このページの本文へ移動

FUJITSU Cloud Service S5
ファイルサーバ
システム構成例・料金プラン

高い信頼性を誇る国内データセンターで構築できるクラウド型ファイルサーバ

文書ファイルの管理などを行うファイルサーバは、企業の拠点ごとに点在しているケースが多く、サーバのパッチ適用、セキュリティ対策などのサーバ管理・運用には、手間やコストがかかっています。また、サーバの分散運用により全社共通のセキュリティ対応が出来ておらず、情報漏えいなどのリスクも高まります。堅牢な富士通の国内データセンターで運用している「FUJITSU Cloud Service S5」なら、サーバの管理・運用コストを削減できると共に、あらかじめサーバ環境に配備したセキュリティソフトなどで一元的なセキュリティ対策が行え、安心してご利用いただくことが可能です。

S5は、お客様の要望に応じ仮想サーバの性能などを自由にお選びいただけます。さらに豊富なサービス・機能もご用意しております。

システム構成例

ここがポイント!

  • サーバの管理・運用コストを削減。
  • 堅牢かつセキュアな富士通の国内データセンターで運用。
  • 一元的なセキュリティ対策で安心。

導入サービス

富士通独自の仮想IaaSサービス

  • S5
    無償利用キャンペーン実施中

FUJITSU Cloud Service S5 導入事例

料金プラン

通常価格
カテゴリ 仮想マシン
タイプ
スペック
(CPU/MEM)
OS システム
ディスク
使用時間 利用料金(円)
10GB 22,176
ファイルサーバ スタンダード 2.0GHz相当/3.4GB 1 CentOS 10GB 24時間かける30日間 22,176
ファイアーウォール 1 無料
サービスポータル 1 無料

合計月額22,176円

  • (注1)インターネット接続サービスは無料で提供しています。
  • (注2)別途、システムイメージの保管やバックアップ用などに利用可能な増設ディスクを提供しています。
  • (注3)1ヶ月30日計算で月額料金を計算しています。
  • (注4)ご利用OSがWindows/Red Hat Enterprise Linuxの場合のみウイルスチェック機能を標準で提供しています。

導入サービス

取引先や部門間でのファイル共有を手軽に始めたい方はこちら!

インターネットからWebブラウザやネットワークドライブで利用できる、クラウド型のファイルサーバです。ID数・データ容量をすぐに設定できる拡張性を持っています。MACアドレス/グローバルIPによるアクセス制御を備え、データ暗号化とSSLセキュア通信によりお客様データを安全に保管・利用・共有できるサービスです。

インターネットからWebブラウザで利用できる ファイル保管/共有サービス「クラウドファイルサーバー」

動画・資料ダウンロード

富士通のクラウドへの取り組みや、クラウド最新活用事例、導入メリットなどをご紹介する資料・動画をまとめてご覧いただけます。

  • 富士通の新たなクラウド「FUJITSU Cloud Service for OSS」関連資料
  • デジタルビジネス・プラットフォーム「MetaArc」関連資料
  • セミナー資料
  • 動画

ダウンロード

S5

S5に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

ご検討サポート・お問い合わせ窓口

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)