このページの本文へ移動

富士通ウェブ・アクセシビリティ指針 第1.01版

42. 全てのフレームに、フレームの内容を的確に示し、フレームの識別が可能なようにタイトルをつけること。


優先度: 2 フレーム

解説

音声ブラウザの中には、各フレームに番号をつけて読み上げるものがあります。タイトルがない場合、利用者は各フレームの番号と内容との対応を覚えなければなりません。

事例と実装

  • フレームに表示される各ページに、<title>でタイトルを指定する。
  • <title>の記述は、フレーム内でのそのページの役割 (メニュー、本文など) とそのページの内容を示す。

良い例: フレーム内の各ページに、<title>でタイトルを指定