このページの本文へ移動

FUJITSU Cloud Service エンタープライズコミュニケーションサービス

クラウド型コミュニケーションサービス、エンタープライズコミュニケーションサービス

富士通グループ17万人による社内実践のノウハウを凝縮

FUJITSU Cloud Service エンタープライズコミュニケーションサービスは、マイクロソフト社のコミュニケーション製品であるExchange™、SharePoint®、Lync®を富士通のプライベートクラウド上に構築し、サービス型でご提供いたします。

富士通グループ17万人による社内実践(グローバルコミュニケーション基盤)で得たノウハウを活かし、最適なインフラ構成と効率化された運用、また利便性をより向上させるために開発された独自ツールも併せてご提供します。プラットフォームからアプリケーションまでを型決めし、ご利用開始まで最短1ヶ月でのご提供を実現します。従来のホスティングサービスと比べて、導入費を3分の1に、運用費を2分の1(当社比)にと、大幅に削減しております。

エンタープライズコミュニケーションサービスの特長

クラウドサービスの活用により、お客様のTCOを削減

クラウドの環境を活用することにより、初期コストを抑え短期導入を可能にしました。
また、仮想環境を利用することにより、ハードウェア保守切れによるリプレース費用の発生を考慮する必要がなくなります。

プライベートクラウドによる高品質で柔軟なサービスの提供

クローズドネットワーク接続やスパム対策など、企業向けのよりセキュアに利用できるオプションサービスを揃えています。
さらに、既存環境のAD連携等、お客様個別ご要件にもカスタマイズサービスとして対応いたします。柔軟な拡張性を重視した共用環境の他、性能を重視する専用環境も選択することが可能です。

社内実践によって得られたノウハウにより様々なツールを提供

利便性をさらに向上させる運用ノウハウをツール化してご提供します。
富士通グループ17万人での社内実践で得たノウハウを基にお客様により便利な機能をご提供し、お客様の運用管理やユーザビリティを大幅に向上させることが出来ます。

サービスメニュー

本サービスでは「Exchange™サービス」、「SharePoint®サービス」、「Lync®サービス」をそれぞれ単体で、もしくは三製品をまとめて利用する「Suiteサービス」のいずれもご利用いただけます。
また、費用は利用ID数に応じた従量制になっているので、お客様のご利用形態に合わせ最適に利用いただけます。

こんなお客様に最適

メールやポータル運用などの共通業務は外部委託したい。マイクロソフト製品をもっと便利に活用したい。メール・ポータルのデータは国内のデータセンターに格納したい。

導入事例

三井化学株式会社様

ワークスタイル変革と新しい業務プロセスの構築を目指し、情報共有基盤の刷新と認証基盤の整備を実現。

三井化学株式会社様の導入事例を見る

動画・資料ダウンロード

富士通のクラウドへの取り組みや、クラウド最新活用事例、導入メリットなどをご紹介する資料・動画をまとめてご覧いただけます。

  • 富士通の新たなクラウド「K5」関連資料
  • デジタルビジネス・プラットフォーム「MetaArc」関連資料
  • セミナー資料
  • 動画

ダウンロード