このページの本文へ移動

安心安全(事業継続・セキュリティ・エネルギー)

リスクマネジメントの最適化によりお客様の企業価値向上を支援

富士通の「安心安全」とは

事業継続

セキュリティ

エネルギー

・緊急連絡・安否確認
・リモートバックアップ
・サーバラック免震対策
・事業継続コンサルティング
事業継続性の対策、改善

・スマートフォン・タブレットの
  セキュリティ対策
・サイバー攻撃対策
・入退室管理
情報資源を脅威から守る

・企業のエネルギー管理支援
・オフィスのエネルギー管理支援
・BEMSアグリゲータ
エネルギー利用の効率化

安心安全ソリューションSafetyValue サービス/製品メニューから探す

注目のキーワード・課題解決

サイバー攻撃対策

データ改ざんやシステム破壊など、事業の継続性を揺るがす新たな脅威に備え富士通の総合的対策を。

スマートデバイスセキュリティ

スマートデバイスを業務活用する上で必要となる具体的なセキュリティ対策を提案。

シンクライアント

最新モバイル端末とシンクライアントの組み合わせで セキュアかつ快適なワークスタイルをご提案。

クラウドBEMS

ビル/事業所単位の見える化から、企業全体の統合的エネルギーマネジメントまで電力不足対策を支援。

災害やサイバー攻撃、節電など、総合的な事業継続を考える

クラウドで不確実性の時代に求められる分散と共有を効率的に実現

富士通ではクラウドを活用することで、企業経営に求められる新たなリスクマネジメントの構築を支援しています。お客様の事業継続を支援する富士通の取り組みについて、推進責任者である安心安全ビジネス推進室長の太田がご紹介します。

電子カルテのインフラをシンクライアント化
タブレット端末の利用で効率的な診察が可能、関連病院とのネットワーク化にも期待

富士通のシンクライアントシステムを採用した、電子カルテシステムの導入により、従来の紙カルテによる煩雑な作成から保管までの作業を効率化。診察の質の向上と患者さんの満足度向上を目指す
慶應義塾大学病院様 導入事例

シンクライアントシステムで接点業務システムを統合
システム運用管理の効率化に加えて現場業務端末のセキュリティを強化

広島ガス株式会社様 導入事例

注目のソリューション : 安心安全

安心安全に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

お問い合わせはこちら

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

事業継続対策レベルを把握していますか?無償レベル診断実施中!