このページの本文へ移動

富士通ウェブ・アクセシビリティ指針 第1.01版

44. フレームのスクロールバーを非表示にしないこと。


優先度: 2 フレーム

解説

文字サイズを大きくすると、文字がフレーム内に収まらない場合があります。このとき、フレームのスクロールバー、フレーム枠 (ボーダー) が非表示だと、全ての情報を見ることが困難になります。

事例と実装

  • フレームのスクロールバー (<frame>のscrolling属性) は非表示にしない。
  • フレーム枠 (<frame>のframeborder、border属性) は消去しない。フレーム枠をユーザーが任意に設定できるようにする。( フレームのスクロールバーとボーダーの両方を非表示にするのは、絶対に避ける。)

悪い例: スクロールバーがない


良い例: スクロールバーがあり、10番目の項目があることを推測できる