このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. ソリューション & サービス >
  3. システム運用効率化

システム運用効率化(アウトソーシング・データセンター・システム運用)

システムの安定稼動と運用の見える化・最適化を実現 富士通の「システム運用効率化」とは

富士通は、業界標準と豊富な実績から蓄積したノウハウに基づき、お客様に最適な 運用・保守のソリューションを提供し、ICT運用業務の見える化・品質向上・コスト最適化を実現、 お客様システムの安定稼動に貢献いたします。

富士通の「システム運用効率化」とは

おすすめのソリューション

 
お客様の多様なニーズに対応するアウトソーシングサービス ハードウェア/ソフトウェアに関する様々な問題を専門技術者がサポート
アウトソーシングサービスSupport Desk

システム運用効率化 イベント・セミナー

注目のキーワード・課題解決

ビジネスの変化に柔軟に対応したい

最先端のWebアプリケーション機能を、ネットワーク経由でサービスとして必要なときに必要なだけ利用

SaaS

システム運用の負荷を軽減したい

ライフサイクルマネジメントの視点で、システム運用の見える化・最適化を実現

LCMサービス(IT運用管理)

自社サーバ/メインフレームをアウトソーシングしたい

最先端技術と高品質運用とともに最新グリーンテクノロジーを搭載した国内最高水準データセンター

次世代データセンター(館林システムセンター)

国内大学初、工学系の授業に仮想デスクトップサービスを活用 いつでもどこでも学習できる環境づくりの第一歩を踏み出す

千葉工業大学様では、富士通の仮想デスクトップサービス(DaaS)を活用し、CADの授業を開始。
いつでもどこでも学生が演習室と同じように学習できる環境づくりを支援。
「千葉工業大学様」導入事例

事業環境の変化に即応するためにICTの所有から利用へとシフト DaaS導入によるアプリケーション延命と内部統制の強化

基幹システムにおけるクライアント端末のWindows7への移行に際し、DaaSを導入。Windows XP対応アプリケーションの延命と内部統制強化を推進。
「旭化成ホームズ株式会社様」導入事例

システム運用効率化に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)