このページの本文へ移動

FUJITSU Cloud Service Private Hosted A5+ for Windows Server

サービスの概要

Private Hosted A5+ for Windows ServerはHyper-Vベースのリソース共用型のクラウドサービスです。
Windowsに特化した環境構築、システム運用の効率化を支援します。

サービスの特長

Microsoft製品・サービスに特化したシステム、フロント系システム

  • ハイパーバイザーから運用管理製品まで、プライベートクラウドの構成要素をフルスタックで WSSC(Windows Server and System Center)に統一
  • Microsoft製品・サービスとの親和性が高く、その効果を最大限に発揮
  • 共用インターネット接続や、専用線の引き込みが容易なネットワーク環境を提供、インターネットアクセスや、イントラネットへの乗り込みが必要なフロント系システムに最適

スモールスタート

  • 仮想マシンは1ユニット(2vCPU/3.5GBメモリ,14GBメモリ)単位、ストレージは100GB単位から利用可能、最低利用期間は1ヶ月
  • スモールスタートで新しいサービスや事業を立ち上げたいというニーズに最適

セットアップ済の運用管理環境

  • データセンター内接続や専用線接続を利用することで、お客様の個別環境やパブリッククラウドと連携したハイブリッドクラウド環境を構築可能
  • 運用管理製品(System Center)の設計/構築に手間をかけずに、仮想マシン管理(SCVMM)(注1)、監視(SCOM)(注2)、バックアップ(SCDPM)(注3)、マルウェア対策(SCEP)(注4)等のシステム運用が即日開始可能

高性能/高可用性

  • 仮想マシンは冗長化されたHyper-Vホストクラスターに展開
  • 仮想マシンの仮想ハードディスク(VHDX)ファイルをアクティブ・アクティブ構成のスケールアウトファイルサーバに格納する事で、高性能/高可用性のシステムを実現

(注1)SCVMM : System Center Virtual Machine Manager
(注2)SCOM : System Center Operations Manager
(注3)SCDPM : System Center Data Protection Manager
(注4)SCEP : System Center Endpoint Protection

サービスの内容

各サービスの詳細は以下のとおりとなります。
基本サービスと必要なオプションサービスを選択して、お客様のクラウド環境を構築します。

Private Hosted A5+ 基本サービス

サービス名称 サービス概要
初期設定
  • 仮想マシン管理環境
    仮想マシンの作成・操作を行う仮想マシン管理環境(SCVMM)を提供
  • ゲートウェイサーバ
    インターネット経由でSCVMM管理者コンソールを操作するためのゲートウェイサーバを提供
  • インターネット共用接続10Mbps
    ゲートウェイサーバにアクセスするためのインターネット共用接続10Mbpsを提供
  • セルフサービスコンソール
    セルフサービスで、共用ネットワーク装置の各種設定(ネットワークセグメント、グローバルIPアドレス(NAT)、ファイアウォールルール)を行えるWebサイトを提供
基本運用
  • サービスデスク
    【質問受付窓口】
    本サービスの仕様・利用方法等の質問について平日9時~17時に、メール対応
    【トラブル連絡窓口】
    本サービスの稼動状況について24時間365日電話対応
  • 障害情報通知
    本サービスが正常に動作していない場合、障害発生および復旧をメールで通知
仮想マシン 仮想マシン運用サービス
仮想マシン運用メモリ集中型サービス
  • 仮想マシン
    1ユニット(2vCPU/3.5GBメモリ,14GBメモリ)単位、最低1ユニットから。
    (注5)1vCPUはHyper-Threadingが有効なXeonプロセッサ2GHzの1スレッド相当
  • サーバOSライセンス
    下記ソフトウェアにつき、Microsoft社よりライセンス使用許諾を受けて、提供します。
    • Windows Server 2008 R2 / 2012 / 2012 R2
    • System Center
  • マルウェア対策
    マルウェア対策として、SCEPエージェントを提供
    また、WSUS サーバより SCEP 定義ファイルを継続的に提供
仮想マシン用ストレージ領域運用サービス 指定容量のストレージ領域(100GB単位、最小100GBから)を提供
ディスクは RAID 技術により冗長化。

Private Hosted A5+ オプションサービス

多様なオプションサービスを提供します。

ソフトウェア

サービス名称 サービス概要
SQL Server Standard
ライセンス
運用サービス Microsoft社よりライセンス使用許諾を受けて、SQL Server Standardエディションを提供します。
SQL Server Enterprise
ライセンス
運用サービス Microsoft社よりライセンス使用許諾を受けて、SQL Server Enterpriseエディションを提供します。
Deep Security
as a Service 運用
運用サービス トレンドマイクロ社より使用許諾を受けて、Deep Security as a Serviceを提供します。

ネットワーク

サービス名称 サービス概要
インターネット接続共用100Mbps 設定サービス 基本サービスで提供する共用10Mbpsインターネット接続環境を共用100Mbpsベストエフォートに拡張します。
運用サービス 共用100Mbpsベストエフォートに拡張したインターネット接続環境を維持・管理します。
グローバルIPアドレス追加 設定サービス グローバルIPアドレス(IPv4)を1個追加します。
運用サービス グローバルIPアドレスを維持・管理します。
負荷分散 設定サービス 共用の負荷分散装置に対して負荷分散グループを作成し、負荷分散設定、SSLアクセラレータの設定、Sorryページの設定を行います。
運用サービス 負荷分散グループを継続的に維持・管理します。
DNS 設定サービス お客様の保有するドメインについて、当社サービス環境に設置された共用DNSサーバへの登録、当該登録情報の設定変更を実施します。
運用サービス 共用DNSサーバを継続的に維持・管理します。
VLAN追加 設定サービス 業務で利用できるVLAN 1個を提供します。
運用サービス VLANを継続的に維持・管理します。

監視

サービス名称 サービス概要
監視機能 設定サービス SCOM 管理サーバを利用できます。
お客様が監視設定、監視、メール通報を行えるよう設定を行います。
(注7)SCOMエージェントのインストール、監視設定のカスタマイズ、メール通報設定はお客様作業です。
運用サービス SCOM 管理サーバを継続的に維持管理します。
電話通報 設定サービス 電話通報を実施するための設定を実施します。
(注8)通報対象のアラートを生成するロジック設計はお客様作業です。
運用サービス 電話通報を実施します。
通報回数の上限は毎月100回までです。
通報回数の上限に達した場合、以降の電話通報を停止します。

バックアップ

サービス名称 サービス概要
バックアップ機能 設定サービス SCDPMインストール済の仮想マシンを、指定のお客様専用物理サーバ上に提供します。お客様がSCDPMを利用できる環境を提供します。
運用サービス お客様ドメイン内のSCDPM管理サーバを継続的に維持管理します。
バックアップ用ストレージ領域運用 指定容量のストレージ領域(100GB単位)を提供します。
ディスクは RAID 技術により冗長化されています。
(注9)バックアップ機能を利用する場合、申込必須です。

サービスの価格

FUJITSU Cloud Service Private Hosted A5+ サービスメニュー・価格表

品名 料金種別 必須 価格(税抜き) 単位 備考
基本サービス 初期設定 一括 必須 40,000 一式 1契約につき一式
基本運用 月額 必須 47,000 一式 1契約につき一式
仮想マシン 仮想マシン
運用
月額 選択必須 24,800 1ユニット 1ユニットにつき2vCPU/3.5GBメモリ
仮想マシン(メモリ集中型) 運用 月額 選択必須 31,000 1ユニット 1ユニットにつき2vCPU/14GBメモリ
仮想マシン用
ストレージ領域
運用
月額 必須 3,100 100GB  
オプション
サービス
ソフトウェア SQL Server Standard
ライセンス運用
月額   18,000 1ユニット
  • 1ユニットにつき2vCPU分
  • SQL Serverをインストールする仮想マシンに割り当てるvCPU数分(ただし割り当てたvCPU数が4に満たない場合は4とする)のお申込みが必要(よって、利用する場合には下限:2)
SQL Server Enterprise
ライセンス運用
月額   69,000 1ユニット
Deep Security
as a Service
運用
月額   13,800 1ライセンス Deep Security as a Service エージェントをインストールする仮想マシン1台につき1ライセンス
ネットワーク インターネット
接続共用
100Mbps 設定
一括   47,000 設定1回  
インターネット
接続共用
100Mbps 運用
月額   77,000 一式  
グローバル
IPアドレス追加 設定
一括   11,000 設定1回 複数のグローバルIPアドレスを同時に追加する場合は1回
グローバル
IPアドレス追加 運用
月額   3,100 グローバルIPアドレス1個  
負荷分散 設定 一括   47,000 負荷分散グループ1個 複数の負荷分散グループを同時に設定する場合でも、負荷分散グループ1個につき1個
負荷分散 運用 月額   12,400 負荷分散グループ1個  
DNS 設定 一括   22,000 設定1回
  • 複数のドメインを同時に設定する場合でも、ドメイン1個につき1回
  • 変更設定時もお申込みが必要
DNS 運用 月額   3,100 ドメイン1個  
VLAN追加
設定
一括   47,000 設定1回 複数のVLANを同時に追加する場合は1回
VLAN追加
運用
月額   3,100 VLAN1個  
監視 監視機能 設定 一括   87,000 設定1回  
監視機能 運用 月額   49,600 一式  
電話通報 設定 一括   47,000 設定1回  
電話通報 運用 月額   20,000 一式
  • お客様担当者に電話がつながった回数をカウント
    ただし、お客様が指定した電話番号(最大3つ)に最大3回まで電話してもつながらない場合は、1回としてカウント
  • 毎月の電話通報回数の上限は100回まで
バックアップ バックアップ
機能 設定
一括   87,000 設定1回  
バックアップ
機能 運用
月額   49,600 一式  
バックアップ用
ストレージ領域 運用
月額   3,100 100GB  

(注)本価格は2015年6月に適用されます。

【凡例】
 

: 変更または追加

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)