このページの本文へ移動

SupportDeskパック Lite[当日訪問修理] PRIMERGY用サービス内容


予期せぬトラブル発生時の当日訪問

サービスエンジニアによる訪問修理

  • 万一のトラブル時には、電話で状況を確認し、お客様先に訪問します。
  • 当社認定制度「ITライセンス」により認定された、専門のサービスエンジニアが修理を実施します。

交通事情/天候/対象機器の設置地域などにより、サービスエンジニアの到着が遅れる場合や翌営業日の対応になることもあります。


修理時に発生する、交換部品代は不要

  • 交換部品代は、サービス料金に含まれます。

    OSサポート、リモート通報などの予防保守をご希望のお客様は「SupportDeskパック Standard」をご検討ください。


徹底した故障ハードディスク内データの情報漏えい対策

富士通では交換したハードディスクからお客様の情報が漏えいしないよう、日ごろよりさまざまな対策を講じて情報漏えいリスクに備えています。

  • 業務委託先との機密保持契約
    保守部品を取り扱うすべての保守・修理業務委託先、物流業者、製造元、廃棄業者との間で機密保持契約を締結しています。
  • 工場におけるハードディスクデータの完全消去
    交換したハードディスクは当社工場へ集め、定められた消去プロセスにより、全領域に無意味なデータの上書を実施します。データの復元が不可能な状態とし、含まれるデータを完全に消去します。


関連サービス



カタログ・資料のダウンロード

SupportDeskの製品カタログやパンフレットをダウンロードしてご覧いただけます。 (登録不要)

ダウンロードはこちら
今すぐSupportDesk-Webを体験!

実際のWeb画面を見ながら、お客様専用ホームページの機能をお試しいただけます。 (登録不要/インストール不要)

体験ページはこちら

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)