このページの本文へ移動

FUJITSU Cloud Service S5
クラウド型総合サーバセキュリティサービス Trend Micro Deep Security as a Service

仮想化環境に総合的なセキュリティ機能を提供

仮想化環境に対して総合的なセキュリティ機能を提供する「Deep Security」をクラウド型で提供します。
トレンドマイクロ社がクラウド上で提供する管理サーバから集中管理するため、管理サーバの構築をすることなく、迅速に安全性の高いシステムを構築・運用することが可能です。

セキュリティ機能 内容
IDS/IPS OSやアプリケーションの脆弱性を突いた攻撃からサーバを保護します。
Firewall エンドポイントで不正な通信を防御し、攻撃を受ける機会を軽減します。
ウイルス対策 リアルタイムにウイルスを検索し、マルウェア等の攻撃からサーバを保護します。
Web Reputation SQLインジェクション等の攻撃からWebアプリを保護します。
変更監視 ファイル、レジストリ等の改ざんを早期に発見します。
ログ監視 OSやミドルウェアの重要なセキュリティイベントを早期に発見します。
  • (注)仮想マシン1台ごとに1ライセンスのお申し込みが必要です。
  • (注)申請書で申込みしていただく必要があります。
  • (注)申請書受領後、5営業日程度で利用開始いただけます。
  • (注)S5で提供する仮想マシンでのみ、ライセンス製品を利用できるものとします。S5以外の仮想マシンや物理環境ではご利用いただけません。
  • (注)Windows/Redhat Linuxの仮想マシンに、標準搭載されているsymantecのソフトウェアについては、Deep Securityのエージェントをインストールする前にアンインストール頂く必要があります。(symantecをアンインストール頂かないと正常に動作致しません)

価格

価格につきましては、「料金表」ページをご覧ください。

お知らせ

S5

S5に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

ご検討サポート・お問い合わせ窓口

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)