このページの本文へ移動

富士通ウェブ・アクセシビリティ指針 第1.01版

41. フレームの使用は、最小限にすること。


優先度: 1 フレーム

解説

音声ブラウザを利用する人は、フレームで細かく分割されたページの内容を把握するのが、困難な場合があります。

事例と実装

  • フレームを、入れ子 (フレーム内にフレームを設定する) にしない。
  • フレームを使用する場合は、分割する領域を4つまでとする。

悪い例: 音声ブラウザでは、フレームを1つ選択して読み上げなければならない