富士通

 

Japan

 

  1.  

Hyper-Vによる仮想化 削減効果診断お申し込みフォーム

ステップ1 情報の入力(全3ステップ)

Windows Server 2012 Hyper-Vと
FUJITSU Server PRIMERGYによる削減効果!

既存のPCサーバをPRIMERGY(2WAYサーバ)とHyper-Vによる仮想化システムに集約した場合の、消費電力やサーバ数などの「削減効果診断」を無料で実施します。

削減効果診断に当たり、サーバ統合を希望する既存のPCサーバの台数を下記フォームに従って入力してください。

本フォームのご利用にあたって

  • 必須 の付いている項目は必ずご記入ください。
  • 本フォームは、セキュリティ保護の観点から、入力時間の制限を設けています。
    本画面を表示後、3時間以内でのご利用をお願いします。
  • フォーム以外でのお問い合わせをご希望のお客様は、PCサーバ FUJITSU Server PRIMERGY お問い合わせ を参照ください。

削減効果診断 情報入力

既存のPCサーバ台数
必須

既存のPCサーバは4~5年前の標準的な仕様として概算で削減効果を回答させていただきます。

1000文字以内でご記入ください

お客様情報の入力










内容によっては、回答までお時間をいただく場合があります。