このページの本文へ移動

FUJITSU Cloud Service S5
運用支援サービスシステム監視

24時間365日の確実な稼動監視と異常検知時の速やかな通報により、仮想システムの安定稼動とお客様の運用負荷軽減を実現するサービスです。

サービスの特長

  • 24時間365日の確実な稼動監視と異常検知時の速やかな通報により、システムの安定稼動とお客様の運用負荷軽減を実現します!
  • 専門技術者が予めお客様情報(システム構成や実施体制など)を把握しているため、異常検知時の迅速な通報/対処が可能です!
  • FENICS回線(監視専用線)を使用した高セキュリティなパターンや、E-mail監視による低価格なパターンをご用意しています!

サービスメニュー

サービス名称 項目 概要
S5 運用支援サービス
システム監視
(初期導入サービス)
運用ドキュメント整備 お客様から提供されたシステム構成や監視メッセージなどの情報をもとに、対応手順や通報先を明確にしたサービス運用手引書の作成やLCMサービスセンターの体制を確立します。
監視ツール設定 お客様仮想システム上の監視サーバに対する監視設定、お客様システムとのシステム連携を行います。また、監視センターとお客様システム間の疎通テストを行います。
S5 運用支援サービス
システム監視
(運用サービス)
サービス管理 サービス実施状況の管理やお客様イベント情報の管理を行います。また、毎月発生した監視事象を取りまとめ、報告書を送付します。
システム監視 お客様仮想システム上の仮想監視サーバにより、下記監視項目に対する稼動監視を行います。
(注)監視項目は、導入された監視ツールで検知可能な範囲となります。
  • 生死監視(Ping監視)
  • ログメッセージ監視
  • 正常稼動監視(定点監視)
  • プロセス監視
  • リソース監視

価格

「S5 運用支援サービス システム監視」の詳細な価格については弊社または販売パートナーの担当営業までご相談ください。
担当営業をご存知ないお客様は「問い合わせフォーム」にてお問い合わせください。

ご参考価格

  • 初期導入サービス(一括): 14万円~(注1)(注2)
  • 運用サービス(月額): 4万円~(注2)
提供サービス
  • サービス管理、システム監視(生死監視)
実施条件 対象台数 : 仮想サーバ10台
サービス時間帯 : 24時間365日

(注1)仮想監視サーバの構築・監視設定が実施済みの場合
(注2)監視メッセージはE-mailによる通知

S5

S5に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

ご検討サポート・お問い合わせ窓口

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)