームタウンで大きな貢献をしているチーム」に10年連続1位に輝くなど、地域から支持され続けている要因や、活動の背景にある理念を探った。

デジタル冊子

Family's Information

会員参加企画クロスワードパズル/会報担当幹事から/NEW FAMILY/秋季大会告知

デジタル冊子

403号冊子のデジタル版は以下からまとめてダウンロード可能です。
またバックナンバー(2000年10月発行 275号以降)の会報FamilyをWeb上でご覧いただけます。

このページの先頭へ